SENTOKYO ブログ

専門図書館協議会(https://jsla.or.jp/)が立ち上げたブログです。

ミニ・シンポジウム「国内所蔵の西洋古典籍をいかに活かすか」/一橋大学社会科学古典資料センター(共催)

2022年10月18日 | 外部機関からのお知らせ

日 時:2022年12月3日(土)13:30~16:20

場 所:ウェブ会議システムによるライブ配信および参加申込者に限定したアーカイブ配信(定員なし・参加費無料)

講 師:福島知己氏(帝京大学経済学部准教授)坂倉裕治氏(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)
雪嶋宏一氏(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)

内 容:・文庫とその周辺 Corvaia, Gerits, Bernstein: 福島知己氏(帝京大学経済学部准教授)
・旧体制下フランスの非正規本:リヨンで印刷されたエルヴェシウスの作品の場合: 坂倉裕治氏(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)
・コルヴェア文庫における1649年: 雪嶋宏一氏(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)
・総括討論
司会進行:小関武史氏(一橋大学大学院言語社会研究科教授)

申込方法:2022年11月28日(月)までに詳細ホームページからお申込みください。

主催:「啓蒙の言説圏と浮動する知の境界:貴重書・手稿・デジタル資料を総合した18世紀研究」(科研費基盤研究B)研究グループ

共催:一橋大学社会科学古典資料センター

後援:日本18世紀学会

協力:早稲田大学図書館

※詳細はホームページをご覧ください。
詳細ホームページ:https://chssl.lib.hit-u.ac.jp/20221014/23107/
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第11回ビジネスアーカイブズ... | トップ | 国立国会図書館関西館開館20... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外部機関からのお知らせ」カテゴリの最新記事