★ Serena ★

カナダ暮らしのエスペランチスト、自然愛好家。
エスペラントやカナダの野草、ネーチャークラブの活動など思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トロント 春の歌まつり

2008-04-24 14:42:59 | 季 節
Haru no Utamatsuri
<<<<< <<

先週末トロントへ遊びに行きました。
日系人会の有志による歌まつりがあり、友人達がスターで出演することもあって久しぶりに日本語を話す人々の間に紛れ込むことも必要だし、猫を預けたりの大騒ぎの後バスで出かけたのです。
音をお届けできないのが残念ですが、トロントのタレント達の熱演に、特にスキットには腹を抱えて笑えたし、気分転換にはもってこいの訪問でした。
写真の順番はいささかメチャクチャですが、御勘弁を。
一度入れ間違えると長ったらしいURLの入れ替えは神経が磨り減って精神衛生上良くないので。で、二つ同じものを入れてしまった後始末は手抜きで処理しました。

土曜日出掛ける頃は若葉をつけていたのは柳だけだったのに、日曜日に帰る頃は豊かな緑を見せる木々も増え夏の到来を否応なしに感じてしまいました。カナダの春は短いのですが、同じ頃吹雪に立ち往生していた地域もあり、カルガリーでは15センチの積雪と娘からの報告もありましたし。裸同然の夏姿の人も居れば、未だに冬のジャケットを脱ぐ勇気が無いような、しっかり実を包んだ人も多く、複雑な季節です。
下の縦写真のアルバムはまぁまぁ見られる程度に撮れたものを収めましたが、スターたちの極一部です。

<
<
<
<
<
<
<


にほんブログ村 外国語ブログ エスペラント語へ

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« みどりとパールマン | トップ | カナダの蕨 »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 楽しさが伝わってきます! (glimi)
2008-04-25 06:46:37
 写真から楽しさが伝わってきます。

 気分転換できてよかったですね!
同じ日に。。 (serena<glimiさんへ>)
2008-04-25 07:10:34
ネーチャークラブの夕食会があったのですが、久しぶりに日本人の友人達に会うのが滅入っていた矢先必要だったのです。たまには日本語で喋る、これは大事なセラピーです。ジョーは私がそういう機会を持つことを何時も薦めてくれました。ツアーの仕事を続けていたのもそういう特典があったからです。
寝たのが夜明けだったのでその後気分が悪いのですが、ま、良いか、です。
 (lignponto)
2008-04-25 23:59:30
皆さん芸達者な方たちみたいですね。

楽しそうです!

気分転換になって良かったですね。

そうなんですよ。 (serena<lignpontoさんへ>)
2008-04-26 09:28:07
左から三番めの赤いセーターで歌い踊っている人は(歌は'二人は若い'でしたが)七十三歳なんですって!
元気一杯です。相棒は四歳の孫がいます。
皆さん芸達者で、かつ楽しんでいますから、それが観客にも伝わるのでしょう。
serenaさん、こんにちは (polo181)
2008-04-26 11:40:39
当然のことながら、そちらにも春(初夏?)がやってきたのですね。人々はそれを祝うべく歌あり踊りありの会を催したのでしょう。みなそれぞれ事情があって、日本を離れているけれど、こうした会があると、日本人であることを自覚する。
みな綺麗な衣装を纏っていますね。プロ顔負けの舞台衣装も見られます。
カナダで (あまもり)
2008-04-26 16:51:17
これだけの衣装や道具を揃えるのは大変なのでは・・・。
日本なら貸衣装なんかで手に入りやすいけど。
それにしても皆さん芸達者。
皆さん心底楽しんでいますね。表情が生き生きしてます。
上のアルバムの右から三番目は「一本刀土俵入り」かな?なんて思いました。
恒例なんです。。 (serena<poloさんへ>)
2008-04-26 21:23:43
トロントの有志は紅白歌合戦も。。日本のアイドルなんとかなんかより遥かに腕のいい歌手たちも居て賑わっているようです。私は地理的にも滅多に出掛けられませんが。
これが、日系二世、三世の手になることも日本の皆さんには知って欲しいです。
日本を訪問した際に (serena<あまもりさんへ>)
2008-04-26 21:30:02
皆さん、いろいろ仕入れてくるようですよ。
お金も掛かる趣味ですが、喜んでくれる人が居ればそれなりに演技する側にも喜びがありますからね。
右から三番目は「遠山の金さん」の一場面です。
相撲取りを目指して旅の途中の若者がお金を盗まれ、三日も何も食べずに。。お地蔵さんに供えられた団子を盗もうとして、団子やの孝行娘に叱られているところです。
想像できませんが‥‥ (furatofumi66)
2008-04-27 20:34:02
外国に住んでいらっしゃると日本語が懐かしいでしょうね。
主人がお世話になった方の娘さんがカナダに折られて、毎年夏に行ってたのですがとてもいいところよ。とおっしゃってました。

先日、クサノ王で染物が出来ると教えていただいたので試してみました。
何せ咲き終わったらゴミにするしかないと思ってましたので、気に入っている綿・布良のブランケットを染めてみました。もう少し濃い色になるかと思いましたがそれでもとても爽やかな色に染まりました。

教えていただいてありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

季 節」カテゴリの最新記事