世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

世田谷区議会臨時議会が終わりました。副区長は続投、教育長が任期途中で辞任、新たな教育長が就任しました。

2019年05月24日 | 議会報告

世田谷区議会は、昨日(5/23)、臨時議会が終わり、議長、副議長、

所属委員会や正副委員長、付属機関の委員等々、新しい議会体制が

正式に決まりました。


また、宮崎健二副区長の任期終了に伴い「副区長選任の同意案件」が

議会ではかられ、全員一致で同意されました。続投です。


もうひとつ、驚いたのは、堀恵子教育長が任期途中で引退したこと、

です。

代わりに、現職の渡部理枝小学校長が途中退職して教育長に就任、と

いう異例の人事が行われました。


こちらも議会において同意されましたが、該当の小学校では、校長の

途中退任ということで驚いていることでしょう。

 

 

 

 

それにしても、任期途中で教育長が辞めるというのはよほどのこと

 があったのだと思います。


健康上の問題とか家族の介護等々、何らかの特別な事情がないとし

たら、通常の感覚だと「もうやってられませんよ!!」という心境

にでもならない限り、特別職が途中でやめるということは考えにく

いです。

 

そういえば、保坂区政のもとでは過去には副区長も任期途中でやめ

ています。あれは前代未聞の事件でした。

その元副区長は、特に健康上の理由があるわけでもなく、お元気で

民間企業で働いているそうです。


副区長も途中で辞任、教育長も途中で辞任…。

そんな保坂展人区長って…?!

(区民の皆さまの知らない顔があるからでしょうねぇ…)

  

もうひとつ、昨日、議会事務局より、「『NHKから国民を守る党』

の区議が会派名を『区民を守る会』に変更しました」という報告

ありました。


会派名を変更することは、それほど珍しくないですが、「NHKから

国民を〜」という名称の政党は、ちょっと特別のような気がするの

で、「NHK」を外したということは、こちらも何かあったのかしら

…??

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  (←応援のクリックをお願いします!)   


この記事についてブログを書く
« 思う存分、グリーンアスパラ... | トップ | ゲリラ豪雨の季節を控え、本... »
最近の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事