晴れ ときどき 雨。

長い人生、うまくいくことばかりじゃない。泣きたいときは泣いていい。笑顔は心から笑えるときにしよう。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一人旅への道 vol.3

2008-06-05 23:09:21 | 一人旅
6月4日のち最高気温22.4℃最低気温14.7℃

伊勢志摩の旅行日誌が延ばし延ばしですが…
今日は4月ぶりとなった路上教習第3回のレポートです。
(前回、前々回の記事はここをクリック。)

海に行くはずだった今回の旅。
梅雨入りになったばかりだったこの日、予報は
というわけで、田舎道を走る練習!ということで、
友達と自分の実家である「千葉」へ行ってきました。


ここは度々このブログに登場している私の地元。
浪人時代からの安らぎの場所です(笑)
先月行ったときには田植えシーズンでしたが、
今回は田植えも終わり、すくすく育った稲が迎えてくれました^^
なんて…そんな余裕もつかの間、
田んぼのあぜ道、中央線のない道路でのすれ違い、
車幅ぎりぎりの橋渡り…今までにない恐怖そのもの。。。
車をすらなかったのが奇跡


せっかく地元まで来たので、野菜の直売をしている「道の駅」へ。
車は荷物が多いとき、楽チンですね~~
新じゃがやらトマトやら購入し、
早速、今夜はじゃがバターを食しました(笑)
美味しかったです♪


お次は友人の地元。
うちも田舎ですが…スケールが違う。。。
どっちが田舎?と二人で言い争うも、一目瞭然。
空気もうちよりずっと澄んでいて、気持ちよかったですね~


こちらは彼女の実家。
彼女の実家に事前に連絡していたので…


庭に「予約席」(笑)
彼女のお父さんの仕業とのこと。
二人で庭でカレーを食べ、スイカを食べ、昼寝しました♪
お留守の間に散々羽根を伸ばしてしまいました。。。
ごちそうさまでした

千葉で散々羽根をのばした2人。
いざ東京へ。

時間の都合で時速120kmの彼女の運転で帰宅。
行きは全て私の運転でしたよ??


おまけ。
彼女が仕事で小一時間留守になった間…
私は無謀にも都内を一人で運転。。。

ナビを設定しようにも止まれないわ、
歩行者はおろか、自転車、バイクもいるわ…
歩くのは慣れていても、一通や曲がれないわ…
タクシーに2度もクラクションを鳴らされ、散々でした。。。
でも、それでも何とか無事彼女のもとへ。
よかったです…


出来るようになったこと。
1.高速での追い越し、合流。(高速は合格もらいました^^)
2.中央線のない道路での運転。
3.右に車が止まっている場合のバックでの駐車。
4.大きい道路での右折。

次回の課題。
1.山道での運転。
2.駐車。
3.狭い道路でのすれ違い。 


コメント (2)

一人旅への道 vol.2

2008-04-30 10:18:28 | 一人旅
4月27日のち最高気温18.1℃最低気温11.2℃

更新ご無沙汰の中、書きたいことはあれこれありますが…
今日はまず、先月に引き続き、運転教習第2回のレポートです

今回は先月行ったものの、
時間の都合でゆっくり出来なかった「佐野アウトレット」が目的地でした。

が…途中、
友人と私は「あしかがフラワーパーク」の看板に目を奪われ…
急遽、アウトレットの前に寄ってみよう!ということになりました(笑)

藤で有名なフラワーパーク。
それなのに私はコンデジしか持ち合わせておらず…
一眼仲間の友人がパシャパシャ撮る中、
久々に一眼を買う前の心境を思い出しました(苦笑)


樹齢140年という藤の大木は、3分咲き程度でしたが…


園内の至る所にある藤の木々は、満開のものも多くありました^^

ゴールデンウィーク、ちょうど見頃かもしれません。
どこに行こうかな~と考えてる方はぜひ☆
園内は広いので、亀戸天神よりはゆっくり見られると思いますよ♪


~運転の軌跡~
銀座IC~蓮田SAまで、私の運転。
蓮田SA~佐野藤岡IC、フラワーパークまで、私の運転。
フラワーパーク~佐野アウトレットまで、私の運転。
アウトレットの駐車は友人。
佐野アウトレット~レンタカーまで、友人。

(時間の関係と体調不良のため、帰りは全て友人に任せっきりでした…)

出来るようになったこと
1.前回同様、高速での運転。
2.首都高での運転、車線変更。
  (首都高の複雑さと、道路の狭さ、カーブ…かなり恐怖でした。。。)
3.路駐している車をよけること。

次の課題
1.一般道での運転。
2.バックでの駐車。

次回は海に行く予定です^^
コメント

一人旅への道 vol.1

2008-03-21 13:25:14 | 一人旅
3月14日のち最高気温16.8℃最低気温9.9℃



今年の目標、それは「自分の運転で一人旅行すること」です。
全く運転していないわけではないけれど、私はほぼペーパードライバー。。。
車線変更はおろか、駐車することも、高速の運転も不可。
運転するときは、いつも運転できる友人が助手席についてくれてます(苦笑)

というわけで、今月から毎月1回、レンタカーをし、
運転教習を友人にお願いしました。
そして先日、よりにもよって雨が降った3/14に第一回が開催されました。
というわけで、その日のレポートです^^

朝9:30に出発し、友人の運転で箱崎ICから蓮田SAまで。
蓮田SA~佐野SAまで私が運転し、佐野にてお昼。
佐野SA~栃木ICまで私が運転し、そこから東北道を降り、佐野アウトレットまで。
佐野アウトレットにて車庫入れの練習。
佐野藤岡IC~箱崎ICまでの帰り道は私が運転。

今回出来るようになったこと。
1.高速での車線変更。
2.高速での時速80km維持。
3.高速への合流。
4.右折(2車線以上あって、信号に右折マークが出ない状況下)。
5.渋滞下でのちょろちょろ運転。
6.首都高を走ることの経験(あくまで自信なし。。。)

次回の課題。
1.バックでの車庫いれ。
2.首都高の運転。
3.流れているときとそうでないときの車幅のコントロール。
他、もろもろ。

頑張ります^^



コメント

一人旅 ~in 京都~ vol.6

2007-12-02 22:18:30 | 一人旅
ご無沙汰してます。
ブログに載せたいネタも写真もたくさん貯まっているのに…
未だ9月の一人旅が完結していないので、
今日はまとめて京都旅をアップ。
では、一人旅最終回、行ってみます。

9月20日
一人旅2日目、午後。

阪急京都線にて「大宮」まで出た後、「京福嵐山線」に乗車しました。

そして向かったのは「嵐電嵯峨駅」。
目的は「嵯峨野トロッコ列車」です。

けれど、乗車時間まで少し時間があったので、
午後のプランを練るべく、前回もお邪魔したカフェ「SAGANO-YU」へ。

店内は「撮影禁止」となっていましたが、お客さんは私一人。
勇気を出して、「撮影してもいいですか?」と店員さんに問いました。
すると…
「いいですよ^^」と。


昔、銭湯だった店内を改装したこのカフェ。

至る所にその名残を見つけることができます。

白い空間に配置された木で出来たインテリア。
とても清潔感のある素敵なカフェです。

「お好きな席、どうぞ^^」と案内された私。
前回は撮影するためにテラス席に行きましたが、ここは迷わず天窓の下へ(笑)

5分もしないうちに、店内にはお客さんがちらほら。
あっという間の撮影タイムでしたが、大満足。


スコーンを注文し、一息ついた後、トロッコ嵯峨駅へ向かいました。


トロッコ列車からの風景は電車の左右どちらに座っても、
風景を楽しむことが出来るようになっていました。
隣に座っていたご家族がとても微笑ましくて、一枚。

紅葉にはまだまだでしたが、暑さを感じる中、
吹き抜ける風がとても心地よかったです。

トロッコ列車に揺られること30分弱。
亀岡に到着。
ここで連絡バスに乗車し、「保津川下り」に向かいました。

産業水路として発展した保津川下り。
400年もの歴史をもつこの「保津川下り」は、現在日本一の観光川下りだそうです。


水流と水量に左右される舟漕ぎ。
この日は通常通りの3人の船頭さんが交代で漕いでました。
2時間の川下り。
自然を空気と水流の中、満喫しながらのんびり嵐山へ向かいました。


紅葉の時期とGWの新緑シーズンがやはり混むそうです。
雪見の川下りもなかなか好評だとか。
機会があれば、ぜひ、挑戦してみてください。
トロッコ列車+送迎バス+川下りで料金4800円です。

嵐山下船場で降りた私は、夕方まで嵐山散歩。
そして新幹線に乗り、東京まで帰りました。
9月の一人旅京都、残暑厳しい京都もなかなか楽しかったです^^


おしまい。








コメント

一人旅 ~in 京都~ vol.5

2007-10-24 01:11:52 | 一人旅
もうあれから1ヶ月が過ぎてるんですね…
時が経つのは早いもんです。。。
懲りずに一人旅レポート続編。
では、どうぞお付き合いください


9月20日 最高気温34.3℃ 最低気温24℃

一人旅2日目。
朝食がホテルについていないのを選んだ私。
朝食は「錦市場」でと計画していました。
ホテルを出たのは8時半少し前。
早起きして荷物を片づけ、一人旅2日目出発。

京都から「地下鉄 烏丸線」に乗り、「四条」駅下車。
歩くこと5分ちょい。
目的地に到着です。

思いの外、奥まったところに位置していた「錦市場」。
9時前の市場はまだ開店し始めた店がちらほらという印象で、
期待していた市場ならではの活気ではありませんでした。。。

朝ご飯に狙っていた、
卵焼きのお店も揚げ物のお店もまだ静か~な感じだったので、
やむなくファーストフードで済ませてしまいました…

お腹を満たした後は、自分土産に欲しかった漬け物を購入しに…

まずは、こちらのお店で「賀茂茄子」を購入。
ぷっくりした形に見合うみずみずしさが魅力でした^^

お次はこちらのお店。

樽にそのままさらけだして売られています。
こういう大胆さが結構好きです。
たくさんある漬け物の中でも目を惹いたのは、大根のつまみ菜。
納豆に刻んで入れたい!そう思い立ち、購入。
案の定、納豆との相性は抜群でした☆


市場のゲート内はこんな感じ。
まだまだONモードではない雰囲気が伝わりますかね?苦笑

次に足を止めたのは…

こちらのお店。
「ゆず七味」が気になって、お店の方と色々話しました。
そして、もちろん購入。
香りがとても良くて、少し贅沢な気分になります^^


市場といえば、やっぱりこれでしょ!ってことで、
購入もしないのに、お兄さんに「写真撮っていいですか?」と聞き、
店頭で数枚撮らせて頂きました☆

入口からおよそ400mとそこには「錦天満宮」があります。

ここまでの道に約130店舗が軒を連ねています。
足を運ぶなら、もう少し活気があるお昼頃をお勧めしますね。
混み合った感覚も、市場ならではだと思うので。
ここは次にリベンジしたいと思った場所でした。

お次は今回の旅行のメイン、嵐山&嵯峨野へ。
来るときとは違う「阪急京都線」の「烏丸」駅から乗車し、「大宮」へ向かいます。


つづく。





コメント (4)

一人旅 ~in 京都~ vol.4

2007-10-08 19:47:40 | 一人旅
9月19日 初日続編

夕方4時ちょっと前。
バスにて嵐山到着。
目的は「渡月橋」から眺める夕焼け。

でしたが…
夕日は嵐山の向こう側に沈み、雲は多く、
夕日はおろか、夕焼けを拝めそうにもなく、
早々に嵐山で有名な竹林へ足を運ぶことにしました。


絵はがきやTVで目にしたことのある竹林。
前回来たときも見たくて足を運んだものの、
曲がる道を間違えていたため、ここには行けず…
リベンジです。


本当にここの竹林は見事でした。

夕暮れ時という時間もあってか、人はまばら。
ゆっくり歩きながら、たっぷり楽しみました^^

日暮れを待ち、嵐山にて夕飯…と思っていたので、
竹林を往復した後は、湯豆腐屋へ。

…と肝心の写真は1枚も撮らず、お店を後にしてました。。。
味はまずまずでした。
一緒に出る天ぷらがかなり微妙で、
次は違う店に行く…と誓ったのはここだけの話。
大通りに面した湯豆腐屋より、奥まった場所にある店の方が穴場です、きっと。

お腹を満たした後は少しお店を廻ろうと思いました。
が、嵐山のお店は夕方6時には閉店するところが多く、
お土産調達には至りませんでした。。。

少しまったりしようと再び渡月橋に戻り、
うっすらと暮れゆく空を一人眺めていました。


月の光が町をうっすら照らす頃、重たい腰をあげ、京都行きのバスを待ちました。

京都駅までの1時間弱。
車内で私は夢の中

京都駅に着くなり出迎えてくれたのは…

ライトアップした京都タワー。
夜の京都タワー、初めて見ました^^

ふと後ろを振り返れば…

京都駅。
京都タワーが映り込む位置を探し、1枚。

さてさて、宿に帰り明日に備えよう!と重い荷物を持ち、チェックイン。
思いの外綺麗な部屋と広々としたお風呂に癒され、就寝

明日はいよいよ2日目。
晴れるといいなぁ…


つづく…









コメント

一人旅 ~in 京都~ vol.3

2007-10-02 01:00:35 | 一人旅
9月19日 一人旅初日続編。

行きは「神楽岡コース」で辿り着きましたが、帰りは「真如堂コース」にて下山すると決め、茂庵を後にしました。


少し下ると…

木漏れ日の中にベンチが2つ。
少し歩けば汗ばむこの日。
けれど、とても心地よさそうで思わず1枚。
木々の中に身を置いている、
ただそれだけで、心が満ちていくのがわかりました^^

木々を通り抜け、坂を下るとそこには

京都のお盆名物「大文字焼き」。(正しくは「五山の送り火」)
大文字焼きというと「京都」が一般的ですが、
箱根で住み込みバイトをしていた頃眺めていた「大文字」の方が
私には馴染みあるので、妙な感覚でした

ふと横に目を向けると、そこには…

「竹中稲荷神社」の鳥居。
真っ赤な鳥居が連なるところを一度は見てみたかった…
と思ってはいたものの、ちょっとスケールが小さかったかもしれません。。。

山を抜けた後も坂道は続きます。

やがて「真如堂」の敷地へ。

青々としたモミジの葉が陽差しを浴びる姿は本当に綺麗でした。


お参りもせず、真如堂本堂にも足を入れず、
真如堂を横目に足は速まりました。
日没を渡月橋で見るのが今回の旅行の第二の目的だったからです。

真如堂東参道を抜けるとそこには今年初めてお目にかかった紅葉が…

色づきも位置もいまいちではあったものの、
「秋」を感じずにはいられませんでした。

さてさて、ここからはバスにて嵐山へ向かいます。

つづく。

コメント (2)

一人旅 ~in 京都~ vol.2

2007-09-30 21:33:16 | 一人旅
9月19日 【京都】最高気温32.0℃ 最低気温22.5℃

6:56 東京発新大阪行き「こだま」にて出発。
11時頃、京都駅に到着し、荷物をコインロッカーに預け、市内観光バス乗車。
まず降りたのは「銀閣道前」。
「哲学の道」を横目に私が向かったのは「茂庵」

「吉田山」の山頂に位置するこのカフェまでの道は、
人通りも少なく、風に吹かれながら散策するにはとても気持ちのいい場所でした。
一つ目の案内板を見つけ、緩やかな階段を昇り始めると…

そこにはキバナコスモスの小さな花畑。
なんだかとても懐かしい気持ちになりながら、しばし撮影タイム。

一人旅ならではということで、
道中、何度も足を止めながら気兼ねなくシャッターを何度もきります。



いくつかの案内板を頼りに、目的地到着。


てくてく歩き、徒歩15分という「茂庵」までの道を
撮影しながら歩くと40分かかりました^^

ここでお昼を…と考えていましたが、
電車で駅弁を食した私のお腹はまだ空いていなかったので…


お昼1時のティータイム


時折、京都の町を一望しながら…一人作戦タイム。
色々検討した結果、来た道とは別のルートで吉田山を下ることにしました。

茂庵さん、ごちそうさまでした^^

つづく。
コメント (2)

一人旅 ~in京都~ vol.1  

2007-09-26 22:49:19 | 一人旅

気づけば9月も後半。
先日、20代にして初めて自分だけの誕生日を迎えました。
そんな折、6月に行ってきた京都まで一人旅。

ずっと一人旅をしたいと思いつつ…
その勇気もなく、延ばし延ばしになっていましたが、ついに一人旅デビューです^^
というわけで、前回の京都旅行レポートが途中ではあるものの、
しばらく一人旅京都レポートをさせて頂くとします。

今回、京都でもメインにしたかったのは、
前回ゆっくり廻ることが出来なかった「嵯峨嵐山」

残暑がまだまだ厳しい2日間でしたが、
吹く風は涼しくて…日が暮れるとひんやりと、秋の気配を感じた京都。
ちらほらと紅葉も始まっていました。


つづく…


コメント (2)