sessanta始まりの朝

独り言、
子育て終わった二人暮らしの夫婦
人生、残り半分?如何に生きましょうか

書き留め置こう、忘れない

2019-01-12 11:22:19 | 日記

忘れないよう
留めて置こう


今朝読んだ
啓発文


啓発って
胡散臭い



そう思って
ずいぶん
用心
するし


とらわれないよう
気をつける



何と言われようと
自身

思い


忘れたくない!



結局
言い訳ばかりで


お前こそ
胡散臭い。



分かったふりして
何十年?


ちっとも
成長できない
未熟者

このまま
未熟


終わる。


ハハハ!


そんなもんさ。




さて、

留め置く。



真っ直ぐの定義

あなたの真っ直ぐ
私の真っ直ぐ

どちらも
間違いない
真っ直ぐ


けど
正反対
でもある
真っ直ぐ



真っ直ぐ

信じている人は



往々にして
自己主張

強い。
自信あるもの。
間違ってない。


間違ってないだけなら

迷惑をかけない


けれど、、


往々にして


相手

自分


寄せようとする。



、、、、間。



もしかして
相手だって
その人なりの
真っ直ぐ
じゃないかな?



相手

真っ直ぐ


理解しようとしたら



「それもありなん。」

認めてみる。



認める勇気

自身

気持ち


もう一度

噛み砕いて
噛み砕いて


意外



ほころびだらけ

気づいて


突っ走って

あれ?

私、間違いかも?



主張した後
そう認めるのも
結構
しんどい、、


なら、


自身

真っ直ぐ



とりあえず
横に置いて


相手

真っ直ぐ


観察してみる。




合わさなくて良い
どちらかの真っ直ぐに。



どちらも
良い



そう認めれば
良い




案外
おんなじ
真っ直ぐ
だった


って



そんなこともある。







obaさん

会社の社長


義兄
義姉


皆んな





昨日

obaさん
への

思い。



もしかしたら


あなたも真っ直ぐ?


分かったよ。
不貞腐れながら
しぶしぶだけど


逃げ隠れしない。


〇〇〇自身の真っ直ぐ。



私になど
眼中

ない。



自身

人生

信じた通り








〇〇〇





後悔などしない。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« いつまでたっても | トップ | 青空 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事