せんじのこれを食った洞

上海での3年間の生活を終えて日本に帰国。食べた美味しいものの話など。

麻生屋本店(うなぎ)

2018年09月23日 04時38分48秒 | 旅先でごはん

先日の週末に妻と鹿島神宮、息栖神社、香取神宮
東国3社参りを主目的に1泊旅行に行ってきました。
最近、冴えないことが多くパワースポットを巡って
運気を向上させたいなと思ったのです。

早朝に家を車で出発して8時半には鹿島神宮
到着しました。

 

 

 

なかなか厳かな雰囲気でいかにもパワーがもらえるといった
感じです。
お参りの後は、有名な帯みくじを妻とやることにしました。

三角形のお守りを購入すると、上部から4本の赤い糸が出ているのですが
願いごとを唱えながら、まずその4本の赤い糸を2本ずつ結びます。
結んだら、頂点からその2束を引き上げ、輪っかの出来上がりによって
願いが叶うかどうか分かるというシステムです。
2つの小さい輪に分かれると願いは叶わず大きな1つの輪になると、願いは叶うという
ことのようです。
なかなか運試しのようで楽しいですね。

ちなみに妻も私も大きな1つの輪になりました!
わーい!

その後は2社目の息栖神社に参拝し3社目の香取神宮に行く前に
昼食をとることにしました。

 

せっかくなので佐原で名物のうなぎを食べることにして
行ったのは生屋本店です。

落ち着いた店内で頼んだのは、私が白焼きとかば焼きが両方食べられる
源平重、妻がうな重です。

 

しばらく待っていたらまず妻のうな重から来ました。

なかなか美味しそうです。

私の源平重も来ました!

3段になっており上から白焼き、かば焼き、ご飯の重に
なっています。

美味しそう~

いただきまーす!

まずは白焼きからっと。
わざび醤油で頂きます。

ぱくっうん美味い!

香ばしくカリッと焼かれており食感が大変いいです。

次にかば焼きを食べてっと。

うんこっちもタレが美味しくうなぎも柔らかく焼いており
美味美味です。

ご飯がすすみます。

ふ~美味しかった!

白焼きとかば焼きが両方食べれるなんてなんて贅沢!

佐原のうなぎ満喫しました。

その後は3社目の香取神宮に参拝してから
その日の宿泊先の銚子市に向かいました。

 

ということでごちそうさまでしたー!


麻生屋本店
千葉県香取市佐原イ4149
0478-52-3044

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 無印良品のキーマ&マトンピ... | トップ | 銚子電鉄のぬれ煎餅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅先でごはん」カテゴリの最新記事