晴れ ときどき 雨。

長い人生、うまくいくことばかりじゃない。泣きたいときは泣いていい。笑顔は心から笑えるときにしよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はじまりの予感

2006-04-01 01:36:25 | ひとりごと
3月31日

今日は寮の鍵の受け渡し日でした。
都内に出たついでに、母校へ足を運んでみたところ…
お世話になった先生が異動されることを知りました。
一言挨拶を…と思い、研究室へ向かったものの、
既に先生はいらっしゃいませんでした。
ひっそりとしずみかえったその部屋でしばし、呆然…



帰りがけに桜並木を通ると、そこには満開の桜の花々。
そして温かな日差しに、少しだけ冷たい風。
立ち止まっているわけにはいかないのだと、
季節が巡り、時が巡る中で、私も進んでいくのだと感じました。
出会いがあれば、去るものがあり、
去るものがあるからこそ、人はその瞬間を大切にしていくのかもしれません。

踏みだそう。
新しい出会いへ向けて。
今までの出会いに感謝して。
春、それは始まりの季節。
コメント (8)