松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパス E-M1MarkⅡ

大崎市 羽黒山公園のヒガンバナ

2021-09-26 10:20:30 | 彼岸花

 

秋のお彼岸の頃に咲くヒガンバナ。彼岸の入りの20日、いつもの大崎市の羽黒山公園へ。

ここは小高い丘の公園になっているので、斜面の花を狙ったりも出来るのでお気に入りの場所となっている。

今年は例年より少し早めに花が咲いたようで、場所によっては真っ赤な絨毯の光景を作り出していた。

晴れ渡った秋空の下で、汗だくになりながら撮影を楽しむことができた。

 

 

スポットで光が差しているヒガンバナを見つけ・・・

 

 

 

 

 

蕊の重なり具合が印象的だったので・・・

 

オリンパス プロキャプチャーモードで

おまけ 先日の「中秋の名月」撮れました(9/21 18:27) 若干のトリミングあり

 

■HPはこちら   https://www.mattyan-photo.net/

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 秋の花々 御本丸公園のコス... | トップ | 月山 姥ケ岳紅葉 ~ 山形の棚田 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポヨポヨ)
2021-09-28 14:49:37
足元真っ赤の秋ですね(^^)
彼岸花、好き嫌いの分かれる花だと思いますが、私はやっぱり好きです。
群生で良し、一輪で良し、雨でも晴天でも、それぞれ違った雰囲気を見せてくれますね。
4,5,6枚目の前ボケ後ボケを効かせた作品、素敵です! 黒の背景に映える赤色の艶やかさに、ふんわりした感じも加わって素敵です。
前ボケの似合う花は数あれど、黒背景にこれほど似合う花ってないように思っちゃいますね^^
下から4枚目の蕊だけの作品も気に入りました。四つの花の蕊の、一つだけがシャープに浮かんで、何とも素敵ですね。

蝶の飛翔も! プロキャプチャーですか。何枚に設定されましたか?
私もメジロ撮影でチャレンジしましたが、15枚遡る設定でした。AFですよね?結局うまく撮ることが出来ずに、15枚×シャッター数の無駄が出るのでめげてしまい、それ以来プロキャプチャーは使用していないんです。せっかくいい機能なのにね(^^;)
キアゲハかしら?彼岸花は意外にも、蝶たちに人気ですね。
中秋の名月、くっきりですね! 画角の境界が見えないので、広い夜空にポカリ浮かんでいるようですごくきれい!

来月から少しは気を楽に動けるかしら?
何か秋の予定がおありですか?
何ですか、今までの例でいうと、宣言解除から二カ月を経過すると、また増加に転じるらしいので、二カ月以内が紅葉撮影の勝負かも知れないですね(笑)
Unknown (松ちゃん)
2021-09-29 20:40:21
ポヨポヨさん こんばんは

彼岸花はカメラを始めたころから撮っているので、秋の花としては一番身近な花ですね。この辺ではちょっと足を延ばせば田んぼのあぜ道などでもよく見かけます。
毎年自宅にある数本のヒガンバナの咲き具合を見て撮影のタイミングを図っています。

特に今回は日差しが強かったので、公園の周辺にある木々を背景にして黒バックと赤を強調した写真が多くなった感じです。
やっぱり、ボケの写真が好きなんだな~・・・
下から4枚目は、密集しているところで花の目線で構図を探していた時に見つけたもので、光もちょっと差してなんか面白いな~と感じながら撮った一枚でした。

プロキャプチャーはあまり試したことはなかったのですが、ポヨポヨさんの今月の写真を拝見してチャレンジしてみました。設定は15枚、やっぱりピントが難しいですね。ほとんどがピント外れでしたね。もう少しやってみないとよくわかりませんね。

中秋の名月は天候が心配だったので、仕事から帰って急いで撮りましたよ。撮り終えるころには雲がかかってきて、ホント間に合ってよかったという感じでした。

やっと宣言解除ですね。待ちに待った・・・
山の方の紅葉は始まっていますね。予定はまだありませんが腰痛と相談しながら・・・2か月の勝負かぁ・・・

コメントを投稿

彼岸花」カテゴリの最新記事