Senboうそ本当

広東省恵州市→宮崎県に転居。
話題は波乗り、流木、温泉、里山、農耕、
撮影、中国語、タクシー乗務、アルトサックス。

百百の湯 (もものゆ)

2015年05月17日 | 美人の湯巡礼(宮崎)

大淀川の近く、宮崎観光ホテルから50mぐらい。ただし表通りに面していないので要注意です。このあたりに無料で利用できる「足湯」があるらしいのですが、探していて偶然この百百の湯を見つけました。


天然温泉 百百の湯は、温泉を「たまゆらの湯」から引いているそうです。
写真手前が内風呂で、奥のガラスの向こうに見えているのが露天風呂。
サウナもないですし水風呂もありません。
老人介護施設が経営している公衆浴場です。

入浴料 500円。
百百の湯
宮崎市 松山2丁目23番地1
Tel.:0985-61-1188

http://www.mediwel.jp/

ジャンル:
おもしろい
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ハイカラ通り 太鼓 | トップ | 5月18日の処理場(赤江) »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
毎月15日の特典 (直滑降@hide)
2018-02-22 23:31:59
毎月15日だけ入浴料が半分の250円になります。それから露天風呂ですが、冬場は少し水温が低く感じます(男湯)。温度管理がずさんなのか、燃料の節約なのかは不明。

コメントを投稿

美人の湯巡礼(宮崎)」カテゴリの最新記事