松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパスEシリーズ(E-5.E-M1)

蔵王 御田の神湿原の花々 ~ コマクサも咲きました・・・

2018-06-24 21:11:31 | 

こまくさ平 コマクサ

 

昨日の土曜日は蔵王刈田駐車場の近くにある御田の神湿原へ。ここは木道も整備されており高山植物を手軽に見ることが出来る。

チングルマの花を期待していたが、花はすでに終わり綿毛がワタスゲ等と風になびいていた。

蔵王エコーライン沿いにあるこまくさ平ではコマクサが開花。あたり全体は溶岩でごつごつした場所で、そこに根を下ろして可愛らしいピンクの花を咲かせていた。

 

 

溶岩の隙間から可憐な花が・・・

御田の神湿原 ワタスゲ

コバイケイソウとワタスゲ

チングルマの花は終わって綿毛がふわふわ・・・と

 

ウラジロヨウラク

サラサドウダン

イワカガミ

 

ハクサンチドリ

マイズルソウ

ツマトリソウ

ゴゼンタチバナ

アカモノ

帰りに寄った 蔵王三階の滝

 

 

 

■HPはこちら

  https://www.mattyan-photo.net/


にほんブログ村 写真ブログへ

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 多賀城跡のあやめまつり ~... | トップ | 第31回おくの細道 天童紅花ま... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポヨポヨ)
2018-06-29 22:03:18
今晩は。

高山植物の女王、コマクサですね(^^)

松ちゃんさんのブログで拝見するようになりましたが、
つくづく逞しい花です。

砂や砕けた岩の隙間から、このような可愛い花の姿が見られるのはやっぱり不思議です。

我が家の鉢植えの紫陽花など、栄養も水もたっぷりやりましたのに、
あっという間に枯れてしまいましたもの(^^;)

ワタスゲや淡いピンク色が残るチングルマの綿毛、
いいですね。
高山の強い風が吹く場所では、ふわふわの綿毛が揺れる光景が素敵でしょうね。

ずいぶんといろんな種類を撮られましたね?
私が名前を知る花は、ウラジロヨウラクとハクサンチドリ、それも今年知りました。

ゴゼンタチバナですが、花が咲いた周りには6枚の葉、花のない葉は4枚?
他にもこうしたものはあるのでしょうに、好き好んで花を撮る割には、
まったくウトイ私です(^^;)

麓に咲く花に比べ、花弁が厚く、花房も硬く見えるのですが、やはり厳しい条件下で生きるための摂理でしょうか。
その分、気高く気品がありますね。

三階の滝、落差もありそうですが、優しい流れですね。
一番下の、新緑の前ボケがフレームになったお写真、いいなあ!
いきなり梅雨明けしちゃった東京の熱帯夜の今日、
拝見できて涼みましたあ~♬
Unknown (松ちゃん)
2018-07-02 19:44:08
ポヨポヨさん こんばんは

コマクサ・・・気品があって好きな花ですが、こういった荒場に咲くので
旬な開花時期に出会うのは難しいですね。
たまたま、今年は花が痛む前に出会えたのでラッキーでした。

アジサイですか。枝を挿し木等して増やせるのでたくましい花だと思いましたが・・・
意外とあまり手をかけない方がいいかも。でも鉢植えの管理はやっぱり難しいですね。
自分もヒメサユリ何回となく失敗してますから・・・

チングルマは群生する花なので、一面の綿毛が風に揺れる様はほんと素敵ですよ。
この日は前日に雨があったので、綿毛がちょっと湿った感じでイマイチでした。

ゴゼンタチバナ、3つの花が並んで咲いていたので切り取ったものですが
葉の枚数と花に着目・・・鋭いですね~。気づきませんでした
調べましたら、葉の枚数で花が咲くか咲かないかが決まるそうで、
4枚の葉の若い株では花は咲かないそうです。
6枚以上で咲くようですね。カタクリも同じだそうです。
勉強になりました。

三階の滝は落差181mを三段に落ちる滝で日本の滝100選にも選ばれています。
道路わきの展望台から上段の二つの滝を撮ってますが、下段は手前の木々で
ちょっと見えにくくなってました。

東京も梅雨明けですね。仙台、今日は35度近くまで上がってますよ。
明朝のサッカーどうしようかな・・・

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事