晴れ ときどき 雨。

長い人生、うまくいくことばかりじゃない。泣きたいときは泣いていい。笑顔は心から笑えるときにしよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

暑中お見舞い申し上げます。

2014-07-30 20:18:32 | 日記

7月30日(水)

 

去年行った沖縄での1枚。

今年はなかなか遠出ができそうにありません。

とはいえ、夏はやはり好き。

暑い毎日が続きますが、体調崩さずにお過ごしください。

 

2014年 夏

コメント

紫陽花散策。

2014-06-22 12:56:59 | 日記

6月22日(日)

昨日、久々に季節のお散歩に繰り出しました。

梅雨まっただ中のターゲットはもちろん「紫陽花」。

一眼レフを持ち出すのも、散策も久しぶりで、とても心地よかったです。

以前は撮影している周囲の人が写りこむのが抵抗あったのに、

最近はそんな写真もありかなと思うようになりました。

最近話題の映画ではないけれど・・・ありのままの姿が一番いい。

そんな風に思います。

くもり空の合間から差す太陽の光を受けた紫陽花もまた、とても活き活きして見えました^^

コメント

☆Happy Merry Christmas☆

2010-12-25 12:21:55 | 日記
12月25日(土)

昨日からグッと冷え込み始めましたね。
12月らしい陽気だというのに、体が全然慣れてません…

昨日はイブ。
中学時代からの友人が我が家に遊びにきてくれました。

そして彼女が作ってくれたお菓子の家。

かわいいですよね^^

同居人の相方は11時近くに帰宅だったので、
友人と2人でクリスマスディナー。
定番のローストチキン。
美味しく、楽しく頂きました。

素敵なクリスマスをお過ごしください☆

コメント

残暑お見舞い申し上げます。

2010-08-10 18:53:32 | 日記

8月7日の立秋を過ぎてから、
朝・夕の風が心なしか涼しく感じられる今日この頃。

いかがお過ごしですか?

つかの間の夏休みを利用し、
帰郷する友人もいれば、
遠く海外へ羽を伸ばす友人もいて、
教習所に通い出した弟、
何もしない休日を楽しむ妹、
まだ予定が定まらぬ同僚。
それぞれです。

まだまだ暑い日々が続きそうですが、
体調にはくれぐれも気をつけて、
残り少ない「夏」を楽しんでいきたいものですね^^

自宅のベランダから久々に撮影した夕景と共に。
コメント

友人の結婚式。

2010-05-24 08:53:55 | 日記
5月24日(月)

天気は昨日に引き続き、あいにくの雨。

一ヶ月前の4月25日。
晴天の日曜日。
高校時代の部活の友人の結婚式でした。
部活メンバーは10人。
4人目の結婚式。


彼女は自分よりも周囲に気を使える、
本当に優しい女性です。

そんな彼女が初めて聞いたときから、
私たちメンバーで一緒に歌いたかったという「茉奈佳奈 いのちの歌」。
久々に揃ったメンバーで歌うその感覚。
昔のように声を出すのは難しかったけれど、
それでもとても心地よくて、懐かしくて…

こうして繋がっていられる友達がいるっていうこと。
それが本当に幸せだなと思いました。

そしてそんな場を与えてくれた彼女に、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

温かく
笑顔の耐えない
幸せな家庭を築いてね。

結婚、おめでとう。





生きてゆくことの意味
問いかけるそのたびに
胸をよぎる 
愛しい人々のあたたかさ

この星の片隅で
めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも
たいせつな宝物

泣きたい日もある
絶望に嘆く日も
そんな時そばにいて
寄り添うあなたの影

二人で歌えば
懐かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの
優しいあのぬくもり

本当に
大事なものは
隠れて見えない
ささやかすぎる
日々の中に
かけがえない喜びがある

いつかは誰でも
この星にさよならをする時が来るけれど
命は継がれてゆく

生まれてきたこと
育ててもらえたこと
出会ったこと
笑ったこと
そのすべてにありがとう
この命にありがとう

           (「いのちの歌」より)

コメント

最後の既卒会。~後編:夜桜見物~

2010-05-10 19:56:19 | 日記
5月10日(月)

すっかり温かくなり、半袖でも日中は過ごせる陽気になりました。
が、まだまだ春の記事をアップしておりませんので、
季節に関係なく、今回は前回の後編、
既卒会の夜桜バージョンです。

お花見しようと話してた私たち。
みんなの花見スポットとして浮かんだのは「九段坂」。


ここは1年前、
まだ出会ったばかりの私たちが、
入職直後のオリエンテーション後にみんなで足を運んだ場所。
私たちのスタートの場所のようなものなんです^^

勤務の都合で、夜しか召集できず、夜桜見物。

平日の夜とはいえ、
シーズンはすごい人です。


ライトアップもされていた千鳥が淵。
ここを歩こうと思っていたのですが、
あまりの人に夕飯を先に頂こうということになりました。

私たちそんなに若くないので…
4月とはいえ、気温が低かったこの春。
レストランを予約しておりました^^


こじんまりした店内がアットホームな雰囲気で、
素敵なお店で、話は弾み、尽きることがありません。
お料理は前菜が一番美味しかったかも…?

気づけば22:30。
千鳥が淵のライトアップが終わってました。。。

ですが、街灯もあるし、空いてきたしということで、しばし散策。





明るかったら、もっと綺麗だったんだろうねぇ~といいながらも、
満開の桜の下で、お腹も満たされ、大満足。
人目はばからず、何度も集合写真撮影。

違う病院で経験してきたという繋がりで結ばれた友達。
1年で私は辞めてしまったけれど、
その1年をあそこで過ごさなかったら、出会えなかった友達です。
それぞれ部署が違うから、
みんな揃ってとはなかなかいかないけれど、
それでもこうして時折集まれるのは、嬉しいなと思います。

また来年もここで花見しよう!と誓い、解散。


次に会うときまで、また頑張ります^^

みんな、ありがとう。









コメント

最後の既卒会。~前編:スペイン料理で宴~

2010-04-26 14:17:18 | 日記
4月26日

今回も先月アップしたかった記事です。

前の病院に入職した際、
他の病院で経験してきた
いわゆる「新卒」ではない「既卒」メンバー8人で意気投合しました。
そして以来、月に一度のペースで「既卒会」なる飲み会を開催。
先月は私が辞めるにあたり、
実質同じ病院に勤めるメンバーでの飲み会は最後。

なかなかみんなの都合が合わず、
3月中に集まれるメンバー4人で飲み会を開催。

そして4月上旬に集まれるメンバー4人で夜桜見物を開催。

今日は3月に行った飲み会レポートです^^


今回のお店は、スペイン料理のお店。
交代で幹事をする私たち。
この日の幹事は私たちメンバーの中で一番お姉さんの子がチョイス。


大通りに面しているとはいえ、
地下に位置しているため、
周りの喧騒とはちょっと距離を置いた感じがなかなかいい雰囲気でした。


店内のデコレーションもなかなか可愛かったです。


この日は生演奏もあり、
目の前で繰り広げられる演奏を聞きながら、ほろ酔い気分。

お料理はひとつひとつが小さめなので、
ちょっとずつ楽しめるのも魅力かもしれません。
味は、大絶賛まではいかないものの、
大きく外すことはありませんでした。


最後にデザートを注文しようかというとき。
みんなから花束のプレゼント。

花屋さんに組み合わせを頼んだら、
センスがなかったからと、
友人達が花を選び直し、作ってもらったという花束(笑)

私はガーベラと向日葵が好きですが、
それを伝えたことがないはずなのに、
彼女達はガーベラをチョイス。

「○○(←私の名前)っぽいかなと思って^^」と。
嬉しかったです

私からは1年にわたり撮りためた既卒会の写真をコラージュし、
1枚の写真紙に印刷し、写真立てに入れプレゼントしました。

写真はひとつの思い出を残す形だなぁと改めて実感。

同じ職種である新しい友達。
刺激しあいながら、共有しながら、
共に悩みながら…そんな時間を分かち合える、かけがえない友達です^^
コメント

辛さを共有した女友達。

2010-04-21 10:16:03 | 日記
立て続けに更新です。
こちらも前の職場に在籍していたときのこと。

同じ部署に配属になった1歳年下、ナース経験は1年豊富な同期。
彼女と私は性格は全く違いますが、
違う職場で経験してきた者同士、
毎日のように語らっていました。

そして、いつの間にか意気投合。

彼女がいなかったら、私は前の職場で
間違いなく1年乗り切ることが出来なかったと思っています。

2人で飲みにいくこともしょっちゅう。
3月25日は、最終勤務日を前に、
同じ職場から一緒に飲みに行く最後の日だからと繰り出しました。

お店に入る前に向かったのは、職場への菓子折り購入。
いくつか迷った末に、立ち寄ったのは「neuhaus」。
ウインドウを眺めていたら、
これから夕飯だというのに、
どーしても食べたくなり、夕方6時のコーヒータイム。


お店の方のお勧めを聞いてチョイスした3粒。
中でも一番美味しかったのは…


「アマンド シュクレ サレ」。
ソルトアーモンドガナッシュをホワイトチョコでコーティングしたもの。
お勧めです^^

お茶であれ、お酒であれ、話が尽きない私たち。
閉店近くなり、店員さんに声をかけられ、お店移動。
向かったのは、私がずっと気になっていたお店。

予約していないと入れず、いつも入れずじまいでしたが…
この日は運良く(?)入ることが出来ました。
とはいえ、味は…普通…。残念。。。

ですが、店内は女同士で語り合うにはいい空間。
お酒が入らないと話せない話題から、
1年乗り越えた職場の事、
これからの自分達の事…。

話しているうちに、
彼女と同じ職場でなくなることがすごく心細くなってしまい、
二人でやや泣きモード(笑)

そんな彼女から贈り物。

「電卓とアルバム」。
電卓は病棟勤務になったら使うと思って…と彼女らしいチョイス。
そして、今まさに大活躍しています☆
アルバムは、写真好きの私に…とチョイスしてくれました。

4月からは違う職場で働き始めましたが、
あの1年を共に乗り越えた彼女は、
相変わらず強くたくましく、美しく、頑張っています。
私も焦らず、確実に、ナースとして経験を積んでいけるよう、頑張りたいと思います。
コメント

送別会。

2010-04-21 09:48:53 | 日記
4月21日(火)

桜が散り、葉桜になり、
紫陽花の葉が大きくなり始め、ツツジが咲き始めた今日この頃。
前の職場を辞め、早くも1ヶ月が過ぎようとしています。
新たな環境でも少し落ち着いてきたので、
今日は前の職場の送別会を振り返ろうと思います。

~3月26日(金)~
この日は職場のチーム会と共に、私の最終勤務日でもありました。
そこで、先輩の配慮のもと、
チームのお疲れ様会と一緒に送別会をして頂いたんです。



ワイン好きな先輩御用達のお店。
店員さんは曜日ごとに1名のみ。
接客と調理をお一人でこなす、こじんまりとしたイタリアンのこのお店。
内輪で飲むときには、もってこいの空間。
堅苦しい振り返り時間は十数分で、
職場の先輩、後輩、同期を通り越し、
仲間として話に花が咲きました^^

普段、なかなか職場ではゆっくり話せない先輩方と話せる時間。
とっても楽しくて、正直、去るのが寂しく感じました。

最後のデザート。

「ありがとう」
「おつかれさまでした☆」

違う場所からの転職で、色々苦労したと思うけど、
ここに来てくれて、1年間頑張ってくれて、ありがとう。
そう言われたとき、本当に嬉しかった…

たった1年しかいなかったのに、
そんな私に「ありがとう」と言葉をかけてくださるとは思ってなくて…

うまく言葉に表現できないけれど、
後輩にあたる私に「ありがとう」と言ってくださった先輩方に感謝の気持ちでいっぱいでした。

温かい気持ちで帰宅。

色々悩んだ1年だったけれど、
遠回りだった1年だったのかもしれないけれど、
私は確かにあの職場で1年やってきた、そう思えた1日でした。





コメント

それぞれの道。

2010-03-31 23:59:00 | 日記
3月31日

4月に入りましたが、3月中にアップしたかった記事です。


桜の開花状況を見に足を運んだ3月のある日。


桜は後少しという段階でしたが、とても気持ちいい午後でした。



この春、私の妹弟は新たなスタートをきりました。
妹は社会人に。
長年の夢を叶え、保育士として働き始めます。
そして、同時に一人暮らしデビュー。
バイトでせっせと資金を貯め、都内のワンルームへ。

弟は受験を経て、晴れて大学生。
浪人経験せずの現役大学生は、弟が我が家では初。
決して器用とはいえないけれど、
本当に頑張り屋の弟。
色々苦労したようですが、無事合格。
同時に、我が家で一番早い一人暮らしも開始。

弟が旅立つ前、実家へ久々に帰省。
妹も帰宅し、久々に姉妹弟3人揃って夕飯。
幼少期のように、川の字になって就寝(笑)

翌朝には私と妹は都内へ帰ってきました。

あっという間の兄弟の時間でしたが、
3人で話しながら、
それぞれ自分の道を歩き出したのだと実感しました。
私も4月から再度転職。
念願叶って、病棟配属の辞令を頂きました。
妹も配属先が決定。
弟は遠く愛媛で一人暮らし開始。

実家は一気に静かになり、
父と母は三十数年ぶりの2人きり^^
二人とも働いているので、
なかなかお互いの時間はあわないでしょうが、
私たち家族は、この春、新たな時間をスタートしたのだと思います。

新たな環境に慣れるまで、
それぞれ苦労は耐えないと思います。
けれど、自分達で選んだ道。

そんな選択肢をくれた両親。

立ち止まることがあっても、
前を向き、寄り道しつつ、一歩一歩進んでいきたいと思います。

2010年 春。

コメント