世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

コミュニティ・サロン「ヒューマンビートボックス」(9月2日開催)の報告

2018年09月14日 | コミュニティ・サロン
9月2日に開催した「田中優子の区政報告&コミュニティサロン」
のご報告です。
 
今回のテーマは、「♬人の声だけで演奏できる不思議な技、
ヒューマンビートボックスを体験してみませんか♬」というもの。
 
世界チャンピオンのTATSUYAさんをゲストにお迎えし、演奏して
もらったり、楽器の音を声で出すコツを教えてもらったりしました。
 
すると、参加者一同、大拍手👏👏👏 
 
「え〜?!これ、声?!本物の楽器みたい!」
「すごい!!すごすぎる〜!!」
 
写真、左がTATSUYAさん。右はTATSUYAさんの会社のスタッフのGENさん。
障がい者の窓口を担当しているそうです。
 
こんなに近くで生演奏が聴けるなんて、最高でした♬
 
そして、どうすればあの楽器の音が声で出せるのか?
基礎から教えていただきました♬ 
 
もう一つ、感動したのは、ヒューマンビートボックスって、障がい
があってもできるんですよね。目が見えなくても、車椅子でも、
ダウン症であっても、誰でもできるのです。
耳が聞こえなくても、話せなくても、演奏可能だそうです! 
 
そして、TATSUYAさんは、障がいのある人たちにもビートボックス
を楽しんでもらえる活動を広げているとのこと。
本当に素晴らしいです。 
 
以下はTATSUYAさんの動画です♬  お楽しみください❣️

https://m.youtube.com/watch?v=VaJ2bkcJKbU 

 

 

今回のコミュニティサロンのゲスト、和田辰也さん関連の記事、

こちらもご紹介します。

TATSUYA 〜ヒューマンビートボックスを通して文化を創る

 

 

実は、私、「ビートボックス」が少しだけでもできるように!!

と、今、自主練をしています。(笑) 

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第6 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


この記事についてブログを書く
« これまでの区の説明は誤りで... | トップ | 「代表質問・一般質問予定表... »
最近の画像もっと見る

コミュニティ・サロン」カテゴリの最新記事