せんじのこれを食った洞

上海での3年間の生活を終えて日本に帰国。食べた美味しいものの話など。

若松屋(うなぎ)

2014年09月15日 21時12分49秒 | 旅先でごはん

さて久留米ツアーの2日目ですが柳川に行きました。
久留米から40分ほど車を走らせて11時ごろに柳川
に到着しました。
まずは名物の川下りです。
75分1600円とゆっくりと船頭さんが説明しながら
川を下ってくれます。
ほのぼのした感じがいいんですよね~

 

 

 

川下りの終点付近のお店でやっぱり名物の
うなぎを食べることにしました。

入ったのは若松屋です。

丁度お昼時だったので30分ほど待ちましたが
奧の座敷に通されました。

せっかくなので鰻のせいろ蒸しの上を頼みました。

じっくり待ってると来ましたよー!

 

おおっ美味しそう~

いただきまーす!

ぱくっうーーーーんうめえええ~
鰻うめえ~

タレがしみ込んだあっちっちのご飯も美味しいし
鰻も味が濃くって大変美味しいです。

口の中が甘ったるくなったところで飲む肝吸いも
最高です。

あっという間に食べてしまいました。

ふう~美味しかった!

更に値段が高くなって気軽には食べれませんが
やっぱ鰻美味しいですね。

満喫しましたー!

さてこれで久留米ツアーは終わりです。
皆それぞれ満足して車で小倉に帰りました。

たまには会社の人と泊りがけで出かけるのも
楽しいですね!
また機会があれば第二回も開催したいと思います。

若松屋
福岡県柳川市沖端町26
0944-72-3163

コメント   この記事についてブログを書く
« 南京千両(ラーメン) | トップ | 新月(ラーメン) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅先でごはん」カテゴリの最新記事