この世界の憂鬱と気紛れ

タイトルに深い意味はありません。スガシカオの歌に似たようなフレーズがあったかな。日々の雑事と趣味と偏見のブログです。

今ごろ。

2006-02-19 23:50:04 | 日常
今ごろになって本サイト『せぷの屋根裏工房』の「2005年に観た映画」というページの更新を済ませました。
本当なら正月休みのうちにやっておく予定のことだったので我ながら一体どれぐらい遅れりゃ気が済むんだ?って感じです。
ま、2007年に突入する前に更新できてよかった♪(おぃ。)
ついでに「2006年に観た映画」というページも作りました。
どちらもメモ書き程度のことしか書いていないので特別見る必要はないと思います。

このことに限らず、何もかもが予定よりも遅れまくり!!(そんなに大して週末忙しくないくせに。)
スピルバーグ監督の『ミュンヘン』も観に行こう、観に行こうと思っているうちに今週末にはもう絶対観に行かなければ!と思っていた『ホテル・ルワンダ』(必見です!!)が公開されるし、公開されたら観に行こうかな~と思っていた『シムソンズ』はいつの間にかもう公開されてるし、さらには『ナルニア国物語』も公開を控えているし、ついでに車検は受けなければいけないし(←これはあまり関係ない)、どれから観に行けばいいやら、思わず、はにゃ~とはに丸くんになってしまいます。(なるなよ。)
とりあえず単純に優先順位としては『ホテル・ルワンダ』>『ミュンヘン』>『ナルニア国物語』=『シムソンズ』といった感じなんですが、ここまで観るのが遅れた『ミュンヘン』は今さら急ぐ必要はないかな~とも思いますし、『シムソンズ』とか油断してたらすぐ上映終わっちゃいそうですしね。
とりあえず今週の土曜日は『ホテル・ルワンダ』を観に行くつもりですが(相変わらず一人で)、その後の計画は立っていません。
いっそのこと『ミュンヘン』は4/1の映画サービスデーに観に行こうかなとも思っているんですけど、そこまで上映されてますかね?
どう思われます、ryoddaさん?(と、いきなり名指しで尋ねてみる。笑。)
コメント (7)