キタカゼとタイヨウ

「意識不明の重体」「重症びまん性脳損傷」から奇跡的に回復、大学生になった息子と子宮腺筋症の母の記録

抜歯

2018-08-30 22:29:30 | 子宮内膜症・腺筋症
行くたびに痛みが増す歯医者をやめて別の病院へ。

女医さんで、【全摘経験者】だった。

あと10日足らず・・・ということで親知らず抜いてきました。

2日ぶりのご飯。
3日ぶりの浴槽。

ホッとした

義妹・従業員にも話をして、留守を頼む。
義父の夕飯は生協の宅配を手配。

一番の心配は、夫と息子・・・そして次女。
3人で10日間乗り切れるか!?

食べることはコンビニがあるので何とかなるだろうけど。
洗濯・・・できるかな?

薬、忘れずに飲めるかな?

息子が発作を起こしたら、夫対応できるかな?

次女は一人で起きられるかな?

心配・・・
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
« またまた本を買う | トップ | 平成最後の生理痛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子宮内膜症・腺筋症」カテゴリの最新記事