アリス千里

社会福祉法人豊中ファミリーが運営する特別養護老人ホーム
「アリス千里」の日常をご紹介します♪

感染症(疥癬)の終息宣言

2008年04月28日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
 ショートステイご利用者(1名)から発生した感染症(疥癬)は、検査・治療・処置の施行により、他の入居者、デイサービスご利用者、職員に感染せずに済みました。
 これは皆様方のご理解・ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
 豊中市とも協議の上、4月30日をもって終息宣言し、5月1日から施設の入退所及び面会を再会する旨の通知文書を発送することを決定いたしました。
コメント

感染症(疥癬)の発生

2008年04月16日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
 ショートステイご利用者(1名)から感染症(疥癬)が発見されました。
拡大防止のため、本日からショートステイの入退所及びご家族様の面会をご遠慮いただくようご案内をいたしました。
 皆様方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 なお、ショートステイ及びご面会を再会します場合は、早急にご案内させていただきますのでよろしくお願い申し上げます。
コメント

ミニ・コンサート

2008年04月02日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
 3月30日(日)午後からH事務主任が所属するオーケストラ「紫苑交響楽団」の有志26人が2階食堂でミニ・コンサートを開いて下さいました。
 木管楽器の部、金管楽器の部、弦楽器の3グループに別れた素晴らしい「コンサート&みんなで歌おう会」となりました。
 
 当日のプログラムをご紹介します。
 まずはじめに金管楽器奏者全員で、T入居者様がこの日お誕生日だったので"Happy Birthday to youを奏でると入居者様の目から涙が溢れる程感動されました。
 金管楽器の部は、歌劇「ローエングリン」よりエルザの大聖堂への行列、サウンドオブミュージックよりエーデルワイス他を伴奏とみんなで歌いました。
 木管楽器の部は、花はどこへ行った、花の首飾り、花を伴奏と歌で楽しみました。
 弦楽器の部は、モーツアルト作曲 ディベルティメント二長調(K.136)
の後、アンコールで故郷を全員で唱和しました。
 
 日頃コンサートに縁が薄いご利用者様にとって、今日は色んな楽器の素晴らしい演奏が聴け、よき日となったことと思います。
 紫苑交響楽団の皆様、お忙しい中お越しいただき本当にありがとうございました。
 
コメント

寿司の日

2008年04月01日 | 特別養護老人ホーム アリス千里
 毎月1日の昼食は「寿司の日」です。
今日は春にちなんだ「桜ちらし寿司」・・・炊き合わせ、ゴマ豆腐、菜の花の酢味噌かけ、赤だしです。
 A管理栄養士と厨房・調理員さんとで一生懸命作っていただきました。(感謝)
コメント

副施設長の退職

2008年04月01日 | その他
 法人設立の功労者(豊中市の特養建設募集の情報を理事長に知らせた。)M副施設長が3月末をもって退職されました。
 法人の立ち上げから事業運営が軌道に乗るまでの大変苦労されたことは、今でも語り草になっています。
 8年間の副施設長の功績は、そう簡単には言い尽くせるものではありません。
本当に長い間ご苦労様でした。
先日の理事会・評議員会で、今後、理事として法人運営に携わっていただくことが承認されました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 
コメント