セレンディピティ ダイアリー

映画・アート・本の感想、おいしいもの、おでかけなど。お探しの記事はカテゴリーの各INDEXをご参照ください。

ベイビー・ドライバー

2017年08月23日 | 映画

エドガー・ライト監督によるクライムアクション映画。「きっと、星のせいじゃない。」(The Fault in Our Stars・2014)のアンセル・エルゴートが、天才的なドライビングテクニックを持つ強盗団の”逃がし屋”を演じます。リリー・ジェイムズ、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックスらが共演。

ベイビー・ドライバー (Baby Driver)

カーアクション&音楽&ロマンス&青春映画。きっと私の好みに違いない!と楽しみにしていました。冒頭から音楽にぴたりとあった超絶ドライビングに手に汗握り引き込まれました。へヴィメタっぽいサウンドは私の好みと微妙に違って、思ったほどにはのれなかったのですが、少々粗削りなところが魅力で楽しめました。キャストもよかったです!

天才的なドライビングテクニックをもつ逃がし屋といえば、ライアン・ゴズリングの「ドライヴ」を思い出しますが、本作はその青春編といったところでしょうか。どちらもピンクがテーマカラーで、犯罪、バイオレンス、ロマンスがからむところも共通点。「ドライヴ」も音楽が印象的な作品でしたね。

ベイビー(アンセル・エルゴート)は子どもの頃に交通事故で両親を亡くし、自身も耳鳴りの後遺症に悩まされています。常にイヤホンをしてiPodに入れたロックをノンストップで聴いているところは、村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」に登場する孤独な少女、ユキを思い出しました。

ベイビーが音楽をずっと聴いているのは、耳鳴りを止めるためだけではなく、ユキと同じく、心の空白を音楽で埋めようとしているのではないかな?と想像しました。彼が聴く曲は年のわりに少々古めかしいですが、たぶん音楽好きのお母さんがよく聴いていた曲だったのではないかしら。

個人的に気に入ったのは、ベイビーと里親のおじいちゃんとのやりとり。音楽という殻に閉じこもって生きてきたベイビーが、唯一信頼し、心を開くことができたのがこのおじいちゃんだった...。そしてダイナーで働く美少女、デボラ(リリー・ジェイムズ)とは、音楽がきっかけで心を通わせるようになるのでした。

「ドライヴ」も本作も、主人公は最後にヒロインを救う道を選びます。「ドライヴ」のゴズリングは、すべての面倒を片付けてから”シェーン”のように去っていきましたが、本作ではひょっとしたら、”ボニー&クライド”みたいな結末になるのでは、と見ているうちに心配になりましたが...

途中まではなんでもありの(いい意味で)ハチャメチャな展開でしたが、ラストはがらりと雰囲気が変わり、拍子抜けするくらい”まっとうな”エンディングでした。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« 神宮外苑花火大会 2017 | トップ | 大阪(4)梅田スカイビルの... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行きたいんだけど・・ (ごみつ)
2017-08-26 21:54:12
こんばんは!

「ベイビー・ドライバー」凄く評判が良いですよね。
使われてる音楽の好みで、ちょっと評価が微妙になるの、よくわかります。

使われている音楽が自分の好みでなくても、その映画のシーンとか雰囲気にピッタリあってると嬉しくはなるんですけどね。

これ見るとしたら新宿に行くしかないんだけど、新宿はかなり気合入れないと出かけるのが大変で・・。
19時の回だと間に合わないし、21時の回だと終電に間に合わなくなっちゃうので行けるかわかんない~~。(涙)

でも見たいな~~。
☆ ごみつさま ☆ (セレンディピティ)
2017-08-27 09:03:13
ごみつさん、こんにちは。
ベイビー・ドライバー、人気ありますね!
それなのになぜか、都内で2ヶ所でしかやってないという…
私は新宿で見たのですが、やはり満席でした。

音楽は映像にぴったり合ってよかったですよ。
私と微妙に好みがずれるというだけで…
たぶん好きな方にはたまらない作品だと思います。
ごみつさんもご覧になれるといいですね☆
こんにちは (ここなつ)
2017-10-03 17:08:41
こんにちは。
毎日のようにご訪問しちゃってすみません 汗)

この作品、映画のイイ所が詰まった作品だと思いました。
そして、アンセル・エルゴートという若手をバックアップした重鎮たちの演技が頼もしかったです。
私、ラストは「ああなって欲しい!」と期待していたので、そこも良かったです。
☆ ここなつさま ☆ (セレンディピティ)
2017-10-04 08:27:37
ここなつさん、おはようございます。
いえいえ、こちらこそありがとうございます♪

カーアクション、音楽、ロマンスと、私の好きな要素がすべて入っている青春映画でした。
アンセルくんはかわいかったし、まわりが豪華でしたね~!
ケヴィン・スペイシーがボスなんてすごすぎるし
ジェイミー・フォックスはあんな風になっちゃうし...
ヒロインのリリー・ジェイムスは文句なく最高のヒロインでした。
そして、見る人をほっとさせてくれるラストでしたね。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

7 トラックバック

ベイビー・ドライバー (ネタバレ映画館)
「ブライトン・ロック」は俺も好きだぜ!
ベイビー・ドライバー★★★★ (パピとママ映画のblog)
『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』などのエドガー・ライト監督のクライムアクション。音楽に乗って天才的なドライビングテクニックを発揮する、犯罪組織の逃がし屋......
『ベイビー・ドライバー』 (こねたみっくす)
クルマが、映画が、ダンスする! 音楽と映像がシンクロするなんて言葉だけでは表現出来ない面白さ。その根底にあるベイビーというキャラクターをどこまでも本気で愛する優しさ。......
「ベイビー・ドライバー」 (或る日の出来事)
音楽のドライヴ感で全編を疾走!
95『ベイビー・ドライバー』期待の斜め上を行く傑作 (シネマ・ジャンプストリート 映画のブログ)
カー&ガンアクション×ミュージック=純度の高いラブストーリー エドガーライト監督最新作! 『ベイビー・ドライバー』 ~あらすじ~ 幼い時の事故の後遺症によって耳鳴りに......
「ベイビー・ドライバー」 (ここなつ映画レビュー)
噂通りに、噂以上に面白かった!書き言葉にするとみんな野暮になるので、作品のレビューを書くのが難しい。色んな映画作品へのオマージュに溢れ、だが確実にオリジナリティがある......
映画:ベイビー・ドライバー Baby Driver 音楽映画と、カーアクション映画が合体してみたら...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
製作総指揮・監督・脚本=エドガー・ライト エドガー・ライトと言えば「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ俺たちスーパーポリスメン!」「スコット・ピルグリム ......