この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

森口博子のミニライブに行ってきました。

2019-08-21 21:53:13 | 音楽
 日曜日は映画を観た後、ゆめタウン久留米で行われた森口博子のミニライブに行ってきました。
 まぁミニライブの前に映画を観に行ったとも言えるわけですが。

 森口博子のライブに行くのは一年と五ヶ月前にモラージュ佐賀で行われたとき以来です。
 あのときは会場に着いたのがライブが始まる30分前だったのでステージ前のイベントスペースには座れず、吹き抜けの三階から見なくちゃいけませんでした。
 今回はライブ開始の二時間前に会場に着いたので比較的余裕でステージ前のスペースに座ることが出来ました。
 あ、座ると言っても別に椅子があるわけじゃなくて、ブルーシートが敷いてあるだけなんですけどね。

 立ちっぱなしよりははるかに増しなんでしょうけれど、ブルーシートに二時間座って待ち続けるのも相当な苦行でした。
 ケツが八つに割れました。笑。

 13時、予定時刻を少し過ぎて森口博子のミニライブが始まりました。
 一年五ヶ月ぶりに見る生の森口博子はやっぱり若い!
 御年51歳の彼女ですが、お世辞抜きで30代にしか見えなかったです。
 見た目だけじゃなく、声がまた若いんですよ。
 どんなアーティストでも加齢による声の衰えは避けられないと思うのですが、音響設備が整っていないであろうステージで、彼女の声はめちゃめちゃ響いていました。
 某アニソン歌手みたいに二曲でライブは終了🎵ということもなく、30分強、ウィットにとんだトークも含めてライブを堪能させてもらいました。

 今回のミニライブはNHKでの人気投票で選ばれた全10曲を彼女が歌う『GUNDAM SONG COVERS』の発売を記念して行われたのですが、自分もついつい特典の握手券&2SHOT撮影券に釣られてアルバムを買っちゃいました。
 あ、いや、ガンダムは名曲揃いなので釣られたってわけでもないのですが、ともかくライブ終了後、握手会&撮影会の列に並ぼうとしたら、あまりの長蛇の列に体調が冴えなかったことに加えて、ケツが八つに割れていたこともあって、並ぶのをあっさり諦めました。 
 う~~~ん、我ながら勿体ないと思わないこともないこともない。どっちだ。

 ところで帰りの車の中で購入したばかりの『GUNDAM SONG COVERS』を聴いて驚いたことがあります。
 それは何かというと人気投票全10曲の中に『機動戦士Zガンダム』のエンディング曲である『星空のBelive』が入っていないこと!
 マジか!?って思いましたね(件の番組は未見)。
 それを知っていたらアルバムも買わなかった、、、とまでは言いませんが、ガンダムソングの中では『Z・刻を越えて』の次に好きな曲だったので収録されてなくてガッカリしましたよ。 

 それで家に帰ってから『星空のBelive』って何位だったんだろうと調べてみたら投票結果に愕然としました。
 圏外って何だよ、圏外って!!
 投票した人、見る目が、いや、聞く耳がなさすぎ!!(喧嘩売るな)
 『星空のBelieve』を聴いたことがないって人は是非一度youtubeでも何でもいいからガンダムソング史上屈指の名曲を聴いてほしいですね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 観るのがかなりつらかった『... | トップ | 先日のクイズの答え。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

音楽」カテゴリの最新記事