アリス千里

社会福祉法人豊中ファミリーが運営する特別養護老人ホーム
「アリス千里」の日常をご紹介します♪

ケーキを食べに行こう!

2013年03月27日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
3/24(日)特別養護老人ホーム アリス千里では、千里中央駅前にある老舗ホテル「千里阪急ホテル」に入居者様をお連れし、ケーキとお茶で優雅な日曜日の午後をお過ごしいただきました!



こちらが千里阪急ホテル。
中の喫茶店は近隣のマダム達にも大人気です。



席について待つことしばし。
お待ちかねのケーキがきましたよ~!



美味しそうで見た目もかわいいケーキが次々と!


綺麗な宝石みたいなケーキが並ぶ夢のような光景・・・
まさにケーキの宝石箱や~!



入居者様も嬉しそうなご様子。
お連れできてよかったと思える瞬間です♪


見て嬉しい!
食べて美味しい!
充実した日曜午後をお過ごしいただきました♪



ホテル喫茶店でお茶とケーキを楽しむこの行事、
次回は3/31(日)に実施予定です♪

コメント

懐メロ歌謡ショー♪

2013年03月27日 | デイサービスセンター アリス千里
デイサービスセンター アリス千里では、先週「懐メロ歌謡ショー」を4階アリスコミュニティホールで開催しました。多数のボランティアの皆様にもご協力いただき、にぎやかに楽しむことができました♪



これは飛び入り参加の方・・・?


ではなく、ボランティアさん with スタッフでした♪
仮装だけじゃなくお化粧までしてるので、気付かなかった方も多数w


今週も楽しい一週間でした♪
コメント

業務検討会議(24年度最後♪)

2013年03月23日 | 会議・研修
特別養護老人ホーム アリス千里では今年度最後の業務検討会議を開催し、今年度の総括と、来年度の方針についての発表がおこなわれました。


その後は実務についてのあれやこれやを話し合い。
口腔ケアの方針の説明などもスタッフ主導でおこなわれ、4Fホールは活気に満ち溢れていました。


4月からもがんばりますよ~♪
コメント

褥瘡リスクアセスメントセミナー

2013年03月21日 | 会議・研修
21日(木)の全体会議後、特別養護老人ホームアリス千里では外部から講師の方をお招きし、「褥瘡」(じょくそう・床ずれのことです)についての研修会をおこないました!



講師の方からいただいた資料。
まずは座学で学びます。



その後は用意した介護用ベッドを使った実習♪
みんな真剣です。




介護手法としては正しくても皮膚にとってはマイナスになってしまう、なんて例もあるので、"どんな時にどんな負荷が皮膚に加わっているのか?"、"どの場合にどのような介助をおこなえば良いのか?"ということをみんなで事細かに学びました。


褥瘡の予防には定期的な体位変換はもちろんですが、皮膚状態の観察や的確な処置、健康な皮膚を維持するための栄養バランスの良い食事なども欠かせないため、今日の研修は介護スタッフだけでなく看護師や管理栄養士等も参加しています。



アリス千里では「多職種による緊密な連携プレー」で、これからも褥瘡予防に力を尽くしていきたいと思います!
コメント

ミックスジュースパーティー&オープンカフェ 楽しんじゃいました♪

2013年03月17日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
今日は日曜日。
特別養護老人ホーム アリス千里では喫茶店のイベントを2階、3階でそれぞれ催し、みんなでミックスジュース作りや屋外でのティータイムを楽しみました!


喫茶店の名称はこちら。
・・・何故にそのネーミング?



ジューサーの他にバナナなどの果物や缶詰をご用意。
好きなフルーツでお好みのミックスジュースを作ります♪



スタッフがイベントを盛り上げ中w
・・・何故にその衣装?


スタッフが見守りながら、入居者様ご自身でミックスジュースを手作りします。
ジューサーのボタンを押すと・・・


ブイーン!という音とともに、あっという間に出来上がり♪
これ、ボタンを押してる間がすごく楽しいんですよね~




皆様、本当に楽しそうですね!
自分で作ったジュースは最高!

お菓子と一緒に召し上がっていただきました♪


ちなみにスタッフにもおすそ分けが♪
自然な甘みとフルーツのとろみ分が適度にあって、飲み易くておいしかったですよ!



一方、2階はというと・・・





2階北側のスペースで優雅にオープンカフェを楽しんでいただきました♪



おひさまの下でお茶とお菓子を楽しむ・・・優雅な午後のひとときです。



皆様には自然の下でのティータイムをゆっくり楽しんでいただきました♪

途中から太陽が雲で隠れたため、それほど長時間ゆっくりはできなかったですが、いつもとちょっと違った環境でゆったりお過ごしいただけたのではないかと思います。



今月は、外食行事でホテルの喫茶店(!)へ外出するイベントも企画しています。

巷では以前からおしゃれなカフェが流行していますが、アリス千里もこのカフェブームに乗り遅れず、大いに楽しんじゃいたいと思います♪
コメント

全国の郷土料理シリーズ! 「鹿児島県」

2013年03月15日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
今日は全国各地の郷土料理をお出ししている今年の企画、「全国の郷土料理」シリーズの日。今回は「鹿児島県」のお料理をお出ししました!


メニューは、

・【鶏飯(けいはん)】
  "とりめし"と違い、鶏ガラスープをかけて食べる鹿児島の郷土料理 

・【さつま揚げ】
  言わずと知れた鹿児島の超有名料理

・【さつま芋の黒蜜煮】
  黒蜜で甘く味付たさつま芋の煮物


鶏飯には、スープをかけていただきます。
ごはん全体に味が染み込んで超ウマです♪


お盆に乗せた状態はこんな感じ。
ボリュームのあるお昼ごはんとなりました!


今日のメニュー表はこちら。

次回の郷土料理もお楽しみに♪

コメント

お寿司を食べに行ってきました♪ 

2013年03月11日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
みんな大好き「握り寿司」♪

と、いうわけで特別養護老人ホーム アリス千里の今月の外出行事は「みんなでお寿司を食べにいこう!」という企画になりました~(ドンドンパフパフ♪)

たまにはお外で気分を変えてお食事を・・・ということで、外食の機会は定期的に設けています。


行ってきたのは箕面市の回転すし「かっぱ寿司」さんです♪
ここは店内バリアフリーなので、車椅子の方でも入りやすく何度かお邪魔しています。
※今回の画像は他のお客さんが写らないように写真をカットしている部分があります


お吸い物やうどんと一緒にお寿司をペロリと♪

好きなお寿司を好きに取って食べる、という回転寿司は毎回大好評!
実は80~100歳代の方の中には、今までほとんど行ったことが無いという方も結構いらっしゃるんですよね。カウンター式のお寿司屋さんしか知らないとか、スタッフから見たら逆に羨ましかったりするんですがw


なかよしツーショット。
楽しそう♪


「私は○○枚食べたけど、あんたは?」なんて会話もチラホラ♪
楽しくお食事していただけたみたいで良かったです。


参加された方からは、回転すし自体に余り馴染みがないせいもあってか、「楽しかったよ~」というお声をいただけました♪


ちなみに・・・


体調等の理由で外出行事に参加できなかった方々には、別日で「寿司パーティー」を施設内で実施。お好きなネタを選んでいただき、外出できなかった方々にも取り寄せたお寿司を楽しんでいただきました♪


嬉しそうですね♪


今月は他にも外出行事を予定。
春が近づくにつれ、外の空気に触れる機会も多くなります。


次はどこにいこうかな♪


コメント (1)

いつまでも美味しく食べ続けたい! ~VE検査(嚥下内視鏡検査)~

2013年03月09日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
食べ物を口に運んで飲み込むという動作は一見簡単に見えますが、飲み込む能力が衰えた高齢者の方にとっては要注意。誤嚥性肺炎や窒息の危険があるからです。

そのためアリス千里では、いつもお世話になっているいぶき歯科医院の先生と、大阪大学歯学部・顎口腔機能治療部の摂食嚥下を専門とする著名な先生にご協力いただき、入居者様のVE検査をお願いしています。

(今回の画像は2月末に2名の入居者様に実施した際のものです)


特別養護老人ホーム アリス千里では、入居者様の嚥下("飲み込み"のことです)の状態に合わせた食事支援を様々な形で行っていますが、嚥下状態の良くない入居者様にはVE検査(嚥下内視鏡検査)で今後の食事摂取の支援方法を検討。ご本人に最適な食事環境づくりに取り組んでいます!


検査で実際に食べてもらう飲食物の一部。
普通の状態の食事、何段階かに刻んだもの、やわらかい形状のもの、とろみを付けたもの・・・さまざまな食事をご用意します。


歯科医の先生方とスタッフだけでなく、ご家族様にもお越しいただいています。
みんなで見守る中での検査です。


アリス千里からは、介護スタッフはもちろんのこと、当施設の歯科衛生士、管理栄養士、看護師、ケアマネ、生活相談員が参加。モニターで観察しながら最適な食事形態や水分の摂り方を見極めようとみんな真剣です。


こちらがモニターでの映像。
どれが飲み込み易いか、そうでないかが具体的にわかります。
のどの奥が直接見られるので、ご本人様やご家族様にもわかりやすいです。

素晴らしいですね♪


検査後は、多職種共同しての打ち合わせ。

その方のひと口分に最適な分量をはじめとして、食事器具や環境、更には食事の際の身体の角度まで、細部にわたるアドバイスを先生にいただきながら、その方の食事方法を個別にこと細かに検討。


口から食べることができなくなると、鼻や胃から直接チューブを通して栄養を摂る(胃ろう等)という選択肢が出てきますが、アリス千里では、自分の口で食べ物を噛んで飲み込むことで味や食感を感じることができ、それが生きる意欲の向上につながると考えています。

今後もアリス千里では食事の大切さを全スタッフで共有し、出来る限り入居者様がご自分の力で食事を摂り続けられるようサポートしていきます!


コメント

ひ・な・ま・つ・り ♪ 3月のアリス箕面は楽しいことが目白押し!

2013年03月04日 | (箕面市)アリス箕面
3月と言えばひなまつり♪

デイサービスセンター アリス箕面では、今年もデイフロアに入ってすぐの場所に豪華な7段飾りのお雛様を展示して、利用者の皆様に楽しんでいただいています。


ちなみに飾っているのはフロアのちょい横あたり。
写真だとわかり辛くてすみません。。。

でも、利用者の皆様からは一番みやすい場所に展示してますよ!



皆様から大好評をいただいている、このおひなさま。
なかなか素敵でしょ?

2日のお昼には桃の節句メニューということで、厨房スタッフお手製の「ちらし寿司」をはじめとした特別メニューをお出しして、目だけでなく舌の上でもひなまつり気分を味わっていただきました♪


・・・でも、これだけじゃないですよ♪


3月のアリス箕面はまだまだ楽しい企画が盛り沢山!


特に女性の利用者様は大喜び!・・・になるはずの企画をご用意して、アリス箕面へのお越しをお待ち申し上げております!



・・・え?
・・・どんな企画かって?



キーワードは、








美☆ビューティー






です。


乞うご期待♪


コメント