ガタゴトぷすぷす~外道教育学研究日誌

川口幸宏の鶴猫荘日記第2版改題

セガンをパワポで表現してみる⑤

2018年10月29日 | 研究余話
 1830年革命。セガンは功労賞を授与されている。この史実をどう受け止めるか、コレージュ生活との連続性はあるのか、革命後のセガンの人生にどう反映しているのか。人生の結節点。
ぼくのセガン研究の、象徴点でもある。
 この革命参加の後、彼は法学部に在籍登録をした(1830年11月)。家h理「ぢ2の誕生」のメルクマールとして理解できよう。次のようにパワポに表す。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日はセガンの命日 | トップ | セガンをパワポで表現してみる⑥ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。