Kereta dan Kucing

・・・猫と懐かしい列車に出会う旅・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フィリピンへ渡る”寝台特急 北陸”用14系客車

2010-09-16 23:14:14 | 海外へ譲渡される日本の車両
本日、所用で川崎方面に出る機会がありましたので、ちどり公園まで足を延ばし川崎埠頭の様子を観察して参りました。

いつもの定点観察ポイントに到着すると、今月初めに尾久より回送された”北陸”用14系客車が船積みに備え留置されております。

8両位回送されたと思われますが、枕木方向に並べて置かれているため全ては確認出来ませんでした。

望遠レンズで拡大して見ると、手前にはスハネフ14が2両並んで留置中。


線路方向には金帯のオハネ14が置かれております。


早朝、神奈川臨海鉄道内で行われた甲種回送の様子はリンクさせて頂いている、おっとっと様のブログ”地味鉄庵”
「ブルトレ「北陸」用14系・海外への旅立ち」にて詳細なレポートと写真が掲載されておりますので、是非ご参照ください


またつい最近フィリピンからご帰国された”Asian Railway Plaza”の井上様からは、日本からの譲渡車両導入の計画が
突如ストップしてしまったとの情報も頂いており、今後の動向が気になるところです。

一方で永らく埠頭に留置されたままとなっていた、ビルマ向けの北斗星用24系客車とDD51は、
埠頭より運送会社駐車場へ移動し留置されておりました。

別に外されていた台車も移動されているところを見ると、一時保管のための移動と推測されます。

お隣にはオハ25とオロハネ25も一緒に留置中、塩害により塗装の状態がかなり悪化してきました。


24系につきましては、船積みされる画像をネットで見た事が有るのですが、ビルマに到着したという未だ情報は入って来ません?

もし譲渡先がビルマでは無いとすれば一体何処へ輸送されたのでしょうね?
『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 惜別!!東急7700系7915F | トップ | Kebun raya SakuraのHibah6000!! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (gtrtrain)
2010-09-17 15:16:08
こんにちは
昨日は偶然にもお会いでき、雨の中貴重な時間を戴きありがとうございました。
本日、本記事に触発され現場に行ってみました。
ちょうど金帯のスハネ14 752船積みされているところでした。
他に車番の確認できたのは2両のみで、あと1両の金帯は既に船積みされたようで姿は有りませんでした。
又、DD51の場所は判りませんでした。
尚、積みこまれていた船はシンガポール船籍でした。
Unknown (Kucing_kampung)
2010-09-18 00:39:40
gtrtrain様

こんばんは。
昨日は雨の中お疲れさまでした。
長津田への訪問は最近すっかりご無沙汰でしたので、貴重なお話が聞け、有意義な時間を過ごせました事、御礼申し上げます。

また川崎埠頭でのレポート有難うございます。
一時は譲渡中止で返却回送!!なんて噂も出ておりましたので、無事14系が船積みを開始したとの情報を聞き安心致しました。
最後にDD51ですが、バス通り沿いに有る某運送会社(東急の車両輸送でお馴染の)駐車場にございます。
こちらも早々に船積みされれば良いのですが・・・

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外へ譲渡される日本の車両」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事