RussianBlue

灰色猫の徒然帳です

題詠★100お題

2018年02月01日 | 題詠★100 2018 お題

2018年 お題リスト》 
2018-001:起
2018-002:覚
2018-003:作
2018-004:いいね
2018-005:恩
2018-006:喜
2018-007:劣
2018-008:タイム
2018-009:営
2018-010:場合
2018-011:黄
2018-012:いろは
2018-013:枝
2018-014:淵
2018-015:哀
2018-016:掘
2018-017:ジュニア
2018-018:違
2018-019:究
2018-020:和歌山
2018-021:貫
2018-022:桐
2018-023:現
2018-024:湖
2018-025:こちら
2018-026:棄
2018-027:鶴
2018-028:帰
2018-029:井
2018-030:JR
2018-031:算
2018-032:庵
2018-033:検
2018-034:皿
2018-035:演
2018-036:あきらめ
2018-037:参
2018-038:判断
2018-039:民
2018-040:浦
2018-041:潔
2018-042:辺
2018-043:権
2018-044:ゴールド
2018-045:承
2018-046:沖
2018-047:審
2018-048:凡
2018-049:順
2018-050:痴
2018-051:適当
2018-052:誠
2018-053:仙
2018-054:辛
2018-055:綱
2018-056:ドーナツ
2018-057:純
2018-058:門
2018-059:州
2018-060:土産
2018-061:懇
2018-062:々
2018-063:憲
2018-064:果実
2018-065:狩
2018-066:役
2018-067:みんな
2018-068:漬
2018-069:霜
2018-070:宅
2018-071:封
2018-072:レンタル
2018-073:羅
2018-074:這
2018-075:辻
2018-076:犯
2018-077:忠
2018-078:多少
2018-079:悦
2018-080:漁
2018-081:潰
2018-082:にわか
2018-083:課
2018-084:郡
2018-085:名詞
2018-086:穀
2018-087:湾
2018-088:省
2018-089:巌
2018-090:トップ
2018-091:勘
2018-092:醤
2018-093:健
2018-094:報告
2018-095:廃
2018-096:協
2018-097:川
2018-098:執
2018-099:致
2018-100:了

(寄り道コース)
※寄り道コースは参加自由です。
※お好きなときに投稿していただけます(ただし、番号の順に投稿をお願いします)
2018-101:壱
2018-102:弐
2018-103:肆
2018-104:イレブン
2018-105:廿
2018-106:九十九
2018-107:萬
2018-108:ミリオン
2018-109:那由他
2018-110:無限大

コメント

060:影

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
死神に影を踏まれて振り返るわたしの影がわたしではない
コメント (1)

059:十字

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
十字路の東西南北どの道を選択してもゴールは同じ
コメント

058:剣

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
剣先は鋭く尖れ戦争を批判す音符五線譜に咲く
コメント

057:制服

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
捨てられぬ大事にしている制服ば君との恋の青春を知る
コメント

056:松

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
薦巻かれ冬を過ごせし伊呂波松見ているだけでもう温かい
コメント

055:ラーメン

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
2分半少し硬めに出来上がるチキンラーメン卵はひとつ
コメント

054:靴下

2017年06月06日 | 題詠ブログ2005
靴下に入っていたのはプレゼントではなく親の尽きぬ愛情
コメント

053:髪

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
乱れ髪目覚めて梳いたべっ甲の櫛は秘密の逢瀬を知らない
コメント

052:螺旋

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
死の螺旋階段を降りてゆく憎悪の連鎖を断ち切りながら
コメント

051:泣きぼくろ

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
月食に戦く民に銅鏡かかげる卑弥呼の泣きぼくろひとつ
コメント

050:変

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
宵闇に化学変化が訪れてそれが恋だと知らず苦しむ
コメント

049:ワイン

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
ボルドーの注がれてゆく赤色のワイングラスは血の色に似て
コメント

048:袖

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
春でなく真夏でもない七分袖手首の傷は晒されたまま
コメント

047:大和

2017年05月29日 | 題詠ブログ2005
美し大和言葉を囁こうカタカナ文字はないがしろにして
コメント