《セモリナファーム・トマトの大様最新情報》女性に人気の健康・美容・ダイエットにおすすめの美味しいトマト&アピオスを栽培

茨城・稲敷台地の天然水を使い、女性に人気の野菜であるトマトを、化学肥料を一切使わず無農薬にて、EM有機農法栽培を実施中

女性に人気の美容食グルメ「アピオス」、ダイエットしながらスタミナを保持する健康野菜スープ《セモリナファーム・稲敷アピオス最新情報》

2017年09月24日 | 女性に人気の美容法・グルメ・ダイエット・変わった・野菜・東京・スープパスタの店

遥か昔アメリカのインディアンが居住地を白人に追われて占領され、生きていく為の作物を作る土地がなくなり、飢えを凌ぐ為に食べていたものが、山のくぼみや湿地帯に自生していたアピオスでした。日本に入って来たのは、つい最近と言ってはは語弊がありますが、明治時代の中頃でした。この時には医学的な効果があることなどはまったく解からず、観賞用として夜店や縁日などで、舶来観葉植物として売られ、ただただ見ているだけでした。アピオスはアメリカでは北東部からテキサスに至る、広大な地域に自生しており茎は3~4mにも達し、7月から9月にかけて深い紫色の蝶のような形をした花をつけ、スミレに似た濃厚な香りを放つのが特徴です。根は地下に向かって1m以上も伸び、その根茎には5~10cmの間隔で節がつきます。その節が次第に大きくなって芋となります。アメリカではこの芋の形が西洋梨に似ている所から、アピオスという名がつけられたそうです。日本では輸入された当時は、西洋の観葉植物として珍しがられていたようですが、もともと観賞用ではないので、爆発的な人気を呼ぶこともなく、自然消滅のような形で消えていきました。・・・
それでは近年平成時代になって、メディアにも取り上げられアピオスの人気が上昇して来たのかはなぜなのか?!次回のセモリナファーム最新情報でお知らせしたいと思います。
以下の写真は小粒・中粒・大粒のアピオスです。
小粒のアピオス

中粒のアピオス

大粒のアピオス

女性に人気の美容食グルメ「アピオス」、ダイエットしながらスタミナを保持する健康野菜スープ《セモリナファーム・稲敷アピオス最新情報》

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 女性に人気の健康野菜「アピ... | トップ | 女性に人気のダイエット食グ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

女性に人気の美容法・グルメ・ダイエット・変わった・野菜・東京・スープパスタの店」カテゴリの最新記事