横浜焼売(シウマイ)物語2023

2年ぶり再開。ハマっ子のソウルフードは崎陽軒のシウマイ。漫画書き柴犬溺愛。落語らぶ。晴れ時々ランニング、更新随時

パッション!

2024-06-23 | 今日はこれをいただきます
ご近所に越していらした方に近隣の歯医者さん情報をお話ししたら、そのお礼にと珍しいものをいただきました。
パッションフルーツです。

トロピカルジュースではお馴染みですが、本体はなかなかお目にかかりません。
なんでもご実家が奄美だそうで、お庭にたくさんなるそうです。
冷やして二つに割って
中の実をすくって食べます。

(ちょっと寄っちゃいました...)
タネも一緒、ポリポリとした食感とほんのりとした甘さ、なにより香りが甘くて爽やかで気分は一気にトロピカル🏝️
おいしー(^^)
ごちそうさまでした❣️


幸せの黄色いハッピートレイン

2024-06-16 | 日常茶話
新幹線のドクターイエローが引退というニュースを聞いて思い出しました。
ちょっと前に出会った神奈川県民の足・京浜急行(以下京急)のハッピーな黄色い車両のこと。
パッと見はごくフツーの京急イエロー
しかし
ジャジャーン!
ひらけごま!


これが傑作!!
すごいアイデア!
その名も
さてハッピーターンが食べたくなった人、
いるよね!
やるな、京急♪

水は出ないがインドの水塔

2024-06-15 | 横浜ラブ
山下公園の北側に可愛らしいドーム型の四阿(あずまや)があります。

生前の祖母に連れられてこの建物の話を聞いたのは
半世紀以上前(ひぃ〜っ!)
この四阿は
だということでした

銘板も何もなく建っていて、詳しい経緯などはまったくわからなかったのですが、
年配の人たちにとってその由来は既に周知のことだったのかもしれません。
当時は中に水飲み場がありました。
いわゆる噴水式の水栓で
朧画な記憶では中央に丸い水盤があって周囲に
いくつかの水栓が取り付けられていました。
今のように手軽にコンビニや自販機がない時代。
ここで水を飲むのは当たり前。
遠足に来た子どもたちがみじを飲んだり水筒に水を補充したり。
インドの水塔という名称通りの建物でした。
小さい私はインドってどんなところなんだろう?
こんな可愛いお家がいっぱいあるのかな?と妄想する程度。
それでも山下公園のランドマークの一つとして
行けば必ず立ち寄るところになっていました。
天井が素敵!

が、
時の流れには逆らえず、
色褪せて落書きされたりゴミが捨てられたり
一部のタイルが壊されたりというありさま。
名前すらも忘れられ、ただのオブジェのようになっていくのは
寂しいものです。
横浜博(1989年)の頃に簡易修理がされて
ようやく簡単な銘板もつけれらましたが、
観光名所と強くアピールするわけでもなく、
周囲に飲食店や自販機も増えてわざわざここで水を飲む人も減り、
なに?ふーん?
という感じで通り過ぎる人の方が多かったと思います。
21世紀に入り
屋根の一部が壊れて雨漏りが始まり
ようやく本格的な修理修復に着手されることになってひと安心、
と思ったらコロナ禍!

それでも工事計画は続けられ、ようやく2024年に大規模修繕が完了。
往時の姿が復活し(いや子どもの頃見た時より鮮やかかもしれない)、
詳しい銘板もつけられました。

で、肝心の水飲み場はこんな感じです。
なんでも公衆衛生上あまりよろしくないということで
水栓は綺麗なオブジェに変更されています。

そして世の中はSNS時代
映えスポットの一つになっています。






ケルベロス?

2024-05-30 | わんことにゃんこ
我が家の萩子さん
毎週土曜日は空海君と散歩にいきます。
ご存知のとおり萩子さんは推定16歳の高齢犬なのでカートに乗っておでかけ...
なんですが、なにを思ったか
空海くん、自分も乗りたいとおねだりしたらしく、
狭いカートにあいのり。
この写真を撮った娘曰く
乗せるコツというか順番があるそうで
萩子さんが先で空海くんがあとなんだって!
試しに空海くんを先に乗せると、萩子さんが乗ろうとすると唸るんだって。その逆だと萩子がよろけて空海にぶつかっても空海は黙って座ってるらしい。
で、あいのり写真が
これよ

前にいるのが空海くん
後ろが萩子さん
仲良しです








野毛山のカバさん

2024-05-17 | 横浜ラブ
野毛山動物園にカバはいません。
カバがいるのは動物園に向かうバス道路に並走する歩道

マンホールカバーがカラフルになったり
ご当地デザインやコラボキャラやとタイアップしたものとかが
世間に出回る以前から黙々と。


このカバさんを発見しながら長い坂道を登ると
ほら、動物園。


ちなみにこのマンホールカバーの設置は横浜市水道局

あまり知られていませんが、野毛山動物園向かいの展望台公園はかつての配水池、近代水道敷設の重要な記念地でもあるのですよ。
そのお話はまた今度

ともあれ水とカバさんをリンクさせるなんて、
横浜市水道局グッジョブ!















薔薇が咲いた

2024-05-11 | 横浜ラブ
横浜市の花はバラ。
これは「はまみらい」

市内には山下公園や港の見える丘公園をはじめイングリッシュガーデン、八景島などなど薔薇が楽しめるスポットはたくさんあります。
で、ここは野毛山公園

あまたのバラ園には敵いませんが薔薇の穴場。






バラは手入れがいいと年に数回花をつけると言いますが、こちらのガーデンではこの時期が見ごろ。
あらここにもガーデンベアーが!


かわいいあの子

2024-05-03 | 横浜ラブ
ガーデンネックレス横浜 2024が始まってます。
街に花と緑を
ということで
会場は市内のあちこちの公園や里山
目印はこの子たち


ガーデンベアといいます。
お!
新しいポージングだ!










今日の授業

2024-05-01 | 日常茶話
木炭デッサン


苦戦のメジチ...

前回はこちら






今週の萩子さん

2024-04-29 | わんことにゃんこ
安心してください、はいて....いや、
寝てるだけです。




(必ず)ホシを挙げる!

2024-04-27 | 今日はこれをいただきます
チョコミントは好き嫌いが分かれるフレーバー
私は好き。
これは
国民的アイス、「ピノ」のチョコミント


初夏の限定フレーバー

パカッ
あら!
星みっけ!


季節の移ろいをアイスクリームの味で知る

いただきます♪

タイトルはドラマ捜査一課長(テレビ朝日)の決め台詞にかけただけで内容とはまったく関係ありません...