川崎市認可保育所「せせらぎ保育園」

☆7時~20時の間で8hのシフト勤務ができる保育士を募集しています。お問い合わせ℡044-752-6892

せせらぎ給食 R.1年6 月

2019年07月08日 | せせらぎ給食

 今年は例年より梅雨入りが遅かったそうで、本格的な夏はまだまだ先のようです。

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、せせらぎ保育園のお友だちは毎日元気いっぱいです

 

気が付けは一年の半分が過ぎました。

6月のメニューで「水無月(みなづき)」という和菓子を提供しました。

「水無月」はもともと「6月」のことで、日本では昔から一年のちょうど半分が終わる6月にあわせて「夏越の祓(なごしのはらえ)」と呼ばれる行事があり

半年間の穢れを払い「残りの半年間も元気で過ごせますよう」にとお祈りをしました。

そして大昔の日本の宮中ではこの時期に夏痩せしないようにと「氷」が食べられていたのですが、冷凍庫のない時代に庶民には手の届かなかった

氷の破片に似せたお菓子を作ろう、と考え作ったお菓子がこの「水無月」でした。

水無月に小豆が使われているのは、古くから小豆には「悪魔を払う力がある」と信じられていたためです。

 

小豆を使った和菓子は子どもたちにどうかな?と思いましたが、思いのほか大好評

今年残りの半年間も、みんな元気に保育園に通ってきてくださいね

 

6月の給食写真をUPしましたので、ぜひご覧ください

 

せせらぎ給食 R.1年6 月

コメント   この記事についてブログを書く
« ☆6月のお誕生会をしました☆ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

せせらぎ給食」カテゴリの最新記事