この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

今年二度目の別府に行ってきました。その4。

2019-09-09 22:41:32 | 旅行
 さて、問題です。
 自分は龍巻地獄まで何をしに行ったのでしょうか?
 と尋ねると、「地獄めぐりでしょ」と答える方がいるかもしれませんが、ハズレです。
 自分が龍巻地獄に行ったのはあるものを手に入れるためでした。
 それは何かというと、、、その前に。

 龍巻地獄に行く途中、お腹が空いていたのでお昼を食べることにしました。
 この日の気分は「肉」でした。
 肉を食べたし、金は無し、と思っていたところである店が目に留まり、ふらふらと駐車場に車を乗り入れました。


   

 【焼肉 南大門】!
 何ていうか、オリジナルティ溢れる屋号ですね(そうかぁ?)。
 お昼時(ちょっと過ぎ)だというのに店内にお客さんの姿は無し。
 こりゃ失敗したかなぁと思いつつも、ランチの「南大門定食」(1千円)を注文。
 しばし待ったところでやってきたのがこれ。


   

 あれ、1千円のランチの割には肉が良さそう、、、実際食べるとお肉もホルモンも想像以上に美味しかったです。
 テキトーに入ったお店でしたが、実はグーグルでも高評価のお店でした(18件のレビューで★4.8)。
 冷麺も評判がいいようなので機会があったら食べてみたいです。

 龍巻地獄では目的のものを無事ゲット♪
 何なのかは今は秘密です(勿体ぶるなよ!)。

 それからこの日泊まるホテルへと向かいました。
 いつもは(といってもまだ二回しか利用していませんが)【別府ホテルスター】を利用しているのですが、今回お世話になるのは系列の【別府駅前ホテルはやし】です。
 なぜホテルスターじゃないかというと、理由は単純、希望の日が空いてなかったからです。
 系列のホテルなんだからそんなに差はないだろうと思っていたのですが、大ありでしたね。
 「え?」と思うぐらいの部屋の狭さでした。
 冷蔵庫もないし、机もないし(物を置くスペースがない)、この先好んでこのホテルを利用することはないでしょう・・・。
 ちなみにホテルスターはシングルが通常4,800円で、ホテルはやしはコンパクトシングルが通常3,500円です。
 まぁ安いことは安いんですけどね。。。

 チェックインを済ませた自分は人と会う約束があったので休息もそこそこにホテルを出ました。


                                              続く。
コメント