Kereta dan Kucing

・・・猫と懐かしい列車に出会う旅・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周の旅 その4

2009-12-25 23:39:39 | ”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周の旅
Gang Sentinog駅を出るとすぐ、CC20100型DL牽引の貨物列車とすれ違いました。
無蓋車の積み荷はセメントのよう?


続いてKramat駅をかなりのスピードで通過


この辺りは首都ジャカルタとは思えないほど豊かな緑で癒されます。


途中、線路を横断する学生さん達から歓迎を受けました(笑)


やがて沢山のDLが駐留する国鉄のJatinegara機関区を通り過ぎ


Jatinegara駅構内に進入します。 


Jatinegara駅ではスイッチバックのためエンド交換を行いTanaAbangへ向け出発!!



”WIJAYA KUSUMA”の第2エンドには展望席が無かったため、次回からは後部展望の様子をお伝え致します。
コメント   この記事についてブログを書く
« ”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周... | トップ | Selamat tahun baru 2010 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

”WIJAYA KUSUMA”で環状線1周の旅」カテゴリの最新記事