SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会が立ち上げたブログです。

全国書誌データ・レファレンス協同データベース利活用研修会のご案内/国立国会図書館

2019年06月13日 | 会員機関からのお知らせ
日 時:
 ■ 東京本館会場:令和元年8月2日(金)13:00~17:00
 ■ 関西館会場 :令和元年8月16日(金)13:00~17:00
場 所:
 ■東京本館会場:国立国会図書館東京本館 新館3階研修室
 ■関西館会場 :国立国会図書館関西館 1階第1研修室
内 容: 
 講義と実習を通して、国立国会図書館が提供している全国書誌データを利用するための具体的な方法と、レファレンス協同データベース事業の概要や利活用方法をまとめて知ることができます。
 目録作成や文献リスト作成などの書誌に関わる業務の効率化、レファレンス業務の改善に興味がある方などにおすすめの研修です。

 ■ 参加費 無料
 ■ 対象 全国書誌データの利活用またはレファレンス協同データベース事業への参加に関心のある、図書館に勤務する方
 ■ 定員 各会場30名
 ■ 申込方法 詳細ホームページからお申し込みください
 ■ 申込締切 7月26日(金)(東京本館会場) 8月9日(金)(関西館会場)
 ■ 問い合わせ先
   国立国会図書館 関西館 図書館協力課 協力ネットワーク係
   電話:0774-98-1475(直通) FAX:0774-94-9117
   メールアドレス:info-crd@ndl.go.jp
   詳細ホームページ:https://crd.ndl.go.jp/jp/library/guidance_06.html
コメント   この記事についてブログを書く
« セミナー「社史の魅力とその... | トップ | 北海学園大学×北海道博物館 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

会員機関からのお知らせ」カテゴリの最新記事