長期滞米研究者ネットワーク

管理人たちの日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

JavaScript その後

2005年02月18日 | SE の日記
以前の日記に何度か書きましたが、JavaScript を少しずつ勉強しいくつかごく簡単なプログラムを書きました。どうすれば何が出来て何が限界なのかなど概要がつかめてきて、後は人の書いたプログラムを見ながら慣れていけばよい気がしています。そろそろ次の言語に触れていこうかと思っているのですが、Perl にしようか PHP にしようか迷っています。

Web 掲示板や塩基、アミノ酸配列データベースの解析に使われていて比較的なじみやすいと言われている Perl を勉強しようと当初は思っていたのですが、自分で組んだプログラムで実用できそうなのは web レベルのことのような気がしてきました。現実的なのは担当クラスのオンラインリソースをインタラクティブにしたり、Genomics Hub の機器の予約プログラムを組む程度だと思うので、それなら PHP の方がそのような目的に特化していてシンプルかつ高速のようです。

将来的には画像処理を自作のプログラムでやってみたいと言うかやる必要が出てくるかもしれないですが、それは JMP 統計解析ソフトのように画像解析ソフトをそれに特有の言語で操ればよいのかもしれません。(この点ご存知の方からアドバイスいただけたら嬉しいです。具体的には例えば TEM による連続したスライスの画像を再構築してクルクルまわる 3D イメージを作ったりしてみたいです。)

まだまだ勉強不足でやりたいこと(やれそうなこと)の具体的な考えもまとまっていないですが、緊急性はないので時間の許すときにのんびりやっていこうと思います。
コメント (8)

初会合

2005年02月15日 | SE の日記
今日は学部1-3年生向けに新しく編成する2つのクラスについての初会合でした。取り纏め役の教授がアウトラインを作ってハンドアウトを配布し、それに沿ってクラスの内容や分担について1時間強話し合いました。5人で分担するのですがそれでも自分の担当は予想していた年間10コマをかるく超えそうな感じ。今日の話し合いを元に構成をしなおして、次の会議ではシラバスのたたき台を作成するところまではいきそうです。一つのクラスは今年の秋から、もう一つは1年後から始まる予定です。具体的な授業の担当項目が決まり次第少しずつ資料を集めて早め早めに(次のグラント申請シーズンが来る前に)準備していきたいなー。

当たり前かもしれませんが、ホント0から作っていくんですね。着任当時からの知り合いばかりなので気楽に意見を交換しながら会議が進んで今のところ楽しいです。
コメント

どうやら・・・

2005年02月11日 | SE の日記
風邪をひいてしまったぽいです。気が抜けてるのかな・・いかんなーー。先週末は講習会など人の集まる所に行ったのでそこでもらってきてしまったのかもしれません。今日は早めに仕事を切り上げてきたのでこのままゆっくり寝ます。


コメント (5)

年寄気分

2005年02月09日 | SE の日記
以前にも書きましたが、月曜日の朝は絶好調です。その調子がずっと続いたらどれだけ生産性が上がるかと思うのですが、いつも日が進むにつれて調子は下降線をたどり週末が近づくほど集中力がさがって特に書き物をするのが辛くなります。30歳を越えた頃からそんな感じはあったので何とか改善しようと思いいろいろ挑戦しています。

一つは体力づくり。楽しくやりたいのでテニスやゴルフがいいですが、ジョギングや水泳をすることもあります。なるべく週に2回以上運動をするよう心がけています。しばらく運動しないと疲れ始めが早くなるので効果はあると思います。それから特に冬場はおそらく血行が悪くなるために調子が下がるので夜湯船にゆっくり浸かるようにします。その後は筋肉がほぐれているのでついでにヨガやストレッチをしたりします。

以上をやるとやらないではかなり調子が違います。ただ、難しいのはいったん調子が悪くなり始めるといろいろ面倒くさくなって、運動などをサボって更に調子が悪くなるという悪循環に陥りがちだと言う点です。

一昔前はこんなこと気にしなくても徹夜で実験とか平気だったのにな-。




>> ホームページへ  >> 人気 blog ランキングへ
コメント (2)

教師気分

2005年02月08日 | SE の日記
どうやら来年の春あたりから授業を担当することになりそうです。初めは数人の Faculty の分担で二つのクラスを教えるので年に10コマ程度だと思います。来週からシラバスを作成するミーティングが始まり、分担を決めて、内容・授業進行を調整して、学部・学科から許可を取って・・道のりは長いけどいろいろ勉強になりそう。それに、アメリカで授業をするのは一つの夢だったので楽しみ。せっかく大学関係のウェブサイトを担当しているのだからオンラインリソースも充実させたいなー。

研究が軌道に乗っているわけではないのでその点不安もありますが、(着任半年から1年で授業を始めるのが平均的のようなので)2年半の教育義務免除は恵まれている方でしょう。まー、研究100%の Faculty ポジションもありますが、少しでも授業を受け持てばポジションの確保にプラスになるし、将来の院生候補者たちへのアピールにもなるし、あまり沢山押し付けられないように気をつければプラスの面が多い気がします。

何かご参考になりそうなことがあればそのたびにアップします。(その前にグラントのページ仕上げちゃわないとな・・・)




>> ホームページへ  >> 人気 blog ランキングへ
コメント (12)

学生気分

2005年02月06日 | SE の日記
昨日と今日は JMP という統計解析ソフトの講習会に参加しました。土曜日に講習会をやるとはアメリカ人には珍しい勤勉ぶり。まー、参加者の大半は中国人で、アメリカ人は登録だけしてブッチした人が多かったですが・・・で、講習の内容は JMP 特有のスクリプト言語でソフトを操作し、カスタマイズした一連の統計処理を実行させたり、複数のデータシートを処理処理したり、必要なデータを抽出して表示したりするためのプログラミングについてでした。

実は JMP というソフトは使ったことがなく、その状態からプログラミングを習うのは無謀かと思っていたのですが、JavaScript を少し勉強して拒絶反応がなくなっていたせいかとても楽しくクラスについていくことが出来ました。なんでもやっといてみるものですね。

その講習会を企画した統計学の教授によると大学職員なら統計学やソフトウェアの無料コンサルタントを受けられるそうです。これから研究に益々統計処理が必要になってきそうなので少し余裕のあるこの時期に統計についていろいろ勉強しておくのがよいかも。



>> ホームページへ  >> 人気 blog ランキングへ
コメント (2)

Priority

2005年02月02日 | SE の日記
うず高くなった論文をかたっぱしから読みながら雑然となっていたデスクのかたずけをした。ふと気づくとクリスマス用の造花が出っぱなし。そういやそういうことに気づく余裕もなくなってたなー。

論文を読んでいると実験のアイディアが浮かんできて楽しい。でも、やらなくてはいけないこともいろいろ思い出して、今もすっかりほったらかしてしまった共同研究者へのメールを書き終わったところ。そういや、安請合いした共同研究ちっとも進んでないや。ヤバイヤバイ。すべきことは山積してるけど、どこから始めよう・・・

最初に出したグラントの追加データ受付の締め切りがせまってるなー。まずはそれかな。



>> ホームページへ >> 人気 blog ランキングへ
コメント