松ちゃんのデジカメ遊び

デジカメ撮影に好奇心旺盛なおじさん。主に、風景、お祭り、花など。カメラはオリンパス E-M1MarkⅡ

羽黒山公園 ヒガンバナ

2019-10-06 14:24:56 | 

羽黒山公園のヒガンバナ

 

いつもはお彼岸の頃に咲くヒガンバナだが、今年は暑さのせいか10日ほど遅く咲いた。先週の日曜日、大崎市古川の羽黒山公園では真っ赤な絨毯を思わせるほど色鮮やかなヒガンバナが咲き誇っていた。

自宅のヒガンバナは花が終わって地面から小さい細い葉が出始め、来年の春まで養分を蓄える準備が始まった。

 

公園内の様子

 

 

 

 

 

 

 

自宅のシュウメイギクも咲いた

 

 

■HPはこちら   https://www.mattyan-photo.net/

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 布引高原ひまわり ~ 仙台野草園 | トップ | 鳥海山の紅葉 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ポヨポヨ)
2019-10-08 21:35:27
こんばんは!
曼珠沙華、だいぶ遅れたけれど咲きましたねえ! 羽黒山、これほど見事な群生地だったんですね。
今年はこんな群生を一度も見ずに終わったので、鮮やかでうっとりします。
斜面の群生でしょうか?
左上から、右下へ。赤い河が流れるような構図がいいですね^^

6枚目7枚目は大好きな撮り方!
少しグリーンが背景に入る6枚目は爽やかで、赤一色のボケの中に埋もれるような一輪の7枚目は赤い吐息のようですね。
8枚目は赤が映える黒い背景に、こちらは白い吐息のような玉ボケが美しいです。

そういえば、この花がお隣の国で「相思花」と呼ばれる所以が、花が終わってのちに葉が出るからなんだそうですね?
同じ1本の茎でも、花と葉は相まみえないからとか。

やっと涼しくなってきたと思ったら、また今年最大級の台風が3連休直撃だそうで、
被害がないことを願うばかりです(^^;)
Unknown (松ちゃん)
2019-10-10 20:45:15
ポヨポヨさん こんばんは

まず、台風がホント心配ですね。
関東上陸? 仙台もコースに入ってるような・・・
なんとか、外れてほしいです。
土日のヨサコイも心配です。

何回かこの羽黒山公園に行ってますが、今回が一番良かったです。
いつもは場所によって花が咲くのがちょっとずれたりするんですが、今年は一斉に咲いて
ましたね。

一枚目は高台の公園の斜面に群生していたものです。あまりにも赤が際立っていたので
真っ赤な絨毯をイメージして切り取りました。

アップの写真、ありがとうございます。
自分もこのような撮り方が好きで、撮りたい花を見つけたら前ボケ・後ボケの具合を探りながら撮ってます。これ、ホント楽しいですね。

「相思花」・・・初めて知りました。韓国でこう呼ばれているみたいですね。
花が咲いている時は葉がなく、咲き終わると可愛い細めの葉っぱが出てきます。
そして、春になると葉が枯れて秋を待つ・・・こういう植物もあっていいか。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事