Californiaから見た日本-珍留学生活-

Community Collegeを卒業しUniversityに2008年秋から編入します。私の珍留学生活の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これでペーパー書かなくていいんだぁ。。。&ケンタ@USA

2010年03月16日 06時13分31秒 | 日記 in Irvine
こんにちは

まるでのような気候のIrvineです

ってかね~、最近、気温差ありすぎですね。笑
一昨日は、寒かったんですけど、今日はまるで夏のようなお天気でした

基本、寒いのより暑いのが好きなので大歓迎ですが、
風邪をひかないようにしないと、この時期体調を崩したら大変ですからね


さて、今日、無事にAsian American Studiesのペーパーを提出してきました

ペーパーの提出の仕方は、クラスによって違いますが、どのクラスも共通なのは
ハードコピー(紙)の提出で初めて提出と認められます

つまり『体の調子が悪いので、提出しに大学に行けませんので、メールに添付します』とかは
医者の診断書がない限り認められません

そして、その提出と同時にTurnitin.comというサイトを通して提出します

このサイトのことは留学する前から、NHKのドキュメンタリーを見て知ってましたが
どんなものかというと、プレジャリズム(他の著者の考えを引用元を書かずに
まるで自分の意見のように書くこと。)を防ぐためにあるものなんですね

引用元を書かずに、自分のペーパーに書くことは、何度も以前書きましたが
ここアメリカでは違法です
悪質なら、放校処分で、今後、どこの大学にも属せなくなる可能性もあります

それだけ『知識』に関する権利というものが大事に扱われてるんでしょうね

で、そのサイトは世界中のペーパーのデータベースがあり
そのデータベースと照らし合わせ、書いたペーパーがプレジャリズムと
判断されれば、ペーパーのその部分がマークされます。

もちろん、同じような文章を書くこともありますし、どうしてもちょっとだけ
ひっかかっちゃいますけどね 確か、Aの基準が3%か5%以下だったかな???

覚えてないんですけど。。。

ちなみに、私がこの間提出したペーペーは4%なのでAの範疇に入ってると思います
でも、問題はその後で、私のペーパーの質が悪ければ、どうしようもないんですけどね。笑

そのTurnitin.comを通した上で、次は人間の目で、ペーパーの質をチェックし
成績がついていくわけなんですね


なんで、そんなサイトが必要かというと、アメリカの大学生は、知ってのとおり
ちょ~Hard workですので、ペーパーに時間がさけなかったりしたら、もちろん
悪い成績をとっちゃうのを知ってるので、webサイトなどで売ってる(売ってるんですよ)ペーパーを
買ったり、また、どこの大学からか持ってきて、コピー&ペーストして出しちゃう子がいたりしたわけなんです


なので、このサイトを通して、そういう悪質な犯罪をなくそうってことですね


そんなこと、考えられませんけどね、普通
自分の知識向上のために、アカデミックスキルを伸ばすために勉強してるわけで
そんなことやってたら、伸びることはできませんもんね


まぁ、そんな感じなんですが、今日のペーパー提出は、ハードコピーのみで
教授のいるDepartment(学部)のビルディングの受付のところに
『Asian American STudies151J』(クラスの名前)とラベルが貼ってある箱が用意してありますので
そこにポンと置いてくるわけです

今は、Final weekですので授業は、もうありませんから提出だけのために
学校に行くのは、確かに面倒なんですが。。。笑

頑張って行って来ました。

一度、箱に置くものの心配で心配で、もう一回取り出し、チェックしなおして
またそーーーっと自分のペーパーを置いてると、後ろから

『Excuse me?』

と言われ、と思い、振り向くと

『ゴメン、おどろかせて。笑 あの…ペーパー提出してもいいかな?』

とクラスメートが立ってました

なによ~、ずーっとそこにいて、私の挙動不審さを見てたわけ???

恥ずかしいじゃないのよ~~、声ぐらいかけなさいよ~~~

こっちの子は、そういうときは礼儀正しく前の人が終わるまで待ってます。

こーゆーところは、日本人は『ちょっとすいません』って言っちゃいますよね

ま、そんなこんなですが、無事に提出してきました
よくよく考えると、私、このペーパーが大学での最後のペーパーだったんですね


やったー、これで、しばらくはペーペー書かずに済むんだ  


3年半、ペーパーには悩まされ続けてきて、ちょっとだけ上達したかなぁと
思ったころには卒業なんですねぇ。。。

まぁ、でも、『もう書かなくていい』と思っただけで、にやけてきます気持ち悪い

いやいや、まだ4クラス中の2クラスが終わっただけで、明日も言語学のFinal
Homework提出がありますからね

その2日後には、またAfrican American Studiesのin class essayがありますので

今日からの勉強が本番と言っても過言ではありません、はい

でも、今日はペーパー終了のご褒美ということで、ケンタッキーに行ってまいりました

私、日本のファーストフードで一番好きなのがケンタなんですけどね

久しぶりに行ってきました

お腹減ってた私。

メニューを見ながら悩んでました
私、極度に近視ですので、遠くにある写真もコンタクトをしてるのにも関わらず
なかなか見えないわけなんです。

しかも、写真ってちっちゃいでしょ???

で、チキン、ビスケット、コールスローサラダ、飲み物、これが
ぜーんぶ付いてるコンボにしようと思い注文したんですけどね

注文したものが出てきてビックリ

な、なに???この大きさは

恐る恐る、レジの女の子に『ねぇ、これ一人分???』って
聞くと、『そうよ』って笑われました

それが、これ



ええ、その名もBig Box Meal
完璧に、私、選択間違いましたね

だって、私の前に注文した、スキンヘッドで両腕にTatooがいっぱい入った
筋肉質で身長190cmくらいある人が、私のBoxの半分のものを頼んでたんですもん

『なんだ???アジア人でちっこいくせに大食いだなぁ。。。』って
絶対、思われましたよね

同じものを注文してたアジア人のカップル、二人でシェアしてましたしね

なによ、いいもん、食べてやろーじゃないのよ
なぜか、また反骨精神

とりあえず、開けてみました。
これ




見た目、そうでもないように見えるでしょ???

それがねぇ。。。

コールスロー、チキン(胸肉)一個、クリスピーチキン1本、popcorn chicken一箱
ポテトSに、ビスケット、これにドリンクのMが付いてるんですよ

すごい量なんです。笑

これで7.6ドルです
お値段は、安いですよね


ひたすら、黙々と食べ続けました。

いや、お持ち帰りにしてあるので、持って帰ることもできたんですけど
『揚げ物』って、揚げたてがおいしいし、暖めなおすのっておいしくないじゃないですかねぇ

も~、ダメ。も~食べらんない。。。と思ったので
popcorn chickenを3分の1ほど残してダウン

でも、それ以外は全部食べましたよ

ごちそうさまでした


カロリーを考えるのはコワいのでやめておいて、間違いなく
夕飯を抜く必要があると思います


食べて、もう1時間半立つけどまだお腹いっぱいだもんな。。。


さーて、そろそろ明日のFinalの勉強。。。と、その前にHomework、まだ
半分残ってるので、そっちが先だな

がんばろーっと

それでは、今日はこのへんで

お帰りの際はポチッとしていただけるとうれしいです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へにほんブログ村

最後まで読んでくださって、ありがとうございました








『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« サマータイムが睡眠を。。。... | トップ | 3教科残ってるときの机の周... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (俺)
2010-03-16 12:20:27
エッセイお疲れさま!
ところで、turnin上で何%ってどうやったら分かるの?
俺さん☆ (Junko)
2010-03-16 14:58:02
俺さんも、Final真っ最中でしょ?
お疲れ~

うんと、ログインしたら自分のページになるじゃん?
で、自分がsubmitしたペーパーの横に
『show detail』って書いてあるじゃない?
それをクリックすると出てくるよ

コメントを投稿

日記 in Irvine」カテゴリの最新記事