Kereta dan Kucing

・・・猫と懐かしい列車に出会う旅・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周の旅 その3

2009-12-24 21:15:02 | ”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周の旅
PCのクラッシュのため先月よりお休みさせて頂いておりましたが、データ復旧及び新しいPCへの移行が無事完了致しましたので、
本日より更新を再開させて頂きます。間隔が開いてしまい申し訳ございません。

Kemayoran駅を出発した”WIJAYA KUSUMA”はPasar Senen駅を目指しひた走ります。

この辺は緑が豊かな上、線路上を歩く人も少ないので安心して前面展望が楽しめます。

カーブを曲がると突然視界が広くなり、広大なPasar Senen駅が見えてきました。


構内ではジャワ島各地に向かうEKONOMI客車列車がお出迎え


大理石が張り巡らされた豪華なホームが特徴的なPasar Senen駅に到着。
この駅でも”WIJAYA KUSUMA"は注目度抜群です。

5分ほど運転停車をした後、Pasar Senen駅出発


駅を出てJatinegara方面へ走り出すと現れるのが・・・・・・


想像を絶するゴミの山に続き


上り線と下り線の間に建つ住宅、ここでも焚き火をしている人の姿が!!

この一帯はスラム街のようで、ずっとタイフォーンを鳴らしっぱなしで進みます。

スラム街が途切れるとSenenの市場を通り過ぎ



やがてGang Sentinog駅に到着。

ここは緑に囲まれた落ち着いた駅のようです。


次回へ続く
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 幻の姫路モノレール公開 | トップ | ”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おっとっと)
2009-12-31 20:35:59
 こんばんは~。少々ご無沙汰しております m(_ _)m
 PCの故障とはとんだ災難でしたね……お見舞い申し上げます。
 とりあえずデータが無事で良かった良かった(^^
 続編を楽しみにしておりましたので……。

 それはさておき、パサール・スネン界隈の最も壮絶な区間、一般乗客は最前部の展望が期待できないだけに、「これは凄い……」のひとことに尽きます。市場の脇になるとドゥリっぽくてまだ安心できる光景なんですね~(^^;
パサール・スネン駅そのものは、ゆったりとのどかな雰囲気で、個人的には結構好きです(まだ一度も降りていないのですが ^^;)。1・2等特急列車は狭苦しいガンビールから発着し、エコノミー鈍行・急行はパサール・スネンから、というのが少々勿体ないような気もします(最近新設されたプリアンガン・エクスプレスがパサール・スネン発着だそうで、乗ってみたい列車のひとつです)。
 ガン・センティオンは雰囲気良いですね~。今度はここで撮り鉄してみたいと思っています。
 
 この前の模型ショウでおっしゃっていた通り、この正月もジャカルタを訪問されるのでしょうか? 8604Fがついに黄色帯ではなくなってしまったり (T_T)、エコノミー更新車が現れたりといろいろあるようで、成果を楽しみにしております! 良い新年をお迎え下さい~!
Unknown (Kuching_Kanpung(今年からハンドルに変えます))
2010-01-01 16:47:42
おっとっと様

あけましておめでとうございます。

昨年は色々とお世話になりました。
本年もどうか宜しくお願い致します。

昨年末は今まで使っていたPCが全く立ち上がらなくなり焦りましたが、お陰さまで無事復旧出来ました(^_^)

予定通り、明日からジャカルタ行って来ます♪
前回に比べ今回は車両にも路線にも色々な変化が見られそうですので楽しみです。

環状線での日本車撮影にもトライしてみますね~
でもスネン辺りでの撮影はさすがに勇気が入りそうです(-_-;。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周の旅」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事