この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

テレビドラマ三昧の日々。

2019-11-07 22:25:06 | テレビ
 自分の人生の中でこれほどテレビドラマを見る時期があっただろうか、と思えるほど最近テレビドラマを見ています。

 日曜日は言うまでもなくNHKの『いだてん』(20:00~)です。
 低視聴率であることばかりがニュースになるドラマですが、「日本人なら黙ってこのドラマを見ろ!」と言いたくなるぐらいに個人的にはハマっています。
 女性がスポーツをするのは今でこそ珍しくない、いや当たり前のことですが、女性にはスポーツなんて必要がない、女性はただ子供を産みさえすればそれでいい、という時代があったんですよね。
 多くの先駆者の苦労や献身があって女性はスポーツをする権利を手に入れたと思うのですが、まぁこのドラマが低視聴率だということはほとんどの人にとってそんなことはどーでもいいことなのでしょう。

 月曜日は『シャーロック』(21:00~)を見ています。
 とりあえずは見ていますが、見なくなる可能性が一番高いのはこれですね。

 火曜日は当然『まだ結婚しない男』です。
 12年ぶりの続編とは思えないほどの安定感。
 たぶん十二年後に『まだまだ結婚しない男』が作られることでしょう。

 水曜日は『同期のサクラ』(22:00~)ですね。
 いろいろツッコミどころもありますが、今クールに始まったドラマでは一番面白いと思っています。
 何となくですが、先週の回ではサクラのじっちゃんはもうこの世にいないのではないか、と思いました。
 FAXでやり取りをすることの最大のメリットは本人が不在でもそれが可能だということですからね。
 考えすぎかもしれませんが・・・。

 木曜日と金曜日のドラマは見ていません。
 いや、『時効警察はじめました』は見るつもりだったのですが、他に見るドラマが多くて・・・。

 土曜日もドラマも見ていません。
 『俺の話は長い』、面白そうだと思ったのですが、やっぱり他に見るドラマが多くて、、、
 と思っていたのですが、同じ土曜日の『決してマネしないでください。』(23:30~)は見ています。
 低予算臭溢れる作品ではありますが、原作の雰囲気を精一杯醸し出しているのではないでしょうか。
 食堂のおばちゃんが女子大生のバイトになっているのはちょっと許しがたい改変だとは思うけど。

 そんな感じで一週間に5本、地上波のテレビドラマを見ています。
 世間ではアマゾンプライムだの、ネットフレックスだのといった動画サービスが流行っていますが、地上波ドラマを追いかけるだけで精一杯の自分は動画サービスを契約することがあるのだろうか?って思いますね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 続・有休を取るのも難しい。 | トップ | 新語・流行語大賞について。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ」カテゴリの最新記事