焼肉 千山閣

特選和牛を使った本格朝鮮料理
ご家族で楽しめる焼肉屋です
鶴岡にお越しの際は、ぜひ一度「千山閣」へお越しください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私のお話を聞いてください!

2012年12月09日 | ママのおしゃべり

             

67才になって、今、生きててよかった!

人間、だれでも死のうと思ったとき、あったでしょうか。

人生の半分以上の45年間、22才から67才まで、、醜い顔でいた私でした。

今年はなんて幸せなんでしょう。

こんな幸せがくるとは、夢にも思えなかった。

中耳炎の手術の失敗で、閉じれなくなった左の目が、45年ぶりで、目を閉じて眠れるなんて、なんて幸せなんでしょう。

左の顔も口も、全部たれて、曲がってしまった。神経の束を切られたから曲がってしまった。

食べるときも垂れるから、人の前で恥ずかしくて食べれなかったのが、今、人の前で食べれるようになって、なんて幸せなんでしょう。

口が曲がるので、笑うこともできなかったのに、人前で笑えるようになって、なんて幸せなんでしょう。

左の手も上げれなかったのが、今は上げれるようになって、なんて幸せなんでしょう。

左の耳は、神経がなくなってて、聞こえなくても仕方がない、一個あるだけでも、なんて幸せなんでしょう。

荘内病院形成外科の「工藤」先生のお蔭で、今年、普通の顔でいられる幸せをいただきました。

醜い顔だった私と見合いして、結婚してくださったダンナに、一度も顔のことを、けなされたことがなかった。なんて幸せなんでしょう。

こんな私が、12月13日(木)、茅原町の「管理センター」で、朝6時から45分間、講演を頼まれてすることになりました。

「倫理法人会」という偉い人たちの前で、話すことは恥ずかしいことですが、がんばります。

今まで家族や友人や、お客様、多くの方の存在に、感謝することを忘れません。

一度は死のうとした私、一人でも多くの人に、勇気を与えていきたいと思います。

朝早いんですけど、自由に入れますので、聞いていただければうれしいです。

つながりを大事にした生き方が、自分を救ってくれたのかもしれません。

どんな小さなことでも幸せに感じます。生きててよかった。      

この記事についてブログを書く
« フラメンコ幻想 | トップ | 難波玲子さんの活躍はすごい! »
最近の画像もっと見る

ママのおしゃべり」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事