この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

万能グローブ ガラパゴスダイナモス第20回公演『ひとんちでさよなら』を観劇しました。

2015-06-28 21:11:09 | 演劇
 福岡を拠点とする劇団万能グローブ ガラパゴスダイナモス第20回公演『ひとんちでさよなら』を6/27、イムズホールにて観てきました。
 一人で観るのも寂しいなと思って何人か心当たりを誘ったのですが、知り合いと会うかもしれないからとか、(その日は)空いてるかどうかはっきりしないとか、(かなり早い段階で誘っていたのに)予定が出来たとか言われて断られました。
 不人気者はつらいよ…。

 若者の(というか日本人全体の)映画館離れの歯止めがかからないというニュースを目にしました。
 さもありなん、と思います。
 やっぱり映画館で映画を観るのって家でDVDで見るよりはるかに高いですからね。
 映画館で映画を観ない人たちは、他にいろいろ娯楽もあるのにあえて高い金を払って映画館で映画を観る必要はないと考えているのでしょう。
 その考えはもちろんわからないではないのですが、ただ、映画館で観なければその(真の)価値がわからない映画もあるってことを忘れないで欲しいですね。
 例えば今上映されている『マッドマックス 怒りのデスロード』、あの映画は映画館の大スクリーンで観なければ本当の面白さはわからないと思います。
 そういう映画もあるってことです(逆にいえばほとんどの映画は映画館で観ても家で見てもさほど違いはない)。

 さて、話が初っ端からずれましたが、全く関係がないというわけではないのですよ。
 多くの人が¥1800という鑑賞料金は高いという理由で映画を映画館で観なくなっている昨今、さらに高い¥3000という鑑賞料金で演劇を観る人はいるのか、そういったことも気になって今回の演劇は観に行ったので。
 で、観客の入りはどうだったかというと、、、(おそらくはプレス用であろうの空席を除いて)満席!!福岡でも屈指の人気劇団という噂は伊達ではないみたいです。


 『ひとんちでさよなら』のあらすじ
 祖父のこうたろうに手紙で呼び出された岬と潮の姉弟。久しぶりに訪れた祖父の家は人の手に渡っていて驚く二人。祖父の家には借金取りや泥棒が潜んでいててんやわんやの騒ぎになる。二人は祖父の仕掛けた偽物探しゲームに挑むことになるのだが…。

 だいたいこんなお話だったと思います。
 隣りに座っていた人はこの劇団のファンなのか、ガッハガッハと大爆笑であったことを先に書いておきます。
 ただ、、、隣りにそういう人が座っていると自分は逆に冷めてくるんですよね。ぶっちゃけ、そこまで面白い!とは思いませんでした。
 大オチを書いてしまうと、祖父の用意した偽物というのは他でもない、家そのものでした。
 つまりこうたろうは自分の家の近所にまったく同じ家を建てた、ということですね。
 しかし、、、野暮は承知で突っ込むとそんなことって可能なんですかねぇ。
 まったく同じ家を新たに二軒建てる、というなら出来ないではないと思います。
 でも、古い家と同じ(ように見える)古い家を新たに建てるというのはちょっと無理かと思って…。
 それに本物の家と偽物の家があるなら、フツーは元の場所に建っている本物の家に行きそうなものだけど、なぜ登場人物は揃いも揃って偽物の家に行ってるんだろう?
 あと、実はすでにこうたろうは亡くなっていたのですが、亡くなったのであれば、というか亡くなりそうになったのであれば、どういった事情があったにしても(仮にこうたろう自身がそれを望んだとしても)その時点で身内に連絡がいくんじゃないかなぁ。
 まぁ演劇なんだから、もしくはコメディなんだから、そういった細かいことは言いっこ無し、ってことなのかもしれませんが。


 そういったわけで個人的には今回の演劇はそこまでツボというわけではありませんでした。
 今後万能グローブ ガラパゴスダイナモスの公演を一人で行くこともないでしょう(一回だけで見切りをつけるというのもなんですが)。
 でもだからといって演劇そのものをもう観ないといっているのではなく、もう少し安い、鑑賞料金が¥2000程度の演劇はまた観に行ってもいいかなと思っています。
 また、万能グローブ ガラパゴスダイナモスの公演も一人でなければ観に行ってもいいと考えています。
 まぁそれは難しいことだと思いますが…。
 不人気者ってつらいよ!
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 充実した土曜日・・・? | トップ | エンゼルフィッシュがいっぱい♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
コメント遅くなりました (さやか)
2015-07-18 15:44:22
コメントが遅くなり、すみません。
ガラパ、せぷさんはお気に召さなかったのですね。残念(>_
いえいえ。 (せぷ)
2015-07-20 00:04:43
>コメントが遅くなり、すみません。
いえいえ、例え10年前の記事であってもコメントをもらえるのは嬉しいものです。

たぶん、観る前にハードルを上げ過ぎたんだと思います。
福岡でも指折りの人気劇団なのだから、きっと底抜けに面白いものを観せてくれるに違いない、そう思ってたのですが、残念ながら底は抜けなかったですね~。
自分はもっとお手軽な料金で観れる演劇を探してみるつもりです。
さやかさんも何か良い情報があれば教えてくださいね!

コメントを投稿

演劇」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事