Californiaから見た日本-珍留学生活-

Community Collegeを卒業しUniversityに2008年秋から編入します。私の珍留学生活の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私の好きなもの

2008年01月29日 13時53分31秒 | 日記 in LA
って何だろう?って考えてみると・・・・

も~、ホント大好きなのは「ワンちゃん」です。

無類のワンチャン好きです
どんなワンちゃんも大好きなんですが、特に好きなのは

ゴールデンレトリバー!!

私の毎日の日課の最後の行程がお気に入りのワンちゃんブログを
チェックして、将来のワンちゃんたちとの生活を想像して
悦に入って寝ることなんです

最近、そのブログを見て、恐る恐るコメントを残したら
なんと私のブログに遊びに来てくださってビックリ
コメントまで残してくださって、なおいっそうブログで見てる
ワンちゃんたちとの距離が近くなった気がして、ちょ~うれしい

次に好きなこと・・・

やっぱ、お酒飲んで、語ることかな 笑

ただ飲むんじゃなくて、おいしいお酒飲んで語るのが大好きです
天下国家を語るのも良し、遠距離恋愛のあり方を語るのも良し
テーマは何でもいいんですけどね。笑

あ・・・この間みんなで、飲んだとき友達が作ってくれたパスタ。
いや~イタリアンレストランでバイトしてただけあって
ちょ~おいしかった 見た目も、おしゃれでしょ~???
ちなみに男性ですよ、作ったの



こういうおいしい料理があれば、なおさらお酒もすすみます。笑

Birthday partyのときは、「ショット」(グラスでウオッカを一気に飲む)も
好きですが(盛り上がりますからね)普段は、話すのが
好きです友達の意外な一面も知れますしね~~~

でも、お酒飲まない人って、酔っ払い許せないんですよね。笑
お酒飲む人は自分も必ず、酔うときがあるから酔っ払いも、許せるんです。笑
酔っ払い同士って、何言ってるかわかんないときもあるんですけど
お互い、それで幸せだったりするんですよ~笑

まぁ、私が酔ったときは容赦を・・・ 笑

あとは・・・ボーっとしてるときかな~。

今みたいに・・・笑

基本、ちょ~怠け者なので

一日中でも、ボーっとできます。
そういうときに、ワンちゃんと戯れたりできると、もっと最高

いつもなら、必死で勉強してる時間なのになぁ。
今日、テストだったので気が抜けちゃってます。

今週は山場だなぁ・・・

いつも5課ぶんしか範囲がない試験。
今週は8課

ってことは

毎日、40ページ読むのぉ???

できるわけないじゃん

でも、やるしかないのです。
この学期は、どうしてもAを取りたいのです。
あ・・・先生にメールしよ~っと。
リサーチペーパーやらせてくださいって
 
しばらく更新できないかもしれません。

今週末は死んでいることでしょ~



コメント (6)

医療用マリファナ

2008年01月27日 11時32分06秒 | 日記 in LA
あーあ、土曜の夕方6時です・・・

そろそろ勉強しなきゃなぁ~。月曜、テストだしなぁと思いつつ
abcのニュースを見ていたら、なんと

LAにmedical marijana vending machine(医療用マリファナ自動販売機)
なるものができましたというニュースだった。

http://gizmodo.com/348628/marijuana-vending-machines-opening-for-business-in-la

↑写真載ってますので、見てみてくださ~い

いや~、アメリカらしいなぁ・・・

医療用マリファナは、州によって非犯罪化されているところがあるのです。
エイズの症状が進むのを止める働きがあるらしいし
(これは1997年に証明されているらしい)末期がんの患者の痛みの
緩和・・・等々、いろいろ効能があるらしいんです。

ここ、カリフォルニアでは医療用マリファナは許可されています。
許可された人だけ、カードが配られて、そのカードと指紋確認で
買えるらしいです

まぁ、そうじゃないとカード借りていろんな人が
合法で買えちゃいますもんね~



アメリカに住んでいる限り、決してマリファナは遠い存在ではありません。


マリファナは中毒性はないと言われていますが、やはり少しは依存してしまう
ところは、あるらしいですし、何よりも統合失調症(精神分裂病の新称)
との関係が注目されているらしいです。

まぁ、いろんな論議がありますが、マリファナに関しては
確実に安全であるという結論が、科学的にも証明されてないため
合法化されないのですから、やはりコワいものと考えるのが
今は適当だと思います。

それを医療用とはいえ、自動販売機をつくってしまうとは・・・

アメリカ、恐るべし・・・

いや~、びっくりしました

これはいいことなのか、悪いことなのか・・・

そんなこと、考えてる暇があったら教科書読まないとな~
次のテストでは、絶対90%以上、目指さないとAが取れないもんな~

絶対、とります

風林火山が9時から始まるので、それまでがんばろーっと




コメント (4)

Dynamite boy

2008年01月26日 16時36分54秒 | 日記 in LA
とうとう来ました週末

今日のおともは、これ



なぜなら・・・最近のLAは、ちょー寒い
ならば、熱燗でしょ 笑

今日はKorean marketでイカのキムチ漬けも買ってきたし

あ・・・写真は、後ほど
ホント、おいしそうなんだから~

お酒を飲みながら、ひとり言。
大好きな時間です
基本、暗いでしょうね、私。笑

最近、学校しか行ってないし書くことは授業の話しかないんです。
すいません・・・

今日は、Social Structure(社会構造)についてでした。

ま~これは置いておいて・・・

若い子たちは、基本勉強したくないですよね。
授業も、なるだけ先生の無駄話を話させて、授業内容に
入らせないようにする・・・まぁ、これ典型ですよね。笑

今日も、そうでした

私たちのSocial Scienceの先生、Mr.ロマノは毎日
学校にバイクに乗ってきています。
ライダースジャケット着てきてて、けっこーアメリカンです

どーも自分でDrと言っていたので博士号持ってるみたいです。笑
基本、こっちの先生は、みんな博士号持っていたら「ドクター××」と
呼ばないと失礼らしいんですけどね

でも、私たちの今回の先生は、ホント、いろんな人生経験をしてきた
いい先生です。

彼は大学教授であると同時にミュージシャンだそうで
毎週、金曜日、バーでギターを演奏してるらしいです。
今度、授業中演奏するらしいですが・・・笑

ミュージシャンとして生きていたけど、娘さんが思春期に入り
人間にとって大切な時期だとか言って、大学教授に転職

ミュージシャンの前は、モロッコで名高い建築士と共に仕事をしていたとか。
ベルベル人の一族の一番偉い人に山羊の目玉(一番のご馳走)を
すすめられ、モチロンことわることはできず、飲み込んだときの
数秒が人生で一番長く感じた時間だったとか

そんなMr.Romanoが話してくれた話で、一番私の胸に届いた話。

それは、彼のグランパ(じーちゃん)の話。

彼のグランパは1912年、アメリカにヨーロッパの方から
移住してきました。(彼はどこの国から来たとは言いませんでした)

ニューイングランド(要はアメリカの北東部)に着いた彼のグランパは
そのとき、まだ8歳。
凍てつくような寒さの中、着の身着のままで
ただただNYを目指して歩いたそうです。

あまりの寒さと空腹で、ある農家のドアを叩いた彼。
そこの農家の人は、親切な人でご飯を労働と引き換えで食べさせてくれ
「そういえば、この近くに新しい鉄道ができるから
そこで仕事したらどうだい?」との話まで聞かせてくれたそう。

そうなんです。
このころは産業革命後で鉄道の建設が最も盛んだったときなんですね~。

歴史と生きた話が重なるって興味深いですね

彼のグランパ、仕事をもらいました。
その仕事とは・・・

『Dynamite boy(ダイナマイト ボーイ)』

鉄道を作るとき、また鉄道に土砂などがあって、それをどかせないとき
その当時、ダイナマイトを使って爆破したそうなんですけど
ニトログリセリンにヒューズを入れ、セットし爆破して逃げる仕事。

8歳の子どもがです・・・

でも、8歳の子どもだから、ヒューズが細いところにも入るし
セットしても、逃げるときに足が速い。だから、それは「子どもの仕事」って
当時は思われてたそうです

そこは寒いミシガン。
寒いときはマイナスの世界。
着の身着のままの子どもたちの手は、どうなりますか???

そう、震えるんです。

震えながら、ヒューズをセットしようとしたそのとき、
彼のグランパの指は飛んだのでした。
1920年代のアメリカに、社会保障も何もあったものじゃない。
彼のグランパは、その場でクビを言い渡されました。

そのとき彼は、血だらけの指を紙とビニールで覆い左手を出して言いました。
「右手がダメなら左手がありますから、どうかクビにしないで!!」

8歳の子どもが、そんな危険な仕事を、ただ生きるために
食べるためだけにしたんだと思うと、私、授業中なのに涙が出てきちゃって。

先生、慌てて

「この時代は、みんながそうで特別悲惨なわけではない。みんながそうだったんだ。」って。

なおさら、泣けてきたけど、涙を流さないよう必死でガマン

彼のグランパ、両手の指がほとんどない状態だったそうです。

日本にも、もちろん数え切れない暗い歴史ありますが
やっぱりアメリカにもあるんですよね。
当たり前なんですが、聞くと話が立体的になるっていうか・・・

いろいろ考えさせられました。


さて、日本酒もすすんできたところで、今日は何しようかな~
って、実は・・・最近、今さらなんですが韓国ドラマ見てます。笑

しかも、王道「冬ソナ」。笑

veoh.TVでおとせるのは、決まってる範囲なんですよね~笑

今日は16話からです。

今日だけは勉強しないで、とことんボーっとしちゃうんだもーん

それでは、みなさんも良い週末を

コメント (2)

それも教育なの!?

2008年01月25日 12時51分43秒 | 日記 in LA
今日の授業では、「教育」を勉強しました。

ここLos Angelesの高校卒業率は、何と50%だそうです。
ご、50%ですよ!!!!

100人入ったら50人しか卒業できないんです

すごいなぁ・・・

この国、滅びるよ・・・やっぱ

それと、おもしろいデータだなぁと思ったのは小学校に入って
卒業できない人のうちの15%が要治療だそうです

何だっけ・・・最近日本でも盛んに言われていますよね。
多動性障害とか学習障害(LD)とか・・・
アメリカでも、そういう子達は病院で治療が必要になり
卒業ができないそうです。


私、その話を聞きながら、パラグアイでボランティアやってるときの
話を一つ思い出しました・・・

ちょっと衝撃的な話なんですけど。

あ・・・少なくとも私はショックを受けたんですけどね。

私は、パラグアイで日本語をパラグアイの日系人子弟の方に
教えていて、その中にはパラグアイ人の子どももいました。
ただ、その子は隣のパラグアイ人の学校の生徒で私の学校の生徒では
なかったんですか、日本語を勉強させたいという、現地の先生の希望で
私のクラスに何人か勉強しに来ていました。


私は、そのときは一年生の担任だったわけですが。


パラグアイ人の学校から来てるロドリーゴという子。(仮名です!)
毎日、粗相するんです
子どもですし、何人も「せんせ~」って言ってきた子の下を見ると
湖になってるとかあったので、そんなの別に問題ではないんです
幼稚園からあがってきたばっかの子たちでしたから
みんなBabyですしね

ただ、そのロドリーゴ、毎日、様子が違うんです。
日によっては、手がつけられない騒ぎよう
座って勉強させるだけで一苦労
ティーチングアシスタントがロドリーゴにかかりきりになっちゃう

でも、その次の日は、人が変わったように静かになるんです
粗相しても、何だかぼーーーーーっとした感じで・・・
もう、まるで別人

気になった私は、現地の先生に聞いてみました。

「なんでロドリーゴは日によって様子が、あんなに極端に違うの???
おかしくない???」

その先生、いわく

「あの子は多動性障害で親も手をつけられなくて。お父さんが軍人の偉い人で
お母さんはお医者さん。朝、仕事に行くときに手こずるから薬をロドリーゴに
飲ませるのよ・・・だから大きいほうも小さいほうも頻繁に粗相しちゃうの。
仕方ないのよ。パラグアイでは珍しいことじゃないわ。」

は???薬飲ませて、学校連れてきてるの???
そんなことで、子どもを抑えて自分たちは自分のキャリアを守ってるの?
子どもは、何にもわかってないのに。
保護しなくてはいけないのは親なのに。

怒りより先に涙がでてきた・・・

そのあと、猛烈な怒りがわいてきた。

「それは根本的な解決になっていないし、医療機関と連携して
彼の治療に専念すべきって、ご両親に話します

と私が言うと

「何度も話したの。それに・・・日本から一時的に来てるボランティア教師に
何ができるの?」っぽいことを言われて。

うちの校長にもかけあったけど、

「あくまでも、他の学校の事です」って

警察に匿名の電話しようかと思ったけど、パラグアイの警察は
お金で、どうとでもなるから通報も無意味に思えた。

本当に無力を感じた瞬間でした



・・・と、こんなことを思い出しながら授業を聞いていた。

悲しいことを思い出してしまった。
あんな子が、一人でも減る健全な社会を目指して
今日も、勉強するぞ~~~~~~

どうかロドリーゴが、すくすくと成長してることを願ってやみません



コメント

違いってやっぱ、こういうとこから・・・

2008年01月24日 16時56分42秒 | 日記 in LA
くるんだなぁ・・・

今日の授業のSocial Science。
「宗教」について、勉強しました。

ユダヤ教、ヒンドゥー、仏教、キリスト教、イスラム・・・

まぁ、宗教はいろんな論議をよびますので詳しくは書きません

ただ、先生が仏教について話したときのこと。

先生、私ともう一人の日本人の生徒の顔、チラチラ見ながら話してました。笑


「仏教は、高いポジションに行くことを好まず、とてもmoderate(節度がある)です。上に行くことも好まず、下に行くことも好まない。」

うんうん、ま、そういうとこもあるなぁ
でも、最近は変わってきてるけどね~・・・とか考えながら
聞いてました

先生、いきなり生徒に質問。

「もしショッピングモールの駐車場で、他の車と鉢合わせに
なった場合、あなたならどうしますか?」

生徒1「クラクションならして、どいてもらう

生徒2「私が先に入って止める

・・・・・

そーなんだよな。

そう思うんだろうな。

授業、聞いてても思うもんな。
「お金を稼いでいい生活をするためには、キャリアだ!!
そのためには、いい学校だ!学校は競争なんだ!!」

それが、アメリカ社会のあり方だと、この授業でも教え込まれている

まぁ・・・そうなんですけどね。
いや、間違いではないんですけどね。。。

小さいころから、きっとこうやって育ってきてるんだろーな、この子達。

だから、そういうふうに言うのも無理はないんだろーな

先生は言いました。

「仏教徒の考え方なら、『私はあとでいいですからお先にどうぞ』って
言うよ。」

生徒「Suuuuuuks!!(汚い言葉なので訳しません)」
(自分なら、待てないってことですね)

まぁ、宗教や文化からだけじゃなく若さもあるかもしれないですけど・・・
若いときは、自分のことばっか考えて人のこと考えられません。

若くはないですけど、私もまだまだ未熟ですし。笑

でも、じゃあ日本人の若者ならどうか?と考えると
譲る子も多いのかなぁと。

まぁ、日本では人種が違うとか文化が違う人たちと授業を同じクラスで
受けることがあまりないですが(最近は、少しずつ変わってはいますけどね!)
こういう授業は、ホント、おもしろいです

明日は、教育について・・・

どんな意見がでるのやら

おやすみなさーい
コメント (2)

Rainy season★

2008年01月23日 17時38分02秒 | 日記 in LA
ここカリフォルニアは地中海性気候。

普通はぜんぜん降らない雨も12月、1月はちょこちょこ降ります

昨日、地下のゴミ捨て場にゴミを捨てに行ったら
砂袋が準備されていました。

「げ!!!!マジ?また雨かぁ・・・



あれは1月の初め。

大雨が降りました

そりゃぁ、バケツをひっくり返したよーな雨で
しかも、やまない

夜中の二時ごろ、キッチンに飲み物を取りに行って
一歩踏み出した、そのとき・・・

バシャ!!!!!!!!!!

足元が、水たまりに浸かった感じ

ぎゃぁ~~~~~~~~~何これ???

慌てて電気をつけると、そこは一面湖のよーになっているでは
ありませんか

何、これ~~~~~

そう、雨がドアの下から浸入。
キッチンが水浸しになっていたのです

学校がお休みのときでホント良かった~~~

そのあと、ひたすら雑巾で、しぼってはボールにしぼり、
しぼってはボールにしぼりを、ひたすら繰り返す・・・
(洗面器などありませんので・・・)

もー、ホントやだぁ~~~~

1時間ほど、水と格闘したっけ 笑

次の日もでした・・・

そのあと地下に様子を見に行ってきました。
そんな大変なことにはなってなかったんですけど・・・



                   

LAの水不足はけっこう深刻で、今日も新聞にのっていたはず。

ま~、本当は恵みの雨なんでしょうけど

なんだか、やっぱり地球がおかしいのでは???と思ってしまいます。

これも人災なんでしょうね


さーて、明日もがんばろ~っと

おやすみなさい

コメント

五輪じゃなく不倫の訴え

2008年01月22日 06時35分56秒 | 日記 in LA
こんなこともあるんだなぁ・・・

今朝も起きてからニュースチェックしました。

政治、外交、経済・・・そして芸能&エンターテイメント。



で・・・「ひょえ~~~~~」っていうの見つけました

中国のお話。

国営TVで五輪関係の番組の最中、司会をしているアナウンサーの
奥さん(彼女もアナウンサー)乱入

突然、ダンナさんの浮気を電波使って暴露

You tubeに早速のってたので興味のある方は見てみてください

http://youtube.com/watch?v=VLNNqywRjbI

中国の方が訳したのか日本語訳は、ちょっと変なんですけど
「どけぇ!!!!!!」の部分で、私は不覚ながら大爆笑してしまいました。。。

いや~、世の中いろんな人がいるもんですね~

ちなみに中国内世論は「非常識!!」よりも彼女への同情のほうに
傾いてるそうです。

すいません
下世話な話で・・・
びっくりしたもので、つい




あーあ、幸せだった3連休も終わりだぁ

また今日から、勉強がんばりたいと思います

コメント (2)

アメリカのファミレス

2008年01月20日 15時41分36秒 | 日記 in LA
昨日は金曜日。
月曜はMartin Luther King Jr.dayのため祝日でお休みなので
なんと

三連休

しかも木曜にテストが終わり金曜に結果が出たのですっきりした気持ちで
週末を迎えることができました

Aは取れなかったんですが84%だったので、ぜんぜんAが狙える圏内

次のテストでは満点を目指してがんばります


初めて、ファミレスに行ってきました

家の近くにあるのですが、外で食べるときは「中華」とか「タイ」とか
家で作れないものを食べるようにしているので、ファミレスは
今まで、行ったことがありませんでした

外食はなるだけ避けていますしね・・・
貧乏学生ですから

でもテストが終わった解放感も手伝い、ご飯をつくるのが嫌になってしまって。

ファミレス、とうとう行ってみました

日本のファミレスと、どう違うんだろ???

中は、こんな感じでした。

               

日本のファミレスのほうが、明るい感じがしました・・・が
アメリカのファミレスはウエイターが陽気な感じで好きかも

ヒスパニック系のおじさん。
いろんなものをすすめてくるんですが、ことごとく断った私たちにも
ホント、親切

ここはアメリカのはずですが、カリフォルニアという土地柄
お店の中は、スペイン語が響きわたります。

「スペイン語の練習しよ」と思った私。

私のスペイン語は南米のスペイン語。

本当のスペイン語と、表現が違う場合もあるんです。

ちょっと気取って
「コーヒー、いただけますか?」
って言ってみたところ、いきなり陽気なウエイター、
何だか、かしこまっちゃった

やっぱ、「コーヒー、一つ!」ぐらいにしておけばよかったなぁ。笑
あの陽気さが良かったのに、な・・・
言葉づかいって、TPOを考えないといけないな~ホント。

反省、反省




さて、はじめにきたのがスープとパン。

         

日本にいるころの私なら、このチキンスープヌードルとパンだけで
充分、おなかいっぱいになってただろーな
でも、アメリカに来て一年半。

この「量」にすっかり慣れてしまって・・・

ほら、こんな感じなんです。

          

すごい大きさでしょ~?笑

すごいカロリーなんだろーな

日本に帰るころ、私、「デブ」になってるんだろーか・・・
デブ道、まっしぐら・・・

明日から、ダイエット生活突入だぁ






コメント (4)

今さら何ですがキャンパスです☆

2008年01月18日 12時29分16秒 | 日記 in LA
今さらですが、キャンパスを写しておこうと思いました!

以前、一度写したのですが写真をあまりのっけてなかったし
今は冬の学期で(本来なら冬休みで休んでる生徒も多いため)
人があまり、いないのでいい写真も撮れました

今日のお昼に撮ったんです
ホント、人、いないでしょ~~~???春と秋学期は人でいっぱい
でも夏と冬のキャンパスは人がいなくて、私は結構好きなんです


                   

夏には、友人がここで水浴びをしました。笑
ちょっとした軽食が食べられます。
うちの学校、前にも書いたんですが「アルメニア人」がめっちゃ多い
アルメニアからトルコ人の大虐殺から逃げてきた人が、私の住んでる市には
多いということで・・・

詳しいことは、また今度書きたいと思います☆
この市は、アルメニア人は税金も免除なわけで、
うちの学校のMajorityはアメリカ人ではなくアルメニア人なのです

そのアルメニア人がよくたまってる場所がここ。笑

       

ここは、授業から授業の間、時間がなかったら走って通りすぎていますね~笑



後に見える建物の中に、International officeがあって
カウンセラーのマリアにはお世話になっています

最近、早起きして学校の図書館が開くと同時に勉強しに行って
お昼まで勉強してます。ま・・・8時から12時半くらいなので
たいしたことないんですけどね
これ、入り口。



入り口にはアートギャラリーがあって、アート専攻の学生の作品が
飾ってあったりします
たまに販売もしてたりするみたいです



中はこんな感じ。



中には学習スペースがあります。
こんなふうに一応、しきられているので集中できます・・・が
どこからともなく、いびき
私も、テスト勉強が続くと、たまにすごい格好で寝てしまいます!
お口、あんぐり。上を向いたまま、ぐ~~~~~~。笑



っつーか、今日、後のヒスパニック系の女の子。
めっちゃ、携帯で話してて・・・
うるさいのなんの ほんと、マイペース

写真はこんな感じです

今日はSocial Science132、試験でした!毎日、夜は2~3時間ほど
お昼に4時間ほど教科書を読んでいます
今日は、軽く見直し、まとめてみました

たぶん、「A」いけるんじゃないかなぁ
しかし、あの先生、ホントおもしろい
「この中で最も暗い時代を述べよ。」の選択肢の中で
「教授の高校時代」とか、ホント笑える選択肢
テスト中にげらげら笑っちゃいました

あ。。。「日本の地理的特徴を述べよ。」っていう日本人点取り問題が
あったな~。たぶん、2人しかいない私たちにサービス問題かな

テストが終わったからといって、ホッとはしてられません!
今日から読み始めないと一日転ぶと、読む量が雪だるま式に増えちゃう

今から、がんばって読みます
週末は飲むぞ~~~~









コメント (9)

Sweets特集

2008年01月17日 12時21分34秒 | 日記 in LA
学校帰りに、スーパーでお買い物。

もうすぐバレンタインだからか、今日はケーキ売り場に
めっちゃ、たくさんのケーキ

前にも、キモチワルイ色のケーキのっけたんですけどね。笑

今回もなかなかですよ~~~

これ、見てください



上はクリームで下はカップケーキになっています。
何ともいえない色ですよね~~~
食べる気しますか???笑
しかもデザインがワニ。笑

本物のワニさんを食べたことある私には、何とも言えませんが、
普通は、あまり食べる気がしないデザインのよーに思うのですが
アメリカの子どもたちの好みはよく、わかりません

きれいなんですが、これもイマイチ・・・
食欲がわかないんですけど、どーですか???



ちなみに、これ、作り物ではなく本物のケーキです。笑
このケーキ屋さんのために、普通のケーキもあるという写真ものっけます。



最後に・・・

前から言っていたバケツアイス。笑
ちなみに私の友人は、このアイスを一日で食べきると言っていました
日本人ですよ



上に置いたのが、ハーゲンダッツの一番小さいサイズ。
このバケツアイスは1ガロン(3.78ℓ)あります

ホント、感覚がおかしくなりそう・・・

さーて、明日はテストです!!
人口統計学、環境学、心理学、歴史、これが全部Social Scienceに関連した科目。
ぜんぶ、テストに出ます。

笑うしかない・・・

今回は絶対Aを目指したい
今日は、寝ない覚悟です。。。

がんばるぞ~~~~~お~~~~~~



コメント (2)