世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

今年3月の予算委員会で提案した「多胎妊婦検診」の助成が5回、増えることになりました!

2022年05月27日 | 議会報告
昨日(5/26)は「福祉保健委員会」を
 
音声傍聴しました。
 
 
 
 
正午に始まり、概ね2時間毎に5〜10
 
の休憩を入れながら、議員と行政の質疑
 
応答が延々と続き…、私は20時前まで
 
(約8時間!)傍聴していましたが、
 
終わったの、いったい何時だったんだろ
 
う〜??
 
 
本当に、いつも、「福祉保健委員会」は
 
長くて大変です。お疲れ様です。
 
 
ちなみに「福祉保健委員会」での報告
 
事項は以下です。
 ↓
 
 
 
この中に、「多胎妊婦検診」について
 
の報告がありますが、これまでは単胎
 
妊婦と同じ14回分しか助成がなかった
 
のですが、今年度から14回にプラスし
 
て、5回分助成を増やす、と報告があり
 
ました。
 
 
 
 
 
 
 
やりました!!
 
私が今年3月の予算委員会で要請したこ
 
とが実現!! 良かったです!
 
 
4/1以降、14回を超えた分は、遡って
 
支払われます。
 
 
 
福祉は区民サービスの根幹をなすもので、
 
莫大な予算を必要とするため、とても重
 
要な分野です。
 
 
委員会全般に渡り、私たちの会派の大庭
 
正明議員の質問が炸裂していました。
 
大庭議員といえば、「行革110番」です
 
から、なんでも削減、と勘違いしている
 
方がいらっしゃるかもしれませんが、
 
「行革して福祉の財源を作る」というの
 
が、大庭さんはじめ私たちの会派が主張
 
していることです。
 
 
これからも、豊かな福祉を構築するため
 
税金の無駄遣いに厳しく目を光らせてま
 
いります。
 

 

  (←ぜひ応援のクリックをお願いします!)

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第4 です。

  田中優子Twitter → https://twitter.com/setagaya_tanaka


この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 都の「無料PCR検査」が延長さ... | トップ | 庁舎建て替えで、生涯学習部 ... »
最新の画像もっと見る

議会報告」カテゴリの最新記事