Kereta dan Kucing

・・・猫と懐かしい列車に出会う旅・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GANG SENTIONG駅と8039F

2010-01-27 00:39:39 | インドネシアの鉄道
KEMAYORAN駅での撮影後、KOTA駅から折り返してきた8039Fに乗車しGANG SENTIONG駅へ移動します。

しかし駅に到着し扉が開くと・・・・・ホームが無い!!

あわてて降りて改めて見ると、この駅のホームらしき部分は超低床で3両分位の有効長しか有りません。


なので8両編成の電車の殆どはホームには止まれず、たとえ踏切の上でもホーム側のドアは開きます。

戸越公園や九品仏も真っ青ですが、ここはあえてドア非扱い装置を生かして欲しかった気もします。

駅近くで暫く待つと、乗って来た8039FがBekasiから折り返して来ました♪

この駅周辺は以前から撮影してみたみたかったスポットだったのですが、スラムが近い事も有り少々近づき難い雰囲気が有りました。でも今回は地元のKRLMANIAの皆さんに案内して頂いたお陰で安心して撮影する事が出来ます♪♪




こんな構図以前何処かで見た事ありますね・・・・・・













そうだ妙蓮寺駅だ!!

コメント

Kemayoran-Senen間での撮影

2010-01-25 00:39:39 | インドネシアの鉄道
Kemayoran駅で下車後は地元ジャカルタのKRLマニアの方々に案内され
緑深いPasar Senenまでの駅間にて撮影をする事に!!

カメラを構え、いきなりやって来たのは何と大当たりの8039F♪しかも特急桜木町行き♪♪
ジャイアンっぽいおじさんが轢かれないかヒヤヒヤでしたが、電車の方が徐行してくれました。


夢中で後打ち撮影をするインドネシアの東急ファンG君とA君!!
鉄道好きは万国共通♪日本の風景とあまり変わりませんね(笑)


続いてすれ違いでやって来たのはCC20300形DL牽引のEKONOMI客車列車
東急車も良いですが、力強いDL+旧客?の編成も魅力的です。
コメント

昼下がりのKemayoran駅

2010-01-20 01:30:00 | インドネシアの猫

環状線Kemayoranは首都ジャカルタの中心部から程近い駅ですが、緑も多くのんびりとした時間が流れます。
元東急8612FによるBEKASI行きEKONOMI ACが去った後は静寂に包まれ、ベンチでお昼寝する人の姿も(笑)

暫く撮影していると線路の向こう側からゆったりとした足取りで猫の駅長さんがやって来ました。

インドネシアで良く見かけるアイラインのクッキリとした美人猫です♪
コメント (2)

Gambir駅でバルブ撮影

2010-01-17 00:39:39 | インドネシアの鉄道
昨年1月訪問時バルブ撮影を行ったGambir駅ですが、今回は8039Fを狙って撮影してみました。

しかし結果はこの有様・・・・(涙)(涙)
中距離列車の遅れからか、番線変更で普段はあまり発着しないMONAS側のホームに入線してしまった挙句、Kota行きの8604Fにまで被られてしまい大失敗・・・・・2時間粘った苦労が水の泡(>_<)



諦めて帰ろうとすると、続いてKota行きのPakuan急行に充当された103系が到着!

運転席に未だ灯る懐かしい白熱灯の照明を見ていると、俄然やる気を取り戻し
今度は103系とインドネンア独立の塔"MONAS"のショットにチャレンジする事に!!


KOTA駅から折り返して来るまでの間、優等列車の車内整備スタッフにからかわれつつ待機する事40分

オデコのライトを輝かせ、やっとやって来ました♪♪

直前に到着した優等列車はいつものホームに入線し、何とか撮れたMONASと客車列車と103系との3ショット
これで方向幕や運番幕の蛍光灯が点いていれば完璧だったのですが・・

元東急8039Fとの撮影は次回訪問時への宿題ですね(笑)
コメント

KOTA駅のヤギさん2010

2010-01-15 21:43:41 | JAKARTA KOTA駅の山羊さん

JAKARTA KOTA駅構内でいつも何やら漁っている怪しげなヤギさん達ですが、また一段と仲間が増えた模様です。
列車が入線する合間を縫いホームと構内の間を行ったり来たりしてますが、何故か不思議と轢かれません??


JAKARTAの下町を歩いていると平然と街を歩くヤギの姿をしばし目撃しますが、野良ヤギなんでしょうか?


子ヤギと一緒に線路を渡るヤギさん。殺伐とした朝ラッシュのEKONOMIが出発した後、ホッとする光景です。
コメント (2)

今後のJABODETABEKの車両導入は?

2010-01-13 01:01:54 | インドネシアの鉄道


今回の訪問中、KRLマニアの方々とJABODETABEK本社へお伺いする機会がありましたので、
ご担当のD様に今後の車両増備計画について質問したところ
以下のご回答を頂きました。

Q.まず、これから導入される形式につきましては?
A.既報の通り東京メトロ7000系が導入されるのとの事です。
7117F、7121F、7122F、7123Fの4編成が今年3月から6月にかけて入線するそうです。

Q.その後の車両増備は?
A.今年から廃車が発生する同じく東京メトロ6000系、05系を検討されているとの事です。

但し導入するのはサイリスタチョッパ車に限るとの事で、全車導入してもまだ車両が不足するため日本の私鉄で大量に廃車が出る車両があれば是非紹介して欲しいと話されておりました。

他にもドイツの資金援助で製作される新車も導入されるとのお話でしたので、来年以降どのような陣容になるのか興味深いところですね
コメント

元東京メトロ5000系5817F近況

2010-01-10 23:39:39 | インドネシアの鉄道

3編成が導入された元東京メトロ東西線5000系ですが、今回の訪問時5809Fこそ何後も無く運用に就いていましたが、5816FはDepok車庫で故障中、5817Fは写真の通り5017号車のスカートが事故で破損したようで取り外され、千代田線時代を彷彿させる懐かしい姿で運用されておりました。



幼い頃見た千代田線5000系のうっすらとした記憶が蘇ります。やはりスカートは無い方が似合いますね!!



元東急8039Fとの離合”Manggarai Ekspres”という種別にも今回初めて気が付きました。
コメント

8604F塗色変更

2010-01-09 23:39:30 | インドネシアの鉄道

昨年秋頃Bkasi線Cipinang駅付近の踏切にてアンコタ(小型乗合バス)と衝突事故を起こし、Manggarai工場(Balai Yasa Manggarai)において復旧作業と全般検査が同時に行われていた8604Fですが、昨年末装いも新たに出場致しました。
帯色は黄色から他車と同様の緑と黄色に変更されてしまいましたが、特筆すべき点として今までは塗りつぶされていた東急時代の前面帯の車番が復活しております。


損傷が激しかったデハ8504側面のコルゲートは撤去され、新たなステンレス板に張り替えられました。


扉はこの一か所のみ都営6000系(恐らく先日の事故車)の物と交換されています。


全検出場直後、Manggrai駅での試運転の様子(Foto Mas Andi)

出場当初はBogor線にて運用されていた様子ですが、現在は古巣のBekasi電車区に戻りBekasi EkspresやEkonomiAC運用にて活躍しております。
コメント (2)

帰国致しました

2010-01-08 11:39:39 | インドネシアの鉄道


昨日、無事ジャカルタより帰国致しました。
正月休み明けもあり仕事が忙しく更新が滞るかも知れませんが、落ち着き次第JABODETABEKの近況をご報告したいと思います。

コメント (2)

Selamat tahun baru 2010

2010-01-01 19:27:22 | 東急線


新年あけましておめでとうございます。

本年もどうか宜しくお願い致します。
早速ですが、明日2日よりジャカルタに行って参ります。

ここ最近エコノミーACのラッシュが以前にも増して酷くなったようで、ドアを全て解放し屋根にまで人を満載した元東急8000系や8500系の写真を現地ファンの画像サイトで良く見ますので、一体どのような状況になっているのか見てきたいと思います。

コメント (4)