Kereta dan Kucing

・・・猫と懐かしい列車に出会う旅・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

去就が気になる7700系

2013-05-30 23:51:35 | 東急線
東急、先駆ステンレス車が引退へ 副都心線直通の余波
先月はじめ、突如として引退を予告するニュースが掲載された東急7700系でしたが、現在のところ新たな廃車も
発生せず、相変わらず池上・多摩川線の主力として活躍を続けています。しかし、そろそろ検査時期を迎える編成
が出始め、今後の動向につきまして目が離せなくなって来ました。

まもなく全般検査が切れる7908F。7913F廃車の際も検査切れと同時だったたけに、気になりますね。

そして”クラシックスタイル”として活躍中の7910Fも、続いて検査時期を迎えるだけに動向が注目されます。

譲渡される車両以外ではトップナンバー編成が何故か最後まで残る??過去の前例からすると、旧7000系トップ
ナンバーのこの編成も最後まで残りそうな気がしてならないのですが・・・・??

千鳥町駅で離合する7910Fと7910F、池上線は3000系時代から変わらない古いホームも多く、7600・7700系と
絡めて撮影するには最適ですね。カメラを構えていると、今にも轟音と共にデハ3450がやって来そうでした。

嵐の前の静けさといった感のある7700系、日常の姿を撮影するなら今のウチですね。そして果たしてどんな車両
が導入・転用されるのでしょう??総合車両所にて改造中の1000系共々、今後の動向には注目です。


コメント   この記事についてブログを書く
« デポック電車区でのお正月!... | トップ | 東急8090系8081F先頭車搬出へ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東急線」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事