Kereta dan Kucing

・・・猫と懐かしい列車に出会う旅・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京メトロ6000系6107F・6123F・6125Fインドネシアへ②

2012-04-06 23:46:43 | 東京メトロ千代田線6000系インドネシアへ
6123Fを皮切りに、続々と東京木材埠頭への陸送が開始されたインドネシアに向かう東京メトロ6000系、
今回は6107Fに続いて、6125Fの陸送にも遭遇する事が出来ました。

新木場CRを出る6125F、CRの前は道幅が狭いため巨体をくねらせ、ゆっくりと引き出します。

無事に道路に出ると、一端停車し陸送スタッフにより各部の再点検。

突如出現した”千代田線”に、通りがかった人も思わず足を止め、見入っておりました。

中間車6325の窓には「23F」の文字が??

行き先は何故か”準急本厚木”???

埠頭に入る本厚木寄り先頭車の6125、運番もきちんと97Eになってます(笑)

16000系の導入により、今年度も6000系の廃車が発生する模様ですが、果たして一体何編成が譲渡
されるのでしょう?他の譲渡車の動向も含め気になるところですね。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 東京メトロ6000系6107F・612... | トップ | 線路市場を行く東急8039F »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
譲渡車両は…? (野津田車庫)
2012-04-07 01:56:10
度々失礼します。

いつもながら、公道を移動する姿を見ると鉄道車両が如何に大きいかが実感出来ます。鉄道車両の輸入禁止法案について、続報が無いところは今しばらく大丈夫かな?

150両導入というのが気になるところですが、日本製通勤電車でそれだけの両数はもう確保出来ているのでしょうかね…? そろそろ東京地下鉄の電車は在庫が尽きそうですので、他社の電車を購入することになると思いますが。個人的な予想ではこれから廃車が始まる名古屋市交通局の3000形辺りが適当な気がしますが、今の段階では全然想像がつかないですね…。
買う気があるのかどうかは別問題 (尾崎俊史)
2012-04-07 21:31:16
確かに名古屋市営地下鉄3000形は今後新型電車置き換えが予定されているので、インドネシア行き候補としては良さそうですが、果たして買う気があるのかどうかは分かりません。車両自体知らなければどうしようもありませんし、仮に存在は知っていても、インドネシアの条件に合わなければアウトという事になります。ちなみに、3000形は92両(6両編成15本+3050型組み込み2両)あるとは言え、仮に全部購入しても予定の150両にあと60両足りません。どこか別の会社から購入しなければなりませんが、果たしてどうなりますか・・・
譲渡車両は…? (Kucing)
2012-04-07 23:56:45
野津田車庫 様

コメント頂き有難うございます。

今年度導入が予定されている150両につきましては、東京メトロから譲渡可能な車両のみの導入で、実際には計画両数に達しない可能性もありますね。といいますのも、東急8500系8613Fが導入された2009年度は、譲渡元からの供出車両が無く、72両?の計画に対し1編成8両のみの導入でした。

買う気があるのかどうかは別問題 (Kucing)
2012-04-08 00:17:16
尾崎 俊史 様

コメント頂き有難うございます。

名古屋市営地下鉄3000形ですが、野津田車庫様も仰った通り、私も車両的な条件には適合しているかと思います。また導入車両を選考する現地のスタッフも、当車については既に調査済みかと推測されます。ですが、もし譲渡の交渉をするとして、市交側の廃車ペースや、譲渡価格など、果たして条件に適合出来るかどうかはまだ解りませんね?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東京メトロ千代田線6000系インドネシアへ」カテゴリの最新記事