sessanta始まりの朝

独り言、
子育て終わった二人暮らしの夫婦
人生、残り半分?如何に生きましょうか

そこにあったはずなのに

2018-11-13 00:35:55 | 日記


別れ

さみしい。


そこに
確かに
あったはず


それがない、、



喪失感

辛い


ない
いない





喪失感

幼かった
息子と娘

あの
かわいい日々


ふと
思い出しては

なつかしさと
寂しさ


締め付けられる思いがある。


愛犬
亡くす

あまりの辛さに

これから
生きられるか?



とまで

思った。


今、
大丈夫

生きているのは

火葬
した帰り

愛犬

私ここにいるよ。

胸の中に
すぅ〜っと
入って来たから。


ごく最近の事


他のブログにて
楽しみに
見ていた


退会された。



私の
ブログ

コメント下さって

退会

知らせてくれた。


そして
今日


その方

ブログ

名前

なくなり


お別れの挨拶
した
最後

ブログ




ポツン

あって




きゅうん

なった。



昨日まで
ここに来れば
あったはず


人の気配



こんな
無機質

機械





気配

感じて
いたなんて


今さら

人の持つ
不思議さを
感じた。


道具だ。

これに
支配されてはならぬ
そう
心していなくては


そうとはいえ

この
無機質

機械

通じて


生ものの
人が
書く言葉



生ものの


心で


受け取っていた。


それは
間違いないのだろう。



道具

うまく
使いこなす

人間

英智


進化
し続ける
動物

だな。


人間って。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 聞きかじりはよくない、ニュース | トップ | 話術 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事