ブログ 「ごまめの歯軋り」

読書子のための、政治・経済・社会・文化・科学・生命の議論の場

奈良の仏像 法輪寺 「弥勒菩薩像」

2008年10月22日 | 京都案内
法輪寺 「弥勒菩薩像」 重要文化財 

像高さ157cmの檜一本造り 平安時代10世紀の作品 重要文化財 左手に宝搭を乗せた蓮華をもつ かっては聖観音菩薩といわれたが、現在は弥勒菩薩という事である。

『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 経済問題  中尾武彦著 「... | トップ | 秋の草花写真集 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

京都案内」カテゴリの最新記事