世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

委員会視察報告「大阪府泉佐野市~ネーミングライツ」

2012年07月14日 | 視察&勉強会

7月11日「企画総務委員会」の視察で訪れた大阪府泉佐野市

ここは、税外収入の取り組みであるネーミングライツで有名になった

自治体です。

「市の名前を売却するのか?!」と、世間で大変話題になった市でもあり、

たしかにすごい決断だな!!と思っていたので興味津津でした。

 

市の担当の方の説明によると、

「報道と実態がかい離している。資料の中に、“市の名前を売る”という

例示はあったが、例示にすぎない。マスコミで取り上げられ方にとまど

っている」というようなことでした。

市民からは反対の声が大きい、とのことです。(当然だと思いますが…)

市がとまどう「マスコミ報道」、たとえば、以下のようなものがありました。

全国に名前売れ、成功? 泉佐野市の命名権問題 6月からスポンサー募集

えっ!市名変更経費10億円も、泉佐野市命名権購入者に負担求める

 

泉佐野市では、ネーミングライツのほかに、財政再建の取り組みについて

もお話を伺いましたが、思ったのは、

 

国の政策(関西空港)が当初の予想に反して(伊丹空港が閉鎖されずに

使われているため)半分の稼働率しかなく(そのうえ、神戸空港もある!)、

市の財政が圧迫されている…、

つまり、国の失政のツケが地方自治体に覆いかぶさっている、という困難

な状況がある、ということ。

 

他にもこのような被害ってあるんだろうな、と思いました。

国の政策に飛びつくことがいかに危険か?!という側面を、実感を伴い

学んできた、という感じです。

 

ブログランキングのクリック、応援お願いしまーす    
                          にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  

  ぜひこちらもクリックを   


この記事についてブログを書く
« 「ごらく亭の夏休み」落語、... | トップ | 般°若(ぱんにゃ) 下北沢カ... »
最近の画像もっと見る

視察&勉強会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事