戦国魔神のひとりボケ?

貧乏ヒマあり!?(^^;)
お金は無いけど
精神的余裕は人一倍?w

FCX クラリティ

2011年05月30日 | 自動車・自転車など
昨日見たTopGear(英国では2008年放送)でホンダの「FCX クラリティ」が紹介されてました。

TopGearにしては珍しくベタ褒めだったのでピックリしました(^_^;)



現状でお値段をつけると1億円を越すそうですが、水素燃料電池自動車はあちこちで研究されているようですし、10年後くらいには今のEV車位の価格設定になってくれると面白くなるんですけどね~(^^;)

水素ガスステーションというインフラも整備が必要になりますが・・・w

【小説】七つの海を照らす星

2011年05月29日 | 映画・書籍・アニメなど
19回、20回受賞作を読んだので、遡って第18回鮎川賞受賞作を読みました。

推理小説にも色々なジャンルがありますが、これはまた随分特異な作品でした。
あまりこういう切り口の作品を読んだ事が無かったので非常に新鮮でした。

【小説】ココロコネクト カコランダム

2011年05月19日 | 映画・書籍・アニメなど
ココロコ第3弾です。

毎回、文研部の面々は大変な思いをしてますね。

今回は青木がめちゃめちゃ男前でした(^_^;)




今年の30冊目です。


【小説】乃木坂春香の秘密 13

2011年05月14日 | 映画・書籍・アニメなど
発売から随分時間が経ってしまいましたが、今頃13巻です(^_^;)

しゃあさんの絵柄がこの13巻は随分描き方が変わったなぁ。前の方が好きだったけど、絵は変わるものだから仕方ないかw

本編は中身ないなぁ~w まとめ直せば文庫本半分くらいの内容だと思うんですが・・・。火曜サスペンスみたいに1時間で終わるドラマを2時間枠に引き伸ばした感じです。

まぁ、ここまで読んできたんだから最終巻まで付き合いますけどね(^^;)


【小説】僕と彼女とギャルゲーな戦い

2011年05月12日 | 映画・書籍・アニメなど
ゲームを作っている側のお話です。
題名から連想するようなギャルゲーっぽい学園生活を書いた小説ではありません(^_^;)

小説なのでご都合主義と言えばそれまでですが、著者が物語の最後の方に一抹のほろ苦さを加えている辺りは、現実は思い通りにはいかないという事を示しているようですね。

学生の方、これから社会に出る事を考え始めている方に読んで欲しいかもしれません・・・(^^;)

922SH インプレッション その11

2011年05月10日 | 生活家電とか
購入から2年3ヶ月、遂に割賦が終了しました(^^;)

来月から少しSBMからの請求額が下がるぜ!w


流石に2年も使っててバッテリーが多少へばってきてますが、一昨年9月に購入した予備バッテリーがありますので、現在使用中のバッテリーがお釈迦になっても「代わりは居るもの・・・」(^^;)
バッテリー以外は全然元気で調子よく働いてくれてます。フルキーボード付きという事で気に入って買ったものなので、長く使っていこうと思います。


さてさて、あと何年このケータイのお世話になるかな~?
私が買い換える頃には、スマホのパケット料金が安くなってるかしら?w

【小説】めたもる。

2011年05月07日 | 映画・書籍・アニメなど
なんだかとても善良な御伽噺だなぁ・・・、と感じました。

4話構成+短い後日談という構成でした。

Replicant VOL.42(2011Spring)

2011年05月06日 | HOBBY
レプリカント42号を購入しました。

ワンフェス2011冬に出展した新作「エリス」と「あずにゃん」をイベントレポートのページに載せて頂きました。
流石「けいおん!」キャラだ、写真が以前掲載してもらったキャラより一回り大き目です(^_^)/
エリスは以前の掲載キャラと同じ位の大きさですが・・・(^^;) 人気タイトルは私のようなしょっぱい造形にも恩恵をもたらすんですねw


「フィギュアマニアックス乙女組 Vol.42」と「Replicant VOL.42」を比べると、レプリカントの方が写真のクオリティが格段に良いですね~。

まぁ、アスキー・メディアワークスさんの方は、会場内で各ディーラーが展示しているところを廻って、レフ板も使わずにデジタル一眼にディフューザーを着けただけの状態でスナップ撮影したものを掲載してるんだから、良い写真が撮れる訳ありませんけどねw
フラッシュで色は飛ぶわ、影は展示台の背景の布にくっきり写るわで、見るも無残な写真になって当然ですか・・・。写真も紙面に順番に並べただけという感じだし・・・。どう見てもプロの編集がやる仕事じゃないよなぁ(^^;)

対する竹書房さんは、流石にフィギュア雑誌の老舗ですね。
会場と併設された会議室のような部屋を取って、撮影用のブースを設置してライティングの出来てる場所での撮影でしたので、いやな影もなく落ち着いた発色になっています。
撮影対象に真摯に向き合って綺麗な写真を撮り、トリミングなどを多用して紙面レイアウトに気を使って頂けてるというのは、一生懸命(一所懸命?w)フィギュアを作った側からすると非常に有難いです。



商業誌に掲載して貰える事は、ホントは手放しで嬉しいんですけど、紙面のクオリティアップを願ってAMWにちょっとだけ苦言を呈してみました(^^;)

【小説】100人館の殺人

2011年05月05日 | 映画・書籍・アニメなど
破綻した謎が残らないようにきちんとロジックがしっかり組み立てられていました。
筆者は相当な切れ者なのでしょうか?

久々に胡散臭くない推理小説(?)を読みました(^_^;)

【小説】付喪堂骨董店 “不思議”取り扱います

2011年05月04日 | 映画・書籍・アニメなど
4話の短編で1冊ですが、内容的には3話+0.5話という感じでした。

このシリーズは数巻出ているようなので、折に触れて少しずつ読み進めて行こうと思います(^_^)




今年の25冊目です。

何回目かの竹原訪問(^_^;)

2011年05月03日 | 雑記・その他の出来事
九州勢と共に、本日、またもや竹原探訪・・・(^_^;)

朝日山の登山道を初めて歩いてみました。
登山者用駐車場で車と別れ山頂で落ち合う事にして、10分ちょっとの登山?を楽しみました。

画像は登山道です。


結構ゼーハーと呼吸しながら無事山頂に到着。
登山者用駐車場で写真を撮ってから上がった車組より一足早く登頂しました(^^;)


その後向かった町並み保存地区は「竹まつり」の真っ最中でした。

画像は出店の竹細工の風車です。値札が付いてるのはご愛嬌w



そして「かかえ地蔵」。
今日は抱え上げてお願いをしてみました。さぁ、願いは叶うかな?(^_^;)



今回は運転はしてないんですが、何か疲れちゃいましたねぇ。