ゴンの釣り日記

五島列島東奔西走

リヴァーレトーナメント : 1回戦

2005年11月24日 20時20分51秒 | 釣り大会 トーナメント
 お待たせしました、昨夜は8時前にはバタンキュ~今朝まで爆睡でした。

23日の深夜田平港を出港したハタ坊率いるリヴァーレ御一行様は3:30津和崎港に到着した、渡船は丸宮の海鯱ね。
津和崎港でおいらを拾った後あっという間に今回の主戦場野崎島に到着、3人1組で瀬上げしていく。おいらは8番クジで3番目に瀬上がり、ポイントは・・判りませ~ん、上五島の瀬知らんし。

1回戦の対戦者は

只松さんと

山本さん、ジャンケンの結果只松さんが右、おいらが真ん中に入る事になった。
開始時間までラーメン食ったり準備したりゴロゴロしたりして時間を潰す。そして6:30夜明けと共に競技開始だ。

まず広範囲にマキエを打つ、当たりながら左に流れているようだ、エサ取りの様子を観察する間もなく嫌な波紋が海面に現れた・・アジ?・・シカケを入れてみると1投目からアジが釣れてきた、いきなり厳しい展開!
潮が当たりながら流れてくるのでかわしようが無い、足元ドカドカマキエ&超遠投釣法、あっちこっち釣法、ムキミ使ってアジのアタリは無視釣法・・色々やってみたが全然駄目!3人共釣果無しのままアッというまに3ラウンド目になっちゃった。

3ラウンド目は一番潮下で沖向きのポイント、潮は左にかなり早い潮が流れている。その早い潮にシカケを流し込んでみると、左に2つある瀬を過ぎると左奥のワンドに引っ張られていっているようだ。シカケを回収してみるとツケエが付いている!アジは?また流す・・付いてる!
潮が左にカーブする辺りでシカケが止まるので、そこでシカケを止めアタリを待つ事にする、そして遂に終了20分前にカ~ンって感じのアタリが来たよ!
これはクロか?浮かしてみるとやっぱりコッパオナガ、クロ釣れた~!

キーパーには足りないが早掛けを宣言、これで勝ち残りの権利を得たがキーパー1匹で逆転されちゃうので手は休めない。
長~い20分だったが、その間に同型のコッパをおいらが1匹釣っただけで対戦者にクロは釣れず競技終了。
ヒヤヒヤの1回戦何とか勝ち抜けだ~
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 一歩及ばず・・ | トップ | リヴァーレトーナメント :... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り大会 トーナメント」カテゴリの最新記事