80歳に向けて・「新風来記」・・・今これから

風来居士、そのうち80歳、再出発です。

ねずみ年

2020年01月07日 18時58分58秒 | 考える
ね 寝て起きて
ず ずっとこのまま
み 道を行く
ど どこまでも また どこまでも
し 知らぬ道とて 仲間とならば


「ねずみ年」と書こうとして、一瞬手が止まる。
ねずみの「ね」(平仮名・・・漢字ではない!!)って、どう書くのだっけ・・・? ()

一瞬おいて思い出す。
ホッとした。

しかし、その「一瞬」が全く信じられない気がした。
物書きを目標にやって来た私が「平仮名」を書くのに手が止まるとは・・・?
一瞬が二瞬、二瞬が三瞬、四、五、六瞬と、どんどん伸びていく。
そんな恐怖を感じた。

忠忠と言う「寝ず見」の声に 我が七十年の夢を重ねて

ただ生きる 無力の自分を受け止めて 死ぬこともせず まだ夢を見る

無力とは、自ら死を選ぶことすら (・・・それがいいか悪いかは別として) 出来ないと言うことなのだ。

生き続けるとは、良くも悪しくも、自分を見続けることだ。
人生を生き続けるとは、人生を消費し続けることでもある。


私を見て、「自分はあんなではない」と思って、安心してくれるのも、又いいのかも。
他人は自身の判断基準でもある。

友あれど、今 我独り、我独り、どこまで行っても我独り。
毎年、毎年、こそこそと、夢を求めて70余年。
年取れど、思うようには進歩せず。

招き猫・・・間抜け猫
まぁ、ねずみ年だとは言え、いくら何でも これは可哀想だな。
猫歳・・・と言うのはないんだよな。

そうか! 猫はこらえ性がない。
並んで、ずっと順番を待つなんてことはしなかったのだろう。
きっと、そのせいかもしない。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 新年 明けましておめでとうご... | トップ | 巡り会い »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふく)
2020-01-14 17:16:38
今年もよろしくです。
何だかふうーーーー! ですねえ。
今年は気持ち元気♪になれるのでしょうか?
ポリフェノール摂取の為赤ワインいただいておりながらです。(笑笑
Unknown (風来居士)
2020-01-14 20:03:45
こちらこそよろしくお願いします。
年明けまでは、来年こそはと考えていましたが、ブログに書いたように、一時的(?)とはいえ、平仮名が、スッと出てこないなんてちょっぴりショックでした。
まぁ、一時的なものだと苦笑でごまかして、何とか、ねずみ年をやり過ごそうなどと考えています。今年もよろしくお願いします。

コメントを投稿

考える」カテゴリの最新記事