Sera の本棚

感動した本のことや映画を見たり、コンサートへ行ったりした感想、高槻の写真など記録できたらいいなあと思います。

宇宙のふしぎと高槻まつり

2019-08-04 22:18:11 | 撮っておき高槻

京都みやこみっせで開催された「宇宙のふしぎ」を見に行きました。とても興味深い面白い企画ですが、やはり人が多くて。入るのに30分待ち、一つ一つのブースを体験するのに30分待ち、60分待ち、120分待ち・・・結局キヅキ投稿と相談コーナーに参加しました。キヅキ投稿は疑問や驚きを紙に書いて出すと大きな木に映像で表示されます。相談コーナーは宇宙に詳しい人が質問に答えてくれます。孫は「土星のわっかはなぜ氷なのですか?」と書いて質問しました。丁寧に教えていただけました。ついでに私も月と金星について質問しました。帰りにアンケートに答えたら木星の缶バッジをいただきました。

こちらはみやこめっせのベンチです。一つずつ違っていいなと思ったので撮りました。座る時間はありませんでした。

次は高槻へ帰って2日目の高槻まつりです。14時頃に高槻に着きましたが、まだ露店もされていないので高槻センター街をチェックした後は図書館へ行きました。孫は「サバイバル・・・」の本を3冊読み、私は返却台にあった「小手毬るい」さんの恋愛本を読み、2人ともすっきりしたところで、桃園小学校の運動場へ行きました。

暑くてまずは氷・氷・氷!暖色系のイチゴには目もくれず、孫はコーラ、私はブルーハワイにしました。こんなガリガリの氷なら頭にキーン!とくるのですが、あまりの暑さで、全然キーン!とせず、体温維持成功。

17:35から打ち水体験。最近の子供たちは打ち水もしたことがなく、やり方を教えてもらって水遊びみたいです。人気があり子供たちがたくさん集まっていました。打ち水する前は47度あったのが打ち水後は38度になったそうです。

なぜこのようなゴミ箱の写真を撮ったかというと、先日大阪天神祭りの桜ノ宮公園にはゴミ箱が少なくて、人混みの中ゴミ捨てが大変でした。それに比べ、高槻まつりには沢山のゴミ箱がありとても嬉しかったです。便利に慣れてしまうと有りがたみがわかりません。たくさんの方がゴミ箱の準備をしてくださったことと思います。ありがとうございます。

2019-8-4(日) 撮影

コメント   この記事についてブログを書く
« ディズニー高槻に来たる! | トップ | 孫との1日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

撮っておき高槻」カテゴリの最新記事