世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

昨年は、世田谷区の「特殊詐欺被害」は5億4700万円!!平成28年より2億円も増加!!

2018年02月14日 | 議会報告

2月7日の「災害・防犯・オウム問題対策等特別委員会」で報告

があった「刑法犯総数」。

全体では、574件減って、6533件です


しかし「特殊詐欺(振り込め詐欺、還付金詐欺、等)」の被害

77件増え、金額にして2億円も増加していて、5億4700万円!

にものぼっています。 なんということでしょうか。 

 

 


年々、詐欺の手口が巧妙になり、騙されやすくなっているようです。

私の夫の実家にも、かかってきましたよ。 

    ↓     ↓     ↓

来ました、詐欺電話!!世田谷区松原を中心に広がっているそうです!ご注意ください!

 

みなさん、本当にお気をつけください。

警察を名乗る場合もありますが、「通帳はどこにありますか?」とか

「暗証番号は?」と聞かれたら、すぐに「詐欺だ!」と気づいてくだ

さいね。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング469人中、

全国 第2 です! いつも応援ありがとうございます!


8時間以上に及ぶ「予算説明&事業説明」ヒアリング。議論の一つ「民泊」ですが、「商業地域」のみとした方がいいのでは?

2018年01月25日 | 議会報告

今週は、会派ごとに「平成30年度当初予算説明」と事業説明等々

行政ヒアリングが行なわれています。

うちの会派「無所属・世田谷行革110番・プラス」は、昨日でした。


「平均5時間半かかってます」と、議会事務局から聞いていましたが、

13時に始まり、終了したのは21時17分。

かかった時間、8時間17分!

この間、休憩は、3分、9分、2分(の3回)、合計14分だけ、という

ハードスケジュールでした。

おそらく、うちの会派が最長ではないかな。


8時間以上、何も食べずにひたすらヒアリングですから、お腹は空く

し、さすがに疲労困憊でした、、、

 

資料は12センチぐらいあります。ふぅ〜、、、

 

いくつか気になった新規事業があり、議論したりで時間がかかった

のですが、まだ、これからヒアリングという会派があるので、詳細

は後日、報告したいと思いますが、

時間を要したものは、「民泊」についてと、「世田谷区立中学での

『e-ラーニング』の導入(モデル校を選定して)」の2件。


特に「民泊」については、住宅地である世田谷区において「推進」

することには反対、というのがうちの会派の意見です。


規制は、厳しくしたところから緩和するのは簡単ですが、最初に

緩くしておいて、「こりゃダメだ!」とわかったとしても、あと

から厳しくするのは非常に困難です。

 

世田谷区の場合は、飛行場があるわけでも、大きな駅があるわけ

でもありません。

「民泊」で観光産業を推進させよう!というのは無理があります。


閑静な「住居専用地域」は除外し、「民泊」ができるのは「商業

地域」のみ、とした方がいいのではないかと思いますが、皆さま

はどう思いますか?

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!


『せたがや区議会だより(2018年元旦号)』が発行されています。ぜひご覧ください!

2018年01月05日 | 議会報告

せたがや区議会だより』2018年1月1日号、ご覧いただけましたか?

新年号なので、各会派の年頭の挨拶が掲載されています。

うちの会派は以下です。

おそらく、うちの会派が一番、保坂展人区長に対し、厳しく物申して

いると思います。

区政の私物化が目に余る状況なので、追及することが続いています。

「税金は区長が好きなように使っていい」ものではありません。

その原点に立って、区民目線で質問、提案、追及をしています。

 

その視点から、昨年の第4回区議会定例会で私がおこなった会派代表

質問は以下です。

 

 

あらためて、読み直してみると、区長答弁はひどいですね。

特に最後の質問。

日野皓正氏が行なった往復ビンタなどの行為を「暴力や殴るという

行為には至っていない」…ですよ、信じられますか?


「叩いているけれど、殴ってはいない」という屁理屈を議会という

公の場で言っていました。

「殴っていたら暴力だけど、叩いたのは暴力ではない」とでも言う

つもりでしょうか?


区議会だより全体は、こちら(←クリック)からご覧いただけます。

どの議員がどんな質問をしているのか、ぜひ、項目だけでもチェック

していただければと思います。


また、皆さんが投票した議員が、どのような質問をしているのかも、

チェックしてみていただけたらと思います。


区民の皆さまの関心が議会を活性化することに繋がると思います。


本年も、会派メンバー4人で力を合わせ、しっかり頑張ってまいり

ます。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


「企画総務委員会」報告→「区のホームページのリニューアルに3500万円」

2017年12月19日 | 議会報告

昨日は「企画総務常任委員会」が開催され、その中で、区の

ホームページをリニューアルする、という報告がありました。 


皆さんは、「世田谷区のホームページ」をどのくらい利用し

ていらっしゃいますか?

もしかしたら、一度も開いたことがない、という人もかなり

いるかもしれませんね。


前回リニューアルしたのは6年前の平成24年8月。


専門事業者による解析を頼んだ結果、リンク切れの多発や、

ユニバーサルデザインの不備というような重大な課題は見つ

からなかった、とのことですが


最近は、スマホからのアクセスが約5割となり、トップページ

に情報が多過ぎて見にくい(わかりづらい)という声があがっ

っているそうです。


たしかに、世田谷区のホームページは、6回ぐらいクリックを

続けた先、奥の奥、に、やっと調べたかいことがある、という

ような状況が見受けられます。


そこで、他自治体の事例などを踏まえ、今の半分ぐらいの回数

で、調べたいことにたどり着けるようにしたい、という説明が

ありました。

 

それにしても、前回のリニューアルは2000万円だったのに、今回は

同じ事業者で3500万円かかる、というのは、ちょっと高くないか?

と思いました。 

 

しかし、説明によると、他にも見積もりをとったそうですが、1億円、

2億円を提示する業者もいて、前回と同じところに発注するのが一番

安く済むし、システムもわかっているので、ということでした。

 

これだけお金をかけるのですから、ぜひ「世田谷区のホームページ」 

をご利用ください。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


保坂区長を支援して来た世田谷区民、という方からのメール→「保坂展人はいつの間にか転向してしまったのか?」

2017年12月15日 | 議会報告

10月3日決算委員会「総括質疑」(←ここをクリックすると

議会中継見られます)


質問内容

保坂区長と教育委員会が「暴力行為」を「ギリギリ体罰手前」

とした問題について


での私の質問を見たという方からのメールをご紹介します。

   ↓        ↓        ↓

 保坂展人を支援して来た世田谷区民の一人です。

はじめまして。

議会中継見せて頂きました。

保坂展人は、いつの間にか、

転向してしまった、ということなのか?と、

その確認を含めて、見せて頂きました。


少なくとも、田中議員に対して

真摯な言葉で向き合ってはいません。

それが何故なのか?

わたしには見えて来ません。

 

紹介された2013年の保坂ツイートから四年で、

随分と保坂はその主張が、

変質してしまったのでしょうか?

 

田中議員におかれましては、

保坂を本来の道に立たせるべく、

糺す、正す、質すよう、追及をお願いします。


(引用ここまで。実際のメールにはお名前が書かれていました)

 

この方と同じように感じていらっしゃる”保坂区長支援”の区民

の方も多いことと思います。


日本中の誰が見ても明らかな暴力を「ぎりぎり体罰の手前」と

することは、すなわち、「体罰を容認することになる」という

ことがわからないのか?

このような保坂区長の言葉のすり替えに対して、多くの区民が

以下のように言っています。


「がっかりした」「あれを暴力ではないと言うのか?!」

「信じられない」「保坂展人は人が変わってしまったのか?」

「保坂展人正気か?!」



私は、議会人として、区長がおかしなことをしていないか?を

チェックする立場ですから、今後も、日野皓正氏の暴行を暴力

ではないとする間違った見解を正すよう指摘し続けます。

 

でも、もっと大事なのは支援者の皆様からの声だと思います。

今回の保坂区長の判断はおかしい!と思う支援者の方、ぜひ、

支援者の皆様から、保坂展人区長がまともな判断をするよう、

働きかけてください。

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


区民利用施設料金は値上げなのに、区職員等の給与値上げ、区長・議員等の報酬は値上げ?!条例案に反対しました。

2017年11月29日 | 議会報告

昨日(11月28日)は、本会議終了後に、臨時の「企画総務委員会」

が開かれ、 区職員等の給与値上げ、区長・議員等の報酬値上げの

条例案についての審査が行なわれましたが、うちの会派は、全てに

反対しました。

 全て賛成=自民、公明、民進・社民、希望の会

 議員報酬を除き全て賛成=共産党

 全て反対=うちの会派(無所属・世田谷行革110番・プラス)


区職員の給与値上げは総額2億6000万円強、区長や議員の報酬は

総額619万円、合計すると約2億7000万円の出費となります。

 


折しも、同日、以下の『区のお知らせ』(区民意見提出用)が

新聞折り込みされていました。

これは、区民利用施設の利用料を見直したい(値上げしたい)

というお願いに対して、皆様のご意見を募集しますというもの。


区民に負担をお願いしておきながら、自分たちの給与や報酬は

アップする、って、ちょっとどうなの?と思いませんか?

 

以下が、委員会で述べた反対理由です。

    ↓     ↓     ↓

好景気と言われているが、ほとんどの区民が生活実感を伴って

いないと思う。


今後、医療、介護をはじめ、社会保障にかかる区民負担が増え

ていくことに加え、保育園待機児童解消などの区民ニーズにも

こたえられていない。


また、本日(11月28日)、区民に配布された『区のお知らせ』

では、「区民利用施設の使用料などの改定を進めています」と、

区長が利用料の区民への負担増をお願いしている。


施設の改築や大規模改修の将来試算を表していて「大変な経費

がかかる。財政的に厳しい」と区民に訴えている。


このような状況の中、区役所職員の給与、区長や議員の報酬等

を増やす、ということは、行政自体が予算の歳出を増やすこと

になる。(総額約2億7000万円の増)


人事委員会の勧告があったとはいえ、当区においては、区民の

理解は得られない。

また、人件費も行財政改革の対象であることはいうまでもない。


以上の理由から反対する。

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング466人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!


11月30日(木)17時〜17時41分、エフエム世田谷(83.4MHz)で代表質問が放送されます♬

2017年11月29日 | 議会報告

11月30日(木)17時〜17時41分、エフエム世田谷(83.4MHz)

で代表質問が放送されます♬

お時間ありましたら、ぜひ、お聴きください。 

 

 

 ※ 上の表で、時間が確定しているのは11月30日までです。

  12月1日以降は、時間にズレが生じる可能性があります。

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


保坂区長が日野皓正氏の暴行を「暴行には至らない」と議会で名言した動画、ご確認ください!

2017年11月29日 | 議会報告

 

保坂区長が、日野皓正氏が生徒に行なった暴行(髪を鷲掴みして

頭を振り回し、平手で頰を叩く)を「暴行には至っていない」と

明言した部分の動画、最初から1時間40分進めたところから2分間

程度です。 ぜひご確認ください。

setagaya-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&


区長は一生懸命「あってはならない」とか、「許されない」

とか言ってますが、


なぜ「あってはならない」んですか?

なぜ「許されない」んですか?


それは、「暴力」だから「暴行」だから、でしょ?!


議場のほとんどの議員が呆れていました。

区長の答弁に、失笑が起きていました。


自治体のトップという公人が、こんな認識でいいんですか?

日野皓正氏と同じことを教員がやったら、体罰(暴力)を

行なった、即、懲戒処分を受けますよ。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


「ドリームジャズバンドで起こった暴力事件 に対する日野皓正氏の謝罪について」〜代表質問より

2017年11月28日 | 議会報告

昨日の代表質問より、ドリームジャズバンドで起こった暴力事件

に対する日野皓正氏の謝罪について」の部分を以下に貼り付けます。


    2017年11月27日 代表質問

     


今、角界が横綱日馬富士の暴力事件で揺れています。

角界も日野皓正氏の世界も、立場が上の者が立場の弱い者に

対して暴力を振るうことは許されるというような古い体質が

残っているのだな、と思いました。 

 

11月22日の東京新聞「本音のコラム」では、文芸評論家の

斎藤美奈子氏が、「暴力が繰り返されることの背後にある

文化的な土壌が問題である」と述べ、その事例として

ドリームジャズバンドでの日野皓正氏の暴行のことが、

相撲界で起こった暴力事件と並んで取り上げられていました。

 

また翌11月23日には、「職場にも潜む暴力の闇〜日馬富士

だけじゃない 政界で 音楽界で 学界で 肯定派多い?」の

記事の中に、日野皓正氏の写真入りでドリームジャズバンド

での暴力事件が取り上げられていました。


日野氏の行為は、このように明らかな暴力事件だったという

ことです。

      

さて、11月17日、区のホームページに日野皓正氏の謝罪文

というのが掲載されました。

その謝罪文を読んだ人の感想をご紹介しましょう。世田谷区

在住の作家、松井計さん →「読んだ。日野、詫びる形を取り

ながら行為を正当化しちゃってるじゃないの。話にならない。

日野が中学生に教えたのは、相手が悪いとき、こちらが上位

であれば撲ってもいい、ということですよ。

そこは詫び文でも否定してないんだから。日野は中学生に

そういう教育をしたということ。誰か他のきちんとした教育

理論を持つ人が、そうではないんだということをこの子に教え

ないと先々が大変だ」をはじめとし「あの謝罪文は子どもに

説教をし、暴力をふるったことを正当化する言い訳をしている

だけ」との声が続々上がっています。

  

全く謝罪になっていないのは明らかですが、あろうことか、

日野氏を擁護しているのが、保坂区長と掘教育長であります。

あの文章で「日野さんもきちんと謝罪していますから」と

思えるとは、お二人は体罰容認派の世界の方ですか?

保坂区長的に表現すると「ぎりぎり反省の手前」でも掲載

したということでしょうか。

あれでよしとしている感覚が理解不能です。

 

   

 

そのような呆れる内容ではありますが、ホームページに掲載

しただけでは、ほとんどの人が知らないままですから、

例えば『区のお知らせ』に掲載するなどして、あの事件の

その後、を区民に伝える必要があると思いますが、お考えを

伺います。

 

また、ドリバンに関して、もう一つ、懸念されることがあり

ます。 

 

日野皓正氏は、今回は、実際には全く指導していなくて、

他の講師が担当したと聞いています。


その中に、2005年の発足当時からドリバンで指導している

というXさんというプロミュージシャンがいらっしゃいます。

その方が、日野皓正氏が9月1日にマスコミのインタビューで

答えた場面を見て、ネットでこう呟いているのです。

  

「インタビューみた。日野さん、最高すぎて泣けました!

俺らは全部知ってますから。ドリバン万歳!!です!」と。

    

その時の日野氏の発言は、「ヤツの心を立て直してやらなきゃ

という思いがある。だから、これからもやるよ。ビンタもね、

アントニオ猪木の方が数段痛いと思うよ」

「行き過ぎたところは分かる。それは謝る」としつつ「でも、

必要な時もあるんだよ。それだけのこと」というものでした。

  

この発言が全てではありません。しかし、上記の発言が含ま

れているのは事実です。それを聞いて「日野さん、最高」と

世間に発信しているのです。 

 

音楽家として日野皓正氏を尊敬し崇拝しているということは

ご本人の自由です。

しかし、教育的イベントの場で日野氏が生徒に対して暴力行為

を行ない「これからもやるよ、ビンタもね。必要な時もあるんだ」

と言っている、それを肯定して「日野さん、最高!」って、

どうなのでしょうか? 


いつのまにかドリバンは、「日野皓正と彼を崇拝するひとたちの

もの」という感覚になっていませんか?

1000万円以上の税金を使って行われているイベントなのに、一部

のひとたちに私物化されている、と、誤解を招きかねない発言だと

思います。

   

    

また、「俺らは全部知ってますから」という表現について「まるで、

あの生徒がああやって日野さんに殴られるのには当然の理由がある

のだ。みんな知らないかもしれないけれど」と言っているようだ。

いったい、どんな理由で、暴力を振るうことが正当化されるのだ?」

と、疑問の声が届いています。

 

保坂区長は、ドリバンの講師がこうした発言を公表していること

をどうお考えなのか?

 

X講師は「暴力を振るったことはないし、教え方がうまく、生徒

たちからも信頼されている」とのことです。

しかし、このような発信は、今後のドリバンの講師としてふさわ

しくないのでは、と、私を含め多くの人が違和感を持ち疑問視し

ています。改めていただきたい、と。見解を伺います。 

(質問ここまで)


答弁は、支離滅裂でひどいものでしたが、、、、


 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1をいただき、いつも応援ありがとうございます!


世田谷区議会第4回定例会「代表質問・一般質問予定表及び質問項目」

2017年11月24日 | 議会報告

11月27日〜、世田谷区議会第4回定例会が始まります。

区議会ホームページに「代表質問・一般質問予定表及び質問項目

がアップされていますので、ぜひご覧いただけたらと思います。


どの議員が何の質問をするのか?を見ていただくだけでも区政の

様子がわかると思います。


ちなみに、私、田中優子は11月27日(月)15時40分ごろ〜、

会派「無所属・世田谷行革110番・プラス」の代表質問を行ない

ます。

質問項目は、以下の3項目です。

1、区長の選挙公約について

 (1)区長の退職金について

 (2)世田谷総合支所の移転の迷走について

2、区立特養の今後について

3、ドリームジャズバンドで起こった暴力事件に対する日野皓正氏の謝罪について

 

インターネットで議会中継も見ることができます。 

お時間ありましたら、ぜひご覧ください。

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング466人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!


平成29年度11月18日、第262号の『区議会だより』が発行されています。

2017年11月20日 | 議会報告

11月18日に新聞折込された『区議会だより』、ご覧いただけましたか?

私の一般質問と、会派「無所属・世田谷行革110番の決算認定に対する

反対意見が出ています。


気がつかなかった方は、世田谷区議会ホームページにアップされている

ので、ぜひお目通しください。→『区議会だより』(平成29年11月18日)


 


 

みなさまからのご意見もお待ちしております。

何かありましたら、メール、郵送、FAX、等でご連絡ください。

  

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング467人中、

全国 第2 です! いつも応援ありがとうございます!


特別委員会の所属が変わりました。→「公共交通機関対策等特別委員会」の副委員長に。

2017年11月15日 | 議会報告

昨日(11月14日)、これまで所属していた「災害・防犯・

オウム問題対策等特別委員会」から「公共交通機関対策等

特別委員会」に移り、副委員長を拝命いたしました。


会派の人数が3名から4名になったことで「交渉会派」と

なり、代表質問ができるようになっただけでなく、3つ

の副委員長ポストが戻ってきたので、大庭議員、桃野議員

と私が、それぞれの所属委員会の副委員長となりました。


これまで副委員長をされていた議員には、任期途中の交代

申し訳ありませんが(聞くところによると「副委員長」

と名刺に印刷してしまっているそうで…汗っ!!)、

議会というのは「数」がものを言う世界なのだなぁ…、と

あらためて感じています。


「災害・防犯・オウム問題対策等特別委員会」では、大変

お世話になりました。

名残惜しいですが、新たな委員会で頑張ってまいります!

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング467人中、

全国  第1です! いつも応援ありがとうございます!


台風で水没してしまった多摩川河川敷のスポーツ施設、現在、復旧工事中です。費用は約3000万円、、、

2017年11月15日 | 議会報告

写真は10/22の台風で増水した多摩川です。

(10/23に撮影したもの)


河川敷には、野球場、サッカー場、少年野球場、

少年サッカー場、ゲートボール場、等々、

いろいろな運動施設と、パーキングがありますが、

10月22日の台風により全面浸水となり、漂流物

ヘドで埋まってしまいました。


今月末までは復旧工事で使えない状態で、来月は

工事が終わった所から使用を再開するとのこと。


「今回の復旧工事にかかる費用は3000万円」と

いう報告がありました。 


世田谷区は、人口90万人を抱える自治体なので

スポーツ施設が不十分です。

そのため、河川敷の有効活用は必要なことだと

思いますが、大きな台風がくると、このように

使えなくなってしまい、復旧工事に多額の費用

がかかることが難点ですね…。


過去には1億円かかったこともありました。


3000万円というのも非常に大きな金額ですが、

それでも復旧すれば、多くの区民や子どもたち

が使えるスポーツ施設となるので、これは必要

経費と思うしかないですね…。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング467人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


暴力事件が起きた「ドリームジャズバンド」にかかっている費用(税金)は1078万円。その内訳を調べました。

2017年11月10日 | 議会報告
10月14日のブログで、決算委員会の質疑で明らかにした
ドリームジャズバンドにかかっている費用について、報告
しています。
    ↓        ↓        ↓

決算委員会での質問→「ドリームジャズバンドの費用(税金)」は1078万円!

生徒一人あたり27万円の予算が使われていることがわかりました。

 
「新・才能の芽を育てる体験学習」とは、区教育委員会が 
主催する、区立幼稚園・保育園、小・中学校の幼児・児童・
生徒を対象とした体験学習で、平成29年度は、14事業で、
総額1500万円。 

 

そのうち、ドリームジャズバンドは74%に当る1078万円
占めています。

 対象40名なので、一人あたり27万円かかっている計算と

なります。
    ↓        ↓        ↓  

  

他の事業は、だいたい一人5500円〜6000円ぐらいの予算

で行なわれていますから、ドリームジャズバンドだけ特別

な破格の税金(一人27万円!)が使われているということ

がわかります。

 

その内訳を調べました。以下のようになっています。

 

日野皓正氏の名前を冠し、1078万円の費用(税金)を

かけて行なわれている事業で、あのような暴力事件が

起きました。

そして、保坂区長は日野氏が生徒に対して行なった暴力

行為を「あれは体罰とか暴行とかではなく、ぎりぎり

その手前」と、曖昧な言い方をしてごまかしています。


あのあと、様々な意見が届いていますが、「1000万円

とは驚きました!!すごい予算をかけているんですね!

もっともっと少ない予算で、すばらしい演奏を発表して

いる自治体がいくらでもありますよ」という声も。

 

40名に対し、1078万円。

しかも、希望すれば同じ生徒が3年間、優遇され続けて

指導を受けることができるので、毎年、入れ替わるのは

17、8名という、ごく限られた生徒だけの特権。


区民の皆さまは、どう感じられるでしょうか。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング468人中、

全国 第2 です! いつも応援ありがとうございます!


今日から特別委員会の所属が「公共交通機関対策等特別委員会」に変わりました。

2017年11月08日 | 議会報告

今日は、朝から会派ミーティング。


「請願・陳情審査」の取り扱いの議論(会派としてどう対応するかを

決めた)と、そのべせいや議員が加わって、会派が3名から4名となり

「交渉会派」になったので、議会運営委員会の理事や、常任委員会・

特別委員会の副委員長ポストなどに必要な手続きをしたりしました。


私はこれまでの「災害・防災・オウム問題対策等特別委員会」から

「公共交通機関対策等特別委員会」に移り、来週開催される委員会

で副委員長となる見込みです。

 

また、今月の27日から始まる今年最後の議会(区議会第4回定例会)

では、1年半ぶりに「代表質問」をします。


一般質問は個人的に自由な課題を見つけてできたので、それはそれ

でとても面白かったし、やり甲斐もありましたが、残りの任期は、

おおば正明議員と私で、代表質問を交代でやることとなりました。


桃野よしふみ議員、そのべせいや議員は、毎回一般質問をする予定

です。


再び4人となった「F行革」(無所属・世田谷行革110番・プラス)

をよろしくお願いいたします。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング468人中、

全国 第2位 です! 1位と行ったり来たり!クリックよろしくお願いします!


日本ブログ村バナー

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村