世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

代表質問より報告その1〜なり手不足が深刻な民生委員に報酬を!

2021年11月30日 | 議会報告

【代表質問より〜民生委員に報酬を!】

 
昨日行なった代表質問より、2点、報告いた
 
します。
 
 
 
① 数々の不祥事について
 
保坂区長は議会の招集挨拶の中ではスルー。
 
記者会見でマスコミにだけ謝っておしまい?
 
それはないだろう!と、議会軽視、区民軽視
 
の問題を追及しました。
 
 
保坂区長、神妙な面持ちで謝罪していました。
 
 
このように重要なことを、なぜ、招集挨拶の
 
中でひとことも述べられていないのか?
 
については、「締め切りの関係があったが、
 
今後は入れていきたい」という答弁でした。
 
 
締め切りの関係??!!
 
区長招集挨拶は、いくらでも差し替えができ
 
るのに??(ちょっと笑ってしまいました)
 
 
 
 
② 民生委員のなり手不足が深刻な問題
 
民生委員を引き受けてくださる方を見つける
 
のは至難の業。
 
そこには、負担が大きい仕事なのに、活動費
 
が出るだけで無報酬という問題があると思い
 
ます。
 
 
民生委員の活動費は月額8800円(世田谷区
 
+2200円で1万1000円)ですが、たった
 
それだけで奉仕を求めるなんて、担い手不足
 
になるのも当然です。
 
 
例えば、パートをしなくても大丈夫なように
 
民生委員に年金程度の報酬が出せるようにし
 
はどうか?と、提案しました。
 
    ↓
 
民生委員に出せるのは活動費のみ報酬は出
 
ない決まりとなっている。
 
であれば、社会福祉協議会の職員等を兼務す
 
る、という形にして報酬を出せばよい。
 
(法的に問題ないことは確認済み)
 
そのうえで、せめて年金程度の金額が出せる
 
ようにすべきでは?
 
 
部長答弁は後ろ向きだったので、再質問で、
 
保坂区長に「これは政治的な英断が必要。
 
財源は優先順位を変えれば確保できるはず」
 
と直接訴えました。
 
 
すると、区長より、「手当については年金
 
程度に至るかどうかはともかく、改善に向
 
けての努力をしたい」と、前向きな答弁が
 
得られました!!
 
 
これは、大きな第一歩となると思います。
 
 
お時間ありましたら、ぜひ議会中継をご覧
 
ください。(こちら

 

  (←ぜひ応援のクリックをお願いします!)

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

  田中優子Twitter → https://twitter.com/setagaya_tanaka


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 本日(11/29)13時50分〜代表... | トップ | 世田谷区障害者週間記念作品... »
最新の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事