世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

世田谷区民スポーツまつり

2006年10月15日 | 議員活動
今日は、世田谷区総合運動場で「区民スポーツまつり」が開催されました。ちょっと風が強くて冷たかったですが、好天に恵まれてよかったです。(挨拶をしているのは熊本区長)

9時45分からの開会式に出席し、みんなでラジオ体操をしました。

思うに、こういう時に、“ラジオ体操だいいち~”じゃなくて、“21世紀世田谷の歌”にパパイヤ鈴木氏が振り付けをした“世田谷IDDI(アイディ)体操をやるべきじゃないのかなぁ。

せっかく創った世田谷の体操なんですから。しかも、IDDI(いつでも、誰でも、どこでも、いつまでも)体操、という名前がついているんですよ。

このスポーツまつりでも披露される時間がありますが、開会式でみんなが出来るようになったらもっとすばらしいですよね!

本当は、スポーツまつりに色々参加したかったのですが、午後から財政の勉強会が入っていたので、急いで家に帰り、子どもと早めの昼食をとり、勉強会へ。

その、財政の勉強会、午後1時~6時まで、休憩なしの5時間ぶっ続けで、さすがに疲れました・・・!!が、講師の青木秀和氏の話は、難しい財政の話を興味深くした、大変有意義なものでした。

今回、読んでくるように、と、宿題となっていた『はめられた公務員~内側から見た役人天国の瓦解~』(光文社ペーパーバックス)という本も、なかなか面白かったです。

私にとっては、内容はだいたいわかっていることで、それほど新しい発見はありませんでしたが、結構「目からウロコ!」「よくぞ言ってくれた!」「ええー、そうだったの?」と思う人が多いのではないか?と思われる本です。


実は、今日はイベントが盛りだくさんの一日でした。私の地元でも、

 ★松沢地区防災訓練
 ★松沢児童館子どもまつり「あそびの宝島」
 ★第20回「六所の森コンサート1」
 ★経堂アートフェスタ2006

・・・と、こんなにたくさん!あって、友人・知人からお知らせ&お誘いをいただいたのですが、スポーツまつり開会式と財政勉強会の二つをこなすのが精一杯でした。地元の行事にも参加したかったなぁ~。残念~!!

ホント、秋は行事やイベントが多くて、体が2つほしい~(2つでも足りないかも?)と思います。

日本ブログ村バナー

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村